Skip to main content
評価してください: 

SQL Server CE バージョン 1.1 のインストール

公開日: 2001 年 5 月 17 日

このページの内容は公開・更新された当時のものです。

SQL Server 2000 Windows® CE Edition (SQL Server CE) バージョン 1.1 のインストールを始める前に、次のステップを行ってください。

  1. 必要なシステム条件を満たしていることを確認します。
  2. SQL Server CE を使用する開発者全員が SQL Server 2000 Developer Edition のライセンスを許諾されたユーザーであることを確認します。SQL Server 2000 Developer Edition は、マイクロソフトの製品を扱う販売代理店にてご購入いただけます。
  3. Microsoft eMbedded Visual Tools 3.0 を取得し、インストールします。
  4. 以下に挙げるソフトウェア開発キット (SDK) の少なくとも 1 つを所有していることを確認します。
    • Handheld PC Professional (Windows CE 2.11)、Palm-size PC 1.2 (Windows CE 2.11)、または Pocket PC (Windows CE 3.0)。これらは eMbedded Visual Tools 3.0 製品ファイルに含まれています。これらのキットは、ADOCE 3.1 を正しくインストールするために必要となります。
    • Handheld PC 2000 (Windows CE 3.0)
  5. Microsoft ActiveSync 3.1 を所有していることを確認します。
  6. Platform Builder 3.0 の使用を計画している場合、これを SQL Server CE の前にインストールして、適切に統合する必要があります。Windows CE Platform Builder 3.0 Add On Pack with Debugging Tools CD の ADOCE31 フォルダに収録されている ADOCE 3.1 もインストールしなければなりません。
    Platform Builder 3.0 の入手方法については、Windows Embedded Developer Tools サイトをご覧ください。
  7. ターゲット システムに対して Administrator 権限を持ち、Administrators グループにインストール先ディレクトリの変更権が割り当てられていることを確認します。
  8. SQL Server CE バージョン 1.1 インストール ファイルを取得します。
    • Internet Information Services (IIS) サーバーとして動作させるコンピュータ上で Server Tools インストールを実行します。
    • SQL Server CE 開発に使用するコンピュータ上で Development Tools インストールを実行します。このプロセスで、Windows CE Data Access 3.1 コンポーネント、次いで SQL Server CE コンポーネントがインストールされます。

関連情報

導入済みのアプリケーションを SQL Server CE バージョン 1.0 から 1.1 へアップグレードする方法については、 SQL Server CE Books Online (1.51 MB) をダウンロードして参照することができます。

ページのトップへ