Skip to main content
評価してください: 

vol.5「みんなで管理、でも他の人のは見ちゃだめよ」

みんなで管理

公開日: 2004 年 9 月 27 日

小川 貢

前回までのコラム ( vol.1「MOM ってなんだい?」 vol.3「管理パックと警告の嵐」) と今回のコラムのここまでを読んでいただいた方は、大体設定や操作方法も理解されていると思います。しかし、オペレータ コンソールは「誰もが確認できてしまうのでは」という疑問もわいていませんか?

MOM 2005 の認証は、Windows 認証を使っています。MOM 2005 をインストールすると、通常、インストールしたユーザーに対して、MOM Service セキュリティ グループと MOM Users セキュリティ グループを自動的に設定します。

コンピュータの管理

この設定により、インストールしたユーザーは特に何も設定することなく、MOM 2005 の監視および管理ができるのです。しかし、この設定のままでは、このコンピュータはこの人たちが管理して、こちらのコンピュータ群はこちらのチームで管理する、といった細かな設定は出来ません。

そのような設定を行う場合には 「コンピュータ グループ」の作成 「コンソール スコープ」の作成を行います。

ページのトップへ


目次

著者

小川 貢小川 貢

株式会社 CRC ソリューションズ 
ERP システム事業部所属
PASSJ Web テクノロジー分科会
ボードリーダー
MVP for SQL Server