エクスポート (0) 印刷
すべて展開

VSTA へのスクリプトの移行

SQL Server 2005 パッケージを SQL Server 2008 にアップグレードすると、Integration Services によってスクリプト タスクまたはスクリプト コンポーネント内のスクリプトが MicrosoftVisual Studio Tools for Applications (VSTA) に移行されます。VSTA は、SQL Server 2008 Integration Services (SSIS) で使用されるスクリプト環境です。SQL Server 2005 の Integration Services のスクリプト環境は、MicrosoftVisual Studio for Applications (VSA) です。

注意 注意

Itanium オペレーティング システムを実行しているコンピュータでは、スクリプトが含まれている SQL Server 2005 パッケージを SQL Server 2008 にアップグレードすることができません。これは、Itanium オペレーティング システムでは Business Intelligence Development Studio がサポートされていないので、VSTA を使用できないためです。

スクリプト タスクまたはスクリプト コンポーネント内のスクリプトでインターフェイスを参照している場合、パッケージをアップグレードする前にそれらの参照の変更が必要になることがあります。参照を変更しないと、使用するアップグレード方法によってはパッケージをアップグレードできないかスクリプトを検証できません。これらの参照を変更するには、IDTSxxx90 インターフェイスへの参照を、対応する IDTSxxx100 インターフェイスへの参照に置き換えます。

スクリプトの移行方法とパッケージのアップグレード方法については、「Integration Services パッケージのアップグレード」を参照してください。

スクリプトを移行する際、次の理由により移行が失敗することがあります。

  • VSA スクリプトのエントリ ポイント名が変更された。

    エントリ ポイントは、スクリプト タスク コードのエントリ ポイントとして Integration Services ランタイムが呼び出す、VSTA プロジェクトの ScriptMain クラスのメソッドを指定します。ScriptMain クラスは、スクリプト テンプレートによって生成される既定のクラスです。

  • VSA スクリプトにエントリ ポイントがないか、複数のエントリ ポイントがある。

  • アセンブリ参照を追加できなかった。

  • ScriptMain クラスが、ScriptObjectModelSSIS クラス以外にもクラスを継承するように変更された。Microsoft.NET Framework は多重継承をサポートしていません。

Visual Basic 2005 を使用する VSA スクリプトを、MicrosoftVisual C# 2008 を使用する VSTA スクリプトに変換することはできません。ただし、MicrosoftVisual C# 2008 を使用する新しい VSTA スクリプトを作成できます。詳細については、「スクリプト タスクのコーディングおよびデバッグ」および「スクリプト コンポーネントのコーディングおよびデバッグ」を参照してください。

変更内容

  • コンピュータで Itanium オペレーティング システムを実行している場合に、スクリプトが含まれている SQL Server 2005 パッケージを SQL Server 2008 にアップグレードできない理由を説明する注記を追加しました。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft