Skip to main content
評価してください: 

Microsoft Online Services TechCenter

おすすめ情報

Office 365 移行センター

チェックリストからシステム要件まで、移行が簡単になるさまざまなリソースを用意しました。BPOS から Office 365 への移行プロセスの現在の段階に従って、必要な情報を以下からご覧ください。

Business Productivity Online Suite - 2012 年 3 月の新機能

Microsoft Online Services 移行ツールの最新リリースは、新しい 2 つのコマンドレットと、Get-MSOnlineUser への更新が含まれます。新しい Get-MSOnlineDistributionGroup コマンドレットを使うことで、管理者は配布グループの属性を PowerShell で取得することができます。また、Update-MSOnlineUserAddresses コマンドレットを使うことで、ユーザーの UPN、プライマリ SMTP アドレス、SIP アドレスを管理することができます。

販売中の Microsoft Online Services

マイクロソフトが提供する最新のグループウェア製品のクラウド バージョンと、法⼈向け最上位エディションであるOffice Professional Plus の最新版をセットで提供する法人向けクラウド サービスです。Exchange Online、SharePoint Online、Lync Online、Office Professional Plus の 4 つのサービスから構成されます。

Office 365 TechCenter >


営業支援、顧客サービス、マーケティングを 1 つのパッケージにした CRM ソリューションのクラウド バージョンです。

Dynamics CRM Online TechCenter >


開発環境、サービス ホスティング環境、およびサービス管理環境として機能するマイクロソフトのクラウド OS、SQL Server テクノロジ上に構築される、クラウド ベースのリレーショナル データベース サービス、クラウドまたはオンプレミスのアプリケーションとサービスの接続サービスを提供します。

Windows Azure TechCenter >


クラウド サービスとして提供される管理サービスと、法⼈向け最上位エディションである Windows 7 Enterprise のセキュリティ機能の組み合わせにより、企業に必須のクライアント PC の管理とセキュリティ対策を包括的に提供するサービスです。

Windows Intune TechCenter >


様々なテクノロジを使って、迷惑メール、ウイルス、フィッシング詐欺、電子メール ポリシーの違反から企業における電子メールの送受信メールを保護します。

Forefront Online Protection for Exchange TechCenter >



販売を終了した Microsoft Online Services

Business Productivity Online Standard Suite (BPOS)

マイクロソフトがホスティングするメッセージングおよび共同作業支援ソリューションのセットであり、Exchange Online、SharePoint Online、Office Live Meeting、Office Communications Online の 4 つのサービスから構成されます。

BPOS TechCenter >


リアルタイムのオンライン会議、トレーニング セッション、イベントを通した同僚との話し合いやお客様との関わりを可能にします。

Office Live Meeting TechCenter >


電子メールおよび IM 用に、簡単にアクセス可能で一元管理された多機能の保管場所を提供して、複雑さが増す一方の、長期保管、コンプライアンス、電子情報開示 (e-Discovery)、および法規制への対応のニーズをサポートします。

Exchange Hosted Archive TechCenter >

ページのトップへ