Skip to main content
評価してください: 

SQL Server 2005 Webcast シリーズ

SQL Server 2005 の発売を前にして始まった Webcast シリーズを全 7 回のセッションに分けて提供をしています。Windows Media を利用した形式のオンラインで受講することができるセミナーを是非参照してください。

SQL Server 2005 パフォーマンス チューニング (9 月 27 日公開) SQL Server 2005 パフォーマンス チューニング (9 月 27 日公開)

このセッションでは、「SQL Server 2005 パフォーマンス チューニング」 と題して、SQL Server 2005 でのパフォーマンス監視とデータベース チューニングのための機能をご紹介いたします。SQL Server プロファイラを使用したパフォーマンスとデッドロックの監視と、 SQL Server データベース エンジン チューニング アドバイザを使用したパフォーマンス チューニング作業をデモンストレーションでご覧いただきます。

Reporting Services によるデータ活用 (10 月 5 日公開) Reporting Services によるデータ活用 (10 月 5 日公開)

このセッションでは、「Reporting Services によるデータ活用」 と題して、SQL Server 2005 によるエンタープライズ レポーティング機能をご紹介いたします。新しい開発ツールである Business Intelligence Development Studio のウィザード機能とレポート デザイナを使用し、定型レポートを作成するデモンストレーションと、レポート サーバー上に配置されているレポート モデルに基づき エンド ユーザー側でレポート ビルダを使用し、アドホックに非定型レポートを作成するデモンストレーションをご覧いただきます。

SQLCLR によるデータベース オブジェクト開発 (10 月 12 日公開) SQLCLR によるデータベース オブジェクト開発 (10 月 12 日公開)

このセッションでは、「SQLCLR によるデータベース オブジェクト開発」 と題して、SQL Server 2005 に統合された .NET共通言語ランタイム (SQLCLR) のメリットとその活用方法をご紹介いたします。Transact-SQL で書かれたユーザー定義関数と SQLCLR で書かれたユーザー定義関数を対比して、コードの量や実行時のパフォーマンスの違いをデモンストレーションでご覧いただきます。

SQL Server 2005 が実現する高可用性データベース システム (10 月 19 日公開) SQL Server 2005 が実現する高可用性データベース システム (10 月 19 日公開)

このセッションでは、「SQL Server 2005 が実現する高可用性データベース システム」と題して、データベース システムに対して高い可用性を提供する SQL Server 2005 の新機能をデータベース ミラーリングを中心にご紹介いたします。実際に、3 つの SQL Server インスタンスを使用してデータベース ミラーリングを構築する方法と、自動フェールオーバーの機能をデモンストレーションでご覧いただきます。

Integration Services によるデータ統合の実現 (10 月 26 日公開) Integration Services によるデータ統合の実現 (10 月 26 日公開)

このセッションでは、「Integration Services によるデータ統合の実現」 と題して、SQL Server 2005 に標準搭載の ETL 機能である Integration Services についてご紹介いたします。新しい開発ツールである Business Intelligence Development Studio を利用して、CSV 形式のファイルからデータを抽出し、いくつかのデータの変換作業を行ったのち、SQL Server にデータをロードするパッケージを開発する方法についてデモンストレーションでご覧いただきます。

Analysis Services によるリアルタイムデータ分析の実現 (11 月 1 日公開) Analysis Services によるリアルタイムデータ分析の実現 (11 月 1 日公開)

このセッションでは、「Analysis Services によるリアルタイム データ分析の実現」 と題して、統合ディメンション モデル (UDM) により、高いパフォーマンスとリアルタイムなデータ処理の両立を可能にするソリューションについてご紹介します。Analysis Services によって構築された多次元データベース (Cube) に接続し、プロアクティブ キャッシュの機能によって実現するリアルタイム分析についてデモンストレーションでご覧いただきます

64 Bit によるスケーラビリティの実証とデータベース移行 (11 月 22 日 公開) 64 Bit によるスケーラビリティの実証とデータベース移行 (11 月 22 日 公開)

このセッションでは、「64 bit によるスケーラビリティの実証とデータベース移行」と題して、64 bit 版 SQL Server 2005 が提供するスケーラビリティの優位性と 32 bit から 64 bit へのデータベース移行の方法をご紹介いたします。32 bit と 64 bit のパフォーマンスの違いを確認し、32 bit 版の SQL Server 2000 から 64 bit 版の SQL Server 2005 へのデータ移行が簡単に実現できることをデモンストレーションでご覧いただきます。

ページのトップへページのトップへ