Skip to main content

Windows Server 2008 Service Pack 2 および Windows Vista Service Pack 2

Windows Server 2008/Windows Vista Service Pack 2 (SP2) は、Windows Vista および Windows Server 2008 の更新プログラムです。展開やテストにかかる煩雑さを最小限に留め、お客様やパートナー企業から寄せられたフィードバックに基づく修正プログラムが 1 つのサービス パックにまとめられています。SP1 以降にリリースされた更新プログラムに加え、SP2 では新しい種類のハードウェアと新しい標準に対するサポートが追加されています。

Service Pack 2 のダウンロード

SP2 スタンドアロン版ダウンロードは、Windows Server 2008 SP1 または Windows Vista SP1 がインストールされていて、SP2 へのアップデートを希望するコンピューターを対象とします。

5 か国語対応 SP2 スタンドアロン版ダウンロード
5 か国語対応 SP2 スタンドアロン版ダウンロードは、英語、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語の 5 つの言語のいずれか (複数可) がインストールされているコンピューターで利用できます。その他の言語がコンピューターにインストールされている場合、このオプションは機能しません。

全言語対応 SP2 スタンドアロン版ダウンロード
全言語対応 SP2 スタンドアロン版ダウンロードは、Windows Server 2008/Windows Vista でサポートされている 36 言語のいずれかがインストールされているコンピューターを対象としています。

Service Pack 2 の展開

  • Windows Server 2008 SP2 展開ガイド

    ビジネス環境または企業環境における Windows Server 2008 SP2 のインストールに関する技術情報、手順、および推奨事項を紹介しています。

  • Windows Vista Service Pack 2 展開ガイド

    ビジネス環境または企業環境における Windows Vista SP2 のインストールに関する技術情報、手順、および推奨事項を紹介しています。