Skip to main content
評価してください: 

Microsoft Office Communications Server 2007 自習書シリーズ

Microsoft Office Communications Server 2007 自習書シリーズは、手順に従って Microsoft Office Communications Server 2007 を実際に操作しながら習得できるステップ バイ ステップ形式の自習書です。是非ご活用ください。


Microsoft Office Communications Server 2007 R2

1. インストール編 ~ Standard Edition ~

1. インストール編 ~Standard Edition ~
検証環境や小規模な構成に最適なオールインワン型のサーバー。
このドキュメントでは、Office Communications Server 2007 R2 Standard Edition を展開するための要件と、手順について記載します。

  • 第 1 部 インストール前の検討事項
  • 第 2 部 リソース フォレスト構成での Office Communications Server 2007 R2 Standard Edition 導入
2. インストール編 ~ Communicator We Access サーバー  ~

2. インストール編 ~Communicator Web Access サーバー ~
在宅勤務時の自宅の PC などから IE/Firefox/Safari など Web ブラウザ経由での IM/プレゼンス/デスクトップ共有を可能にする CWA サーバー。
本ドキュメントでは、Office Communications Server 2007 R2 Standard Edition Communicator Web Access サーバーを展開するための要件と、手順について記載します。

  • 第 1 部 インストール前の検討事項
  • 第 2 部 内部ネットワークへの Communicator Web Access 2007 R2 サーバーの導入
3. インストール編 ~ アーカイブ サーバー、監視サーバー  ~

3. インストール編 ~ アーカイブ サーバー、監視サーバー ~
コンプライアンス規則、法定開示規則の要求を満たすよう、IM の会話の内容を SQL データベースに保存するアーカイブ サーバー、通信記録 (CDR) や音声、ビデオの End-to-End の品質を管理可能な監視サーバー。
本ドキュメントでは、Office Communications Server 2007 R2 Standard Edition アーカイブ サーバー、及び監視サーバーを展開するための要件と、手順について記載します。

  • 第 1 部 インストール前の検討事項
  • 第 2 部 アーカイブ サーバーの導入
  • 第 3 部 監視サーバーの導入
4. インストール編 ~ Enterprise Edition  ~

4. インストール編 ~Enterprise Edition ~
冗長構成を可能にし、5,000 ユーザ以上の大規模導入が可能です。

  • 第 1 部 インストール前の検討事項
  • 第 2 部 ハードウェア ロード バランサを導入したエンタープライズ構成の Office Communications Server 2007 R2 導入
5. インストール編 ~ Edge Server  ~

5. インストール編 ~ Edge Server ~
パンデミック時に在宅勤務をしているユーザからのインターネット アクセス、取引先などフェデレーションしている企業やパブリック IM 接続によるパブリックな Messenger との IM/プレゼンスのやり取りを可能にする Edge Server。

  • 第 1 部 インストール前の検討事項
  • 第 2 部 既存の Office Communications Server 2007 R2 環境への Edge サーバーの導入
6. インストール編 ~音声連携 ~

6. インストール編 ~音声連携 ~
ソフトウェアの力によって完全な企業の音声プラットフォームを構築。さらに Exchange 2010 ユニファイド メッセージングとの統合により、 外出先でもメールや予定表にモバイル経由で簡単にアクセスすることができるようになり、今までにない音声環境を実現します。

※ 本技術資料は NET 社外部サイトへの協力により作成されております。

  • 第 1 部 Office Communications Server エンタープライズ ボイスと Exchange ユニファイド メッセージングの概要
  • 第 2 部 アーキテクチャ
  • 第 3 部 インストール前の検討事項
  • 第 4 部 既存の Office Communications Server 2007 R2 環境への仲介サーバーの導入
  • 第 5 部 Office Communications Server 2007 R2 での音声連携設定
  • 第 6 部 ゲートウェイの導入及び構成
  • 第 7 部 既存の Exchange Server 2010 環境へのユニファイド メッセージング サーバーの導入
  • 第 8 部 Office Communications Server 環境とユニファイド メッセージング サーバーの接続
  • 第 9 部 クライアントを使用した動作確認


Microsoft Office Communications Server 2007

1. インストール編 ~ Standard Edition ~

1. インストール編 ~ Standard Edition ~
このドキュメントでは、Office Communications Server 2007 Standard Edition を展開するための要件と、手順について解説します。

  • 第 1 部 インストール前の検討事項
  • 第 2 部 リソース フォレスト構成の Office Communications Server 2007 Standard Edition 導入


2. インストール編 ~ Enterprise Edition ~

2. インストール編 ~ Enterprise Edition ~
Office Communications Server 2007 Enterprise Edition を社内に導入するために必要な情報を解説します。

  • 第 1 部 インストール前の検討事項
  • 第 2 部 ハードウェア ロードバランサを導入したエンタープライズ構成の Office Communications Server 2007 導入



 ページのトップへ