Skip to main content
評価してください: 

SQL Server 2000 と IBM DB2 V8.1 の機能比較

最終更新日: 2002 年 12 月 5 日

このページの内容は公開・更新された当時のものです。

SQL Server 2000 Enterprise Edition と、IBM DB2 V8.1 Enterprise または Extended Enterprise Edition の相違点を、次の機能比較表に示します。

機能SQL Server 2000 Enterprise EditionDB2 UDB Enterprise Server Edition V8.1(Microsoft Windows® and Unix version)
拡張性と可用性  
適応可能なページ/行のロックあり行ロックのみサポート
自動スタンバイ データベースありなし
スタンバイ データベース管理のためのグラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) ツールありなし
読み取り可能なスタンバイ データベースあり追加料金適用の可能性あり
4 ノード フェールオーバー クラスタリングありなし
TPC-C 非クラスタ化ベンチマークの優位性ありなし
TPC-C クラスタ化ベンチマークの優位性ありなし
セキュリティ  
シングル サインオンのサポートあり追加料金適用の可能性あり
C2 セキュリティ証明ありなし
ユーザー監査ありあり
データベース ロールあり*なし
オペレーティング システムに基づいた認証ありあり
データベースに基づいた認証ありあり
Kerberos サポートありあり
ネットワーク トラフィックの暗号化 (ストリーム暗号)ありAIX のみ
管理の自動化  
自動メモリ管理ありなし
単一のユニバーサル メモリ プールありなし、複数のバッファ プール
自動テーブル領域拡張ありなし
自動テーブル領域縮小ありなし
自動テーブル領域再生ありなし
自動統計収集あり"runstats" コマンドでの手作業による操作
SQL プロファイラありなし
自動再コンパイル ストアド プロシージャありなし
ビジュアルなデータ モデラーありなし
データベース コピー ユーティリティありなし
統合通知サービスありなし
単一の管理コンソールありなし、複数のツールに分断
豊富なデータベース チェック ユーティリティありV8.1 の新機能
ユーザー定義関数ありあり
豊富な XML サポートあり追加料金適用の可能性あり
Microsoft Visual Studio® ウィザードありなし
分散クエリあり追加料金適用の可能性あり
異種クエリあり追加料金適用の可能性あり
SQL ストアド プロシージャのサポートあり (1993 年より)あり (2000 年より)
基本的な Web とデータベースの統合ウィザードありなし
JDBC サポートありあり
テキストとドキュメントの検索あり追加料金適用の可能性あり
削除/更新時の参照整合性ありなし
列レベルの照合順序ありなし
異種データベースのアクセスあり追加料金適用の可能性あり
レプリケーション  
プロシージャ レプリケーションありなし
競合解決を備えたマージ レプリケーションあり競合解決に制限あり
同期レプリケーションありなし
匿名プル サブスクリプションありなし
データ定義言語 (DDL) レプリケーションのサポートありなし
異種レプリケーションあり追加料金適用の可能性あり
リモート エージェント アクティベーションあり追加料金適用の可能性あり
スキーマ変更レプリケーションありなし
パブリッシュされたデータの変換あり追加料金適用の可能性あり
パブリケーションのための Microsoft Active Directory® 統合ありなし
64 ビット レプリケーション サポートありV8.1 では非サポート
デスクトップとモバイル機器のサポート  
要求時のデスクトップ メモリとディスクのチューニングありあり
Microsoft Access との統合あり追加料金適用の可能性あり
自動デバイス同期あり追加料金適用の可能性あり
ビジネスインテリジェンス  
ROLAP サポートありなし
MOLAP サポートあり追加料金適用の可能性あり
HOLAP サポートありなし
Web 上で実行可能な分析あり追加料金適用の可能性あり
クリックストリーム分析ありなし
Microsoft Excel との統合ありなし
データ マイニングあり追加料金適用の可能性あり
分散パーティション キューブあり追加料金適用の可能性あり
統合データ変換サービスあり追加料金適用の可能性あり
ビューに基づいた OLAP キューブ パーティションありなし
ユーザー定義 OLAP キューブ パーティションあり追加料金適用の可能性あり
OLAP キューブ パーティショニング ウィザードありなし
リンク OLAP キューブありなし
仮想キューブありなし
仮想キューブの編集ありなし
パーティション単位の結合ありなし
機能に基づいたインデックスありなし
統合マルチディメンション クエリ言語あり追加料金適用の可能性あり
ヒストグラム統計ありなし
OLAP ユーザーに対するパススルー Web 認証あり追加料金適用の可能性あり
XML サポートありあり
XML ロード APIありなし
自動モード XML ドキュメント細断ありなし
64 ビット XML サポートありV8.1 では非サポート

*DB2 のユーザー認証はすべて OS で行うため、OS のグループに対して権限を付与することによって、ロールと同等の機能を実現することができます。

ページのトップへ