Skip to main content
評価してください: 

vol.6「レポートを携帯電話に送信してみよう」

まとめ

公開日: 2004 年 11 月 15 日

河端 善博

今回は、MOM 2005 SDK を利用して、MOM のアラートを携帯電話に転送するソリューションを開発しました。

せっかく導入した MOM 2005 も、アラートをきちんと監視していなければ意味がありません。ただ、システム管理者は、とても忙しいのが一般的です。

また、台風 23 号のあとで問題となっているのが、現場でしか確認できないアラートは見落とされてしまうことです。実際、避難指示の FAX は、現場の担当者に届いていたにもかかわらず見落とされ、多数の市民が避難できませんでした。システム管理においても、なにか障害が発生して現場が混乱している時は、他のアラートが見落とされやすくなります。

「MomPone」はそんな場面を想定して、基本的なアラートを毎日、定時連絡することで、見落しを防げるように考えました。

MOM 2005 の魅力は、SQL Server をベースとする柔軟な開発環境にあります。SQL Server レポーティング サービスをつかって、システムのトレンドを柔軟に解析できる点に加えて、SDK とリソース キットを使えば、スクリプトや .NET で、サーバーを監視できるようになります。

多様なシステム管理ニーズや規模に合わせて、MOM2005 をどんどん拡張していきましょう。

ページのトップへ


目次

著者

河端 善博河端 善博

有限会社 COZAX 代表取締役社長
PASSJ 理事
セキュリティ分科会ボードリーダ
INETA Japan リード
MVP for SQL Server