Skip to main content
評価してください: 

Vol.8「SQL Server の管理パックを分析してみよう」

まとめ

公開日: 2004 年 11 月 29 日

河端 善博

MOM 2005 には、充実した管理パックと、リソース キット、開発キット SDK が提供されています。管理パックは、MOM の機能をうまく活用して効率よくアラートを発生させ、監視ができるようになっています。

これらは管理コンソールから内容を参照し、スクリプトの実装を見ることができます。MOM で管理するデータは、すべて SQL Server 上に蓄えられていますので、やはり参照することができます。

これらをいい事例とすることで、スムーズに開発することができるようになります。さらに、MOM の可能性を最大限活用することができます。

今回見てきた、イベント ログ → アラート連携、レジストリによるコンピュータ属性の収集、パフォーマンス カウンタの収集と、しきい値による管理実行、そして、スクリプトだけでも、柔軟な管理ができるでしょう。

ぜひ、活用していただければと思います。

ページのトップへ


目次

著者

河端 善博河端 善博

有限会社 COZAX 代表取締役社長
PASSJ 理事
セキュリティ分科会ボードリーダ
INETA Japan リード
MVP for SQL Server