エクスポート (0) 印刷
すべて展開
この記事は翻訳者によって翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

レッスン 2 : スケジュールに基づくベスト プラクティス ポリシーの評価

SQL Server の 1 つ以上のインスタンスについて、スケジュールに基づくベスト プラクティス ポリシーの評価を構成できます。 ベスト プラクティス ポリシーをスケジュールに基づいて実行するよう構成するには、ポリシーを対象インスタンスにインポートする必要があります。

スケジュールされたポリシーを複数のサーバーに配置するには、ポリシーを 1 つのインスタンスにインポートして、各ポリシーのスケジュールを構成し、スケジュールされたポリシーをフォルダーにエクスポートし、登録済みサーバーを通じてスケジュールされたポリシーを対象インスタンスに配置します。

重要な注意事項 重要

対象インスタンスは、SQL Server 2008 以降のバージョンを実行している必要があります。 オートメーションではポリシーがインスタンス上にローカルに格納されている必要がありますが、これは SQL Server 2008 より前のバージョンの SQL Server ではサポートされていません。

このレッスンでは、次の作業を行います。

  • ベスト プラクティス ポリシーを SQL Server のインスタンスにインポートします。

  • ポリシーをスケジュールに基づいて実行するよう構成します。

  • スケジュールされたベスト プラクティス ポリシーを登録済みサーバーを通じて複数のインスタンスに配置します。

このレッスンの内容は次のとおりです。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft