Skip to main content
評価してください: 

ヒント : Windows 7 で ISO ファイルまたは IMG ファイルからディスク イメージを書き込む


Windows 7 Beta 1 では、ISO ファイルや IMG ファイルから直接ディスクに書き込むための機能が組み込まれています (以前は、この作業を行うにはサードパーティのツールが必要でした)。ISO ファイルや IMG ファイルを使用してディスクに書き込むには、次の手順を実行します。

  • 空のフォーマットされていない CD または DVD を CD/DVD ドライブに挿入します。
  • ディスクの書き込みに使用する ISO ファイルまたは IMG ファイルを右クリックします。
  • [ディスク イメージの書き込み] をクリックします。
  • [書き込み用ドライブ] でドロップダウン矢印をクリックし、書き込み用の空のディスクを挿入した CD/DVD ドライブをクリックします。
  • ディスクの書き込み後、Windows でディスク イメージを確認する場合は、[書き込み後のディスクの確認] チェック ボックスをオンにします。確認を省略する場合は、このチェック ボックスをオフのままにします。この処理には追加の時間が必要となるので、時間がない場合は確認を省略してください。
  • ディスクへのディスク イメージの書き込みが終了したら、[閉じる] をクリックします。

これで、DVD (または CD) は使用できます。サードパーティのツールを探してインストールおよび使用する必要はありません。

「ディスク イメージの書き込み」ウィンドウ

 

このヒントは、 TechNet スプリングボード シリーズのシニア コミュニティ マネージャーである Stephen Rose によるものです。Stephen は、世界中の Windows クライアント (Windows Vista および Windows 7) を担当する IT プロフェッショナルをサポートしています。Stephen は MCSE および MCT であり、セットアップと展開の分野で MVP を 2 回獲得しています。

 



ページのトップへ

Windows 7 ヒント集: 一覧