エクスポート (0) 印刷
すべて展開
展開 最小化
この記事は翻訳者によって翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

米国英語と英国英語に使用されるワード ブレーカーの変更

トピックの状態: このトピックの一部の情報はプレリリースであり、今後のリリースで変更されることがあります。プレリリース情報では、Microsoft SQL Server 2014 の新しい機能と、従来の機能に加えられた変更について説明します。

SQL Server 2014 では、英語用のワード ブレーカーおよびステマーの新しいバージョン (バージョン 14.0.4999.1038) がインストールされて、前のバージョン (バージョン 12.0.6828.0) が置き換えられます。 新しいコンポーネントで変更された動作の詳細については、「フルテキスト検索の動作の変更」を参照してください。 このトピックでは、これらのコンポーネントの新しいバージョンを前のバージョンに切り替えたり、前のバージョンから新しいバージョンに切り替えたりする方法について説明します。 クラスターのインストールでは、これらの変更を、すべてのプライマリ ノードとパッシブ ノードで行う必要があります。

前のバージョンの SQL Server では、米国英語 (LCID 1033) と英国英語 (LCID 2057) に対し、異なる CLSID で表される異なるワード ブレーカーが使用されていました。 このリリースでは、次の表に示すように、両方の LCID で同じ CLSID を持つ同じコンポーネントが使用されます。

LCID

以前のバージョンでインストールされたワード ブレーカー

バージョン 12.0.6828.0

以前のバージョンでインストールされたステマー

このバージョンでインストールされるワード ブレーカー

バージョン 14.0.4999.1038

このバージョンでインストールされるステマー

1033 (米国英語)

188D6CC5-CB03-4C01-912E-47D21295D77E

EEED4C20-7F1B-11CE-BE57-00AA0051FE20

9faed859-0b30-4434-ae65-412e14a16fb8

e1e5ef84-c4a6-4e50-8188-99aef3de2659

2057 (英国英語)

173C97E2-AEBE-437C-9445-01B237ABF2F6

D99F7670-7F1A-11CE-BE57-00AA0051FE20

9faed859-0b30-4434-ae65-412e14a16fb8

e1e5ef84-c4a6-4e50-8188-99aef3de2659

このトピックで説明するコンポーネントは、SQL Server インスタンスの MSSQL\Binn フォルダーにインストールされる DLL ファイルです。 通常、完全なパスは C:\Program Files\Microsoft SQL Server\<instance>\MSSQL\Binn です。

ワード ブレーカーとステマーの詳細については、「検索用のワード ブレーカーとステミング機能の構成と管理」を参照してください。

米国英語用のワード ブレーカーを現在のバージョンから前のバージョンに切り替えるには

  1. レジストリで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\<InstanceRoot>\MSSearch\CLSID ノードに移動します。

  2. 次の手順を使用して、LCID 1033 の前の米国英語用ワード ブレーカー インターフェイスおよびステマー インターフェイスに対応する COM ClassID の新しいキーを追加します。

    1. 前のワード ブレーカー用に値が {188D6CC5-CB03-4C01-912E-47D21295D77E} の新しいキーを追加します。

    2. このキー値の [(既定)] のデータを langwrbk.dll に更新します。

    3. 前のステマー用に値が {EEED4C20-7F1B-11CE-BE57-00AA0051FE20} の新しいキーを追加します。

    4. このキー値の [(既定)] のデータを infosoft.dll に更新します。

  3. レジストリで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\<InstanceRoot>\MSSearch\Language\enu ノードに移動します。

  4. WBreakerClass キー値を {188D6CC5-CB03-4C01-912E-47D21295D77E} に更新します。

  5. StemmerClass キー値を {EEED4C20-7F1B-11CE-BE57-00AA0051FE20} に更新します。

  6. SQL Server を再起動します。

英国英語用のワード ブレーカーを現在のバージョンから前のバージョンに切り替えるには

  1. レジストリで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\<InstanceRoot>\MSSearch\CLSID ノードに移動します。

  2. 次の手順を使用して、LCID 2057 の前の英国英語用ワード ブレーカー インターフェイスおよびステマー インターフェイスに対応する COM ClassID の新しいキーを追加します。

    1. 前のワード ブレーカー用に値が {173C97E2-AEBE-437C-9445-01B237ABF2F6} の新しいキーを追加します。

    2. このキー値の [(既定)] のデータを langwrbk.dll に更新します。

    3. 前のステマー用に値が {D99F7670-7F1A-11CE-BE57-00AA0051FE20} の新しいキーを追加します。

    4. このキー値の [(既定)] のデータを infosoft.dll に更新します。

  3. レジストリで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\<InstanceRoot>\MSSearch\Language\eng ノードに移動します。

  4. WBreakerClass キー値を {173C97E2-AEBE-437C-9445-01B237ABF2F6} に更新します。

  5. StemmerClass キー値を {D99F7670-7F1A-11CE-BE57-00AA0051FE20} に更新します。

  6. SQL Server を再起動します。

米国英語用のワード ブレーカーを前のバージョンから現在のバージョンに切り替えるには

  1. レジストリで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\<InstanceRoot>\MSSearch\CLSID ノードに移動します。

  2. 次のキーが存在しない場合は、次の手順を使用して、LCID 1033 の現在の米国英語用ワード ブレーカー インターフェイスおよびステマー インターフェイスに対応する COM ClassID の新しいキーを追加します。

    1. 現在のワード ブレーカー用に値が {9faed859-0b30-4434-ae65-412e14a16fb8} の新しいキーを追加します。

    2. このキー値の [(既定)] のデータを MsWb7.dll に更新します。

    3. 現在のステマー用に値が {e1e5ef84-c4a6-4e50-8188-99aef3de2659} の新しいキーを追加します。

    4. このキー値の [(既定)] のデータを MsWb7.dll に更新します。

  3. レジストリで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\<InstanceRoot>\MSSearch\Language\eng ノードに移動します。

  4. WBreakerClass キー値を {9faed859-0b30-4434-ae65-412e14a16fb8} に更新します。

  5. StemmerClass キー値を {e1e5ef84-c4a6-4e50-8188-99aef3de2659} に更新します。

  6. SQL Server を再起動します。

英国英語用のワード ブレーカーを前のバージョンから現在のバージョンに切り替えるには

  1. レジストリで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\<InstanceRoot>\MSSearch\CLSID ノードに移動します。

  2. 次のキーが存在しない場合は、次の手順を使用して、LCID 2057 の現在の英国英語用ワード ブレーカー インターフェイスおよびステマー インターフェイスに対応する COM ClassID の新しいキーを追加します。

    1. 現在のワード ブレーカー用に値が {9faed859-0b30-4434-ae65-412e14a16fb8} の新しいキーを追加します。

    2. このキー値の [(既定)] のデータを MsWb7.dll に更新します。

    3. 現在のステマー用に値が {e1e5ef84-c4a6-4e50-8188-99aef3de2659} の新しいキーを追加します。

    4. このキー値の [(既定)] のデータを MsWb7.dll に更新します。

  3. レジストリで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server\<InstanceRoot>\MSSearch\Language\eng ノードに移動します。

  4. WBreakerClass キー値を {9faed859-0b30-4434-ae65-412e14a16fb8} に更新します。

  5. StemmerClass キー値を {e1e5ef84-c4a6-4e50-8188-99aef3de2659} に更新します。

  6. SQL Server を再起動します。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft