エクスポート (0) 印刷
すべて展開
この記事は翻訳者によって翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

ChartArea クラス

グラフ データ領域に描画するグラフ領域を表します。

Object
  Microsoft.ReportingServices.OnDemandReportRendering.ChartObjectCollectionItem<ChartAreaInstance>
    Microsoft.ReportingServices.OnDemandReportRendering.ChartArea

名前空間:  Microsoft.ReportingServices.OnDemandReportRendering
アセンブリ:  Microsoft.ReportingServices.ProcessingCore (Microsoft.ReportingServices.ProcessingCore.dll)

public sealed class ChartArea : ChartObjectCollectionItem<ChartAreaInstance>, 
	IROMStyleDefinitionContainer

ChartArea 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前説明
パブリック プロパティAlignOrientation対象となるグラフ領域にグラフ領域をどの向きで揃えるかを示す値を取得します。
パブリック プロパティAlignWithChartAreaこのグラフ領域を揃えるグラフ領域の名前を取得します。
パブリック プロパティCategoryAxesグラフ領域のカテゴリ軸を取得します。
パブリック プロパティChartAlignType対象となるグラフ領域にグラフ領域のどの側を揃えるかを示す値を取得します。
パブリック プロパティChartElementPositionグラフ領域のカスタム位置を取得します。
パブリック プロパティChartInnerPlotPosition内部プロット領域のカスタム位置を取得します。
パブリック プロパティEquallySizedAxesFontフォント サイズが自動の場合、すべての軸に対して同じフォント サイズを使用するかどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティHiddenグラフ領域を非表示にするかどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティInstanceこのレポート定義オブジェクトの計算値が含まれているレポート インスタンス オブジェクトを取得します。
パブリック プロパティNameグラフ領域の名前を取得します。
パブリック プロパティStyleこのレポート定義オブジェクトのスタイル プロパティを取得します。
パブリック プロパティThreeDPropertiesグラフ領域の 3-D プロパティを取得します。
パブリック プロパティValueAxesグラフ領域の値軸を取得します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドEquals (Object から継承されています。)
パブリック メソッドGetHashCode (Object から継承されています。)
パブリック メソッドGetType (Object から継承されています。)
パブリック メソッドToString (Object から継承されています。)
このページのトップへ

この型の public static (Visual Basic では Shared) のメンバーはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。
この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft