Skip to main content
評価してください: 

Process Explorer

作成者: Mark Russinovich

Process Explorer のダウンロード
(1.6 MB)

概要

Process Explorer は、実行中のプログラムの状態を調べるツールです。タスク マネージャーでも実行中のプログラム (プロセス) を確認することができますが、Process Explorer はタスク マネージャーと違って、プロセスに関連する様々な情報が確認できます。そのため、アプリケーションの実行に関わるトラブルシューティングを行うときなどに役立ちます。
Process Explorer は procexp.exe をダブルクリックして実行することで、利用開始できます。

画面構成

画面はコンピューター上で実行されているプロセスが 1 行ずつ表示されます。表示されているプロセスの左側にはプロセスの名前、右側にはプロセスの詳細情報が表示されます。

各プロセスのインデント表示は親プロセスから実行されていることを意味します。たとえば、svchost.exe というプロセスは services.exe よりもインデントがついていますので、svchost.exe は services.exe によって実行されている子プロセスとみることができます。ちなみに、親プロセスと子プロセスの組み合わせは「プロセスツリー」と呼んでいます。

プロセスには、主にピンクで塗りつぶされたプロセスと青く塗りつぶされたプロセスがあります。ピンクで塗りつぶされたプロセスは Windows のサービスとして実行されているプロセス、青く塗りつぶされたプロセスは Process Explorer を実行しているアカウントと同じアカウントで実行しているプロセスです。

また、Process Explorer を見ると、緑や赤で塗りつぶされたプロセスを見つけることができます。緑は新しく実行したプロセス、赤は終了したプロセスになります。Process Explorer はプロセスの実行状態を確認するためのツールですが、じっと画面を眺めていれば、プロセスの開始や終了も確認できるのです。


一方、画面右側には各プロセスの情報が表示されます。具体的には以下の情報が表示されます。

項目名説明
PIDプロセス ID とも呼ばれる、プロセスの識別番号。プロセスの実行時に割り当てられる
CPUプロセスが利用している CPU の割合
Private Bytesプロセスに排他的に割り当てられたメモリのサイズ
Working Setプロセスが利用している物理メモリのサイズ
Descriptionプロセスの説明
Company Nameプロセスを提供するベンダーの名前


使用法

現在表示されている内容から、さらに詳細な情報を確認する場合、各プロセスをダブルクリックします。すると、ダイアログが表示され、以下のような情報を確認できます。

項目名説明
Image実行プログラムのパスなどに関する情報
PerformanceCPU やメモリなどのリソース利用状況に関する情報
Disk and Networkディスクやネットワークのアクセス状況に関する情報
Performance GraphCPU、メモリ、ディスクの利用状況をグラフ化したもの
Threadsプロセスを構成するスレッドの情報
TCP/IPプロセスが通信しているアドレスとポート番号の情報
Securityプロセスのアクセス許可やユーザー権利に関する情報
Environment環境変数に関する情報
Stringsプロセスの中に含まれる文字列に関する情報

プロセスを終了する場合は、終了するプロセスを右クリックし、[Kill process] をクリックします。Kill process の代わりに [Kill process tree] を選択すれば、プロセスツリー全体の終了、[Restart] を選択すれば、プロセスの再起動ができます。


ダウンロード

Process Explorer のダウンロード
(1.6 MB)


Live.Sysinternals.com から直接 Process Explorer を実行する


ダウンロード

Process Explorer のダウンロード
(1.6 MB)


Live.Sysinternals.com から直接 Process Explorer を実行する

動作環境:

  • クライアント: Windows XP 以降 (IA64 を含む)
  • サーバー: Windows Server 2003 以降 (IA64 を含む)

インストール

インストールは不要で、Process Explorer (procexp.exe) を実行するだけで使用できます。

Process Explorer の操作や使用方法については、ヘルプ ファイルを参照してください。問題やご質問がある場合は、 Sysinternals Process Explorer フォーラム (英語) を参照してください。

関連リンク

以下に、Sysinternals で入手できる、ハンドルや DLL を表示する Process Explorer 以外のツールと情報を示します。

  • The case of the Unexplained... (英語)
    このビデオでは、Mark が Windows に関する解決不可能だと思われたシステムおよびアプリケーションの問題を解決した方法について説明しています。
  • Handle: ハンドルを表示するコマンド ライン ユーティリティ
  • ListDLLs (英語): DLL を表示するコマンド ライン ユーティリティ
  • PsList (英語): ローカルまたはリモートのプロセスを一覧表示するコマンド ライン ユーティリティ
  • PsKill: ローカルまたはリモートのプロセスを強制終了するコマンド ライン ユーティリティ

ページのトップへ