エクスポート (0) 印刷
すべて展開

Windows Server テクノロジの参照

更新日: 2009年7月

適用対象: Windows Server 2008, Windows Server 2008 R2

Windows Server® 2008 および Windows Server® 2008 R2 のテクノロジを設計、展開、管理、およびトラブルシューティングするための一連のドキュメントを参照します。

 

Active Directory サービス。Active Directory サービスについて説明します。これには、Active Directory 証明書サービス (AD CS)、Active Directory ドメイン サービス (AD DS)、Active Directory フェデレーション サービス (AD FS)、Active Directory ライトウェイト ディレクトリ サービス (AD LDS)、および Active Directory Rights Management サービス (AD RMS) が含まれます。

ネットワーク。ネットワーク コレクションについて説明します。ここでは、ネットワーク アクセス保護 (NAP)、セキュリティが強化された Windows ファイアウォール (WFAS)、802.1X ワイヤードおよびワイヤレス接続、および包括的で安全な、セキュリティで保護されたネットワーク展開のためのその他のテクノロジなど、Windows Server ネットワーク テクノロジに関する情報を提供します。

アプリケーション サーバー。アプリケーション サーバーが、Microsoft .NET Framework 3.0 を使用して構築されたカスタムのサーバー ベース ビジネス アプリケーションを展開および実行するための統合環境をどのように提供するかを説明します。アプリケーション サーバーは、COM+、メッセージ キュー、Web サービス、および分散トランザクションを使用するアプリケーションをサポートします。

印刷サービス。ネットワーク上でプリンターを共有したり、プリント サーバーおよびネットワーク プリンターの管理タスクを一元化することができる印刷サービスについて説明します。また、印刷サービスを使用すると、プリント サーバーを移行し、グループ ポリシーを使用してプリンター接続を展開することも可能になります。

Failover Clusters。フェールオーバー クラスターの詳細について説明します。フェールオーバー クラスターは独立したコンピューターのグループで、互いに連携してアプリケーションやサービスの可用性を高めます。

リモート デスクトップ サービス (ターミナル サービス)。Windows Server 2008 のターミナル サービスおよび Windows Server 2008 R2 のリモート デスクトップ サービスが提供するテクノロジにより、ユーザーはターミナル サーバーにインストールされた Windows ベースのプログラムにアクセスしたり、他のコンピューター上の Windows デスクトップ全体にアクセスすることができます。

FAX サーバー。FAX サーバーを使用して共有 FAX リソースを集中管理する方法について説明します。

セキュリティと保護。セキュリティと保護のコレクションを使用すると、Windows Server を設計、展開、保守するためのセキュリティ製品およびセキュリティ機能について知ることができます。

ファイル サービス。ファイル サービス テクノロジにより、どのようにして記憶域の管理、ファイル レプリケーション、共有フォルダーの管理、ファイル検索の高速化、および UNIX クライアント コンピューターからのアクセスが可能になるかを説明します。

ストリーミング メディア サービス。Microsoft Windows Media サービス 2008 の管理インターフェイスを使用して、Windows Media オーディオ (WMA) や Windows Media ビデオ (WMV) のデジタル メディア コンテンツのライブ配信またはオンデマンド配信をネットワーク経由で管理する方法について説明します。

グループ ポリシー。オペレーティング システムとオペレーティング システム上で実行されるアプリケーションの構成を一元管理するための構造を、グループ ポリシーがどのように提供するかを説明します。

Web サーバー (IIS)。インターネット インフォメーション サービス (IIS)、ASP.NET、および Windows Communication Foundation を統合した、Web 発行用の統合プラットフォームについて説明します。IIS バージョン 7.5 は、既存の IIS Web サーバーに対する大きな拡張機能であり、Web プラットフォームのテクノロジを統合するうえで中心的な役割を果たします。

Hyper-V。Hyper-V で仮想化サーバー コンピューティング環境を作成および管理する方法を説明します。

Windows 展開サービス。設計の見直し、更新が行われたリモート インストール サービス (RIS) を紹介します。Windows 展開サービスを使用すると、Windows Vista® および Windows Server 2008 を展開することができます。

Network Load Balancing。1 つの NLB クラスター内で同じクラスター仮想 IP アドレスを使用することによってネットワーク トラフィックを複数のサーバーの間で負荷分散することが可能な、ネットワーク負荷分散 (NLB) の詳細について説明します。NLB を使用すると、負荷の増加に応じてサーバーを追加することができます。このため、NLB は、インターネット インフォメーション サービス (IIS) を実行している Web サーバーなどのステートレス アプリケーションのスケーラビリティを確保する場合に特に役立ちます。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft