Skip to main content
評価してください: 

Windows XP MODE (入門編)

山田 章夫 (MS MVP Client Operating System Windows Desktop Experience)



1
| 2 | 3

Windows XP Mode のインストール

VirtualWindowsXP.MSI ファイルをダブル クリックします。

セキュリティの警告

「セキュリティの警告」が出るのでそのまま「実行」を押します。

「Virtual Windows XP のセットアップ開始」の画面ではそのまま、「次へ」を押します。

Virtual Windows XP のセットアップ開始

インストール場所では任意の場所を指定し、「次へ」を押します。
この時、Windows 7 の OS とは別に高速のディスク ドライブがある場合にはそちらにインストールすることをお勧めします。

セットアップの完了

上記のような「セットアップの完了」画面が出たら、「Virtual Windows XP を開始する」にチェックが入っていることを確認し、「完了」ボタンを押します。
(先に Windows Virtual PC をインストールしていない場合、「Virtual Windows XP を開始する」の項目は出てきません、その場合には、Windows Virtual PC インストールし再起動後手動で Virtual Windows XP を実行して作業を続けます。)

Windows XP Mode 使用書許諾契約書

[ 拡大図]

続けて、Virtual Windows XP のセットアップを進めます。
「ライセンス条項に同意する」にチェックを付け、「次へ」を押します。

インストール フォルダーと資格情報

[ 拡大図]

任意のパスワードと同じパスワードを「パスワードの確認入力」に入れ、「資格情報を記憶する」にチェックを付け、「次へ」を押します。(「資格情報を記憶する」にチェックを付けない場合、起動ごとにパスワードを入れる必要が出ます。)

コンピューターを保護します

「自動更新をオンにして、コンピュータを保護する (推奨)」を選択し、「次へ」を押します。

セットアップにより、このコンピューターのドライブを Windows XP Mode と共有します

[ 拡大図]

「セットアップの開始」を押します。

セットアップに少し時間を要しますが終了すると XP が起動してきます。

Windows XP Mode の起動画面

[ 拡大図]

これで Windows XP MODE のインストールは終了です。

山田 章夫 MVP プロファイル (新しいウィンドウで開きます) 山田 章夫

現在、株式会社 日本アスタにて営業部サポート課の仕事をしています。 コミュニティでの活動は主にマイクロソフト コミュニティや MSN 相談箱等のサイトで回答を行っています。また、Windows 7 活用術でコラムの執筆者の一人として活動しています。

ブログ : みゃうのリカバリーをする前に 外部サイトへ


ブログにコピー :

([Ctrl] + [C] でコピーしてください)

Windows 7 活用術: 一覧

Windows 7 活用術

This feed, No Title, currently has no items to display.

ページのトップへ