Skip to main content
評価してください: 

SQL Server CE バージョン 1.1 のアップグレード

公開日: 2001 年 5 月 17 日

このページの内容は公開・更新された当時のものです。

SQL Server 2000 Windows® CE Edition (SQL Server CE) バージョン 1.1 のアップグレードを始める前に、次のステップを行ってください。

  1. Microsoft eMbedded Visual Tools 3.0 を入手し、インストールします。
  2. 以下に挙げるソフトウェア開発キット (SDK) の内少なくとも 1 つを所有していることを確認します。
    • Handheld PC Professional (Windows CE 2.11)、Palm-size PC 1.2 (Windows CE 2.11)、または Pocket PC (Windows CE 3.0)。これらは eMbedded Visual Tools 3.0 製品ファイルに含まれています。これらのキットは、ADOCE 3.1 を正しくインストールするために必要となります。
    • Handheld PC 2000 (Windows CE 3.0)
  3. Microsoft ActiveSync 3.1 を所有していることを確認します。
  4. Platform Builder 3.0 の使用を計画している場合、これを SQL Server CE の前にインストールして、適切に統合する必要があります。Windows CE Platform Builder 3.0 Add On Pack with Debugging Tools CD の ADOCE31 フォルダに収録されている ADOCE 3.1 もインストールしなければなりません。 Platform Builder 3.0 の入手方法については、Windows Embedded Developer Tools サイトをご覧ください。
  5. ターゲット システムに対して Administrator 権限を持ち、Administrators グループにインストール先ディレクトリの変更権が割り当てられていることを確認します。
  6. SQL Server CE バージョン 1.1 インストール ファイルを取得します。
    • Internet Information Services (IIS) サーバーとして動作させるコンピュータ上で Server Tools インストールを実行します。 注: IIS コンピュータ上で以前のサーバー ツールを運用している場合は、新しいクライアント アプリケーションをインストールしないでください。この場合、最初にサーバー ツールをアップグレードする必要があります。新しいサーバー ツールは以前のクライアントでも機能するため、新旧が混在したクライアント アプリケーションを使用している場合は、これが適切な手段となります。
    • SQL Server CE 開発に使用するコンピュータ上で Development Tools インストールを実行します。このプロセスで、Windows CE Data Access 3.1 コンポーネント、次いで SQL Server CE コンポーネントがインストールされます。

アップグレードに関する重要事項

開発システムと IIS システムを同一のコンピュータ上で運用している場合は、インストール時に開発ツールとサーバー ツールの両方を選択することができます。

セットアップ中、処理を継続する前に旧バージョンの SQL Server CE または Windows CE Data Access 3.1、あるいはその両方を削除するよう指示されます。

ページのトップへ