Skip to main content
Configuration Manager のハードウェア構成の計画
 

適用対象: System Center 2012 Configuration Manager,System Center 2012 Configuration Manager SP1,System Center 2012 Configuration Manager SP2,System Center 2012 R2 Configuration Manager,System Center 2012 R2 Configuration Manager SP1

ここでは、System Center 2012 Configuration Manager サイト システム サーバー、クライアント、および Configuration Manager コンソールの推奨されるハードウェア構成について説明します。 ごく基本的な展開のサイト、サイト システム、およびクライアント以外の機能をサポートするために、Configuration Manager 環境を拡張する予定の場合、これらの推奨事項をガイドラインとして使用してください。

また、拡張する段階で Configuration Manager の実行時に使用するハードウェアのガイドとして、このトピックの情報を参照してください。Configuration Manager でサポートされる構成の詳細については、「」を参照してください。No text is shown for link 'c1e93ef9-761f-4f60-8372-df9bf5009be0'. The title of the linked topic might be empty.

これらの推奨事項の目的は、可能なサイトと階層の個々の構成について説明することではありません。 この情報は、既定の構成で利用できる Configuration Manager 機能を使用するクライアントとサーバーについて、その処理負荷を満たすようにハードウェアを計画する場合のガイドとして使用してください。

  • Configuration Manager サイト システム

    • サイト サーバー

    • ディスク領域の構成

    • リモート サイト システム サーバー

ここでは、Configuration Manager サイト システムで推奨されるハードウェア構成について説明します。 一般的に、システム全体のパフォーマンスを制限する主な要因を順に挙げます。

  1. ディスク I/O のパフォーマンス

  2. 使用可能なメモリ

  3. CPU

最高のパフォーマンスを実現するには、データベース サーバーなど、サイト システム サーバー間のすべてのデータ ドライブと 1 Gbps イーサネット ネットワーク接続用に、RAID 10 構成を使用します。

各 Configuration Manager サイト サーバーには次の推奨事項があります。 ディスク領域の要件については、「ディスク領域の構成」を参照してください。

サイトの詳細

最小構成の例

SQL Server の Standard Edition を使用した中央管理サイト

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターに配置する。

  • この構成は、最大 50,000 クライアントを擁する階層をサポートする

System_CAPS_noteメモ

データベース レプリケーションは、中央管理サイトに最大の処理負荷がかかります。

  • 8 コア (Intel Xeon 5504 または同等の CPU)

  • 32 GB の RAM

  • オペレーティング システム、Configuration Manager、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 300 GB のディスク領域。

SQL Server の Enterprise または Datacenter Edition を使用した中央管理サイト

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターに配置する

  • この構成は、最大 400,000 クライアントを擁する階層をサポートする

  • System Center 2012 R2 Configuration Manager (累積的な更新プログラム 3) 以降は、この構成は 500,000 クライアントをサポートします

System_CAPS_noteメモ

データベース レプリケーションは、中央管理サイトに最大の処理負荷がかかります。

  • 16 コア (Intel Xeon L5520 または同等の CPU)

  • 64 GB の RAM

  • オペレーティング システム、Configuration Manager、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 1.5 TB のディスク領域。

System Center 2012 Configuration Manager SP2 以降:

SQL Server の Enterprise または Datacenter Edition を使用した中央管理サイト

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターに配置する

  • この構成は、最大 600,000 クライアントを擁する階層をサポートする

  • 16 コア (Intel Xeon E5-2650 v2 または同等の CPU)

  • 128 GB の RAM

  • オペレーティング システム、Configuration Manager、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 2.5 TB のディスク領域。

スタンドアロン プライマリ サイト

  • 最大 100,000 クライアント

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターに配置する

  • 8 コア (Intel Xeon 5504 または同等の CPU)

  • 32 GB の RAM

  • オペレーティング システム、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 550 GB のハード ディスク領域

System Center 2012 Configuration Manager SP2 以降:

スタンドアロン プライマリ サイト

  • 最大 150,000 クライアント

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターに配置する

  • 16 コア (Intel Xeon E5-2650 v2 または同等の CPU)

  • 64 GB の RAM

  • オペレーティング システム、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 900 GB のハード ディスク領域

階層内のプライマリ サイト

  • 最大 50,000 クライアント

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターに配置する

  • 4 コア (Intel Xeon 5140 または同等の CPU)

  • 16 GB の RAM

  • オペレーティング システム、Configuration Manager、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 300 GB のハード ディスク領域。

階層内のプライマリ サイト

  • 最大 100,000 クライアント

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターではなくリモート コンピューターに配置する

サイト サーバー:

  • 4 コア (Intel Xeon 5140 または同等の CPU)

  • 8 GB の RAM

  • オペレーティング システムと Configuration Manager 用に 200 GB のディスク領域。

リモート SQL Server:

  • 8 コア (Intel Xeon 5504 または同等の CPU)

  • 32 GB の RAM

  • オペレーティング システム、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 550 GB のハード ディスク領域。

セカンダリ サイト

  • 最大 5,000 クライアントからの通信

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターにインストールする必要がある

  • 4 コア (Intel Xeon 5140 または同等の CPU)

  • 8 GB の RAM

  • オペレーティング システム、Configuration Manager、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 100 GB のハード ディスク領域。

System Center 2012 Configuration Manager SP2 以降:

セカンダリ サイト

  • 最大 10,000 クライアントからの通信

  • SQL Server をサイト サーバー コンピューターにインストールする必要がある

  • 4 コア (Intel Xeon E5504 または同等の CPU)

  • 16 GB の RAM

  • オペレーティング システム、Configuration Manager、SQL Server、およびすべてのデータベース ファイル用に 127 GB のハード ディスク領域。

ディスク割り当てと構成によって System Center 2012 Configuration Manager のパフォーマンスが改善されるため、ディスク領域の要件が旧バージョンの製品よりも高くなる可能性があります。Configuration Manager に必要なディスク領域のサイズを判断する場合、ガイドラインとして次の情報を参照してください。 個々の Configuration Manager 環境は異なるため��これらの値は次のガイダンスとは異なる可能性があります。

最高のパフォーマンスを実現するには、個々の専用 RAID ボリュームに各オブジェクトを配置します。 また、最高のパフォーマンスを実現するには、すべてのデータ ボリューム (Configuration Manager およびそのデータベース ファイル) に RAID 10 を使用します。

データの使用

最小限のディスク領域

クライアント数 25,000

クライアント数 50,000

クライアント数 100,000

クライアント数 150,000

クライアント数 600,000 (中央管理サイト)

オペレーティング システム

オペレーティング システムのガイダンスを参照してください。

オペレーティング システムのガイダンスを参照してください。

オペレーティング システムのガイダンスを参照してください。

オペレーティング システムのガイダンスを参照してください。

オペレーティング システムのガイダンスを参照してください。

オペレーティング システムのガイダンスを参照してください。

Configuration Manager アプリケーションおよびログ ファイル

25 GB

50 GB

100 GB

200 GB

300 GB

200 GB

サイト データベース .mdf ファイル

25,000 クライアントごとに 75 GB

75 GB

150 GB

300 GB

500 GB

2 TB

サイト データベース .ldf ファイル

25,000 クライアントごとに 25 GB

25 GB

50 GB

100 GB

50 GB

100 GB

一時データベース ファイル (.mdf および .ldf)

必要に応じて

必要に応じて

必要に応じて

必要に応じて

必要に応じて

必要に応じて

コンテンツ (共有されている配布ポイント)

必要に応じて 1

必要に応じて 1

必要に応じて 1

必要に応じて 1

必要に応じて 1

必要に応じて 1

1 ディスク領域の指標には、サイト サーバーまたは配布ポイントのコンテンツ ライブラリに格納されるコンテンツに必要な領域は含まれません。 コンテンツ ライブラリの計画の詳細については、「 コンテンツ ライブラリの計画」の「 Configuration Manager のコンテンツ管理の計画」セクションを参照してください。


ディスク領域の要件を計画する場合、前述のガイダンスに加え、次の一般的なガイドラインを考慮してください。

  • System Center 2012 Configuration Manager SP2 より前でのデータベースには、個々のクライアント用に約 3 MB の領域が必要です。

    System Center 2012 Configuration Manager SP2 以降でのデータベースには、個々のクライアント用に約 5 MB の領域が必要です。

  • プライマリ サイトの一時データベースのサイズを計画する場合、サイト データベース .mdf ファイルの 25% から 30% の合計サイズを計画します。 サイト サーバーのパフォーマンスや、短期および長期にわたって受信するデータのサイズに応じて、実際のサイズは大幅に小さく、または大きくなる可能性があります。

    System_CAPS_noteメモ

    サイトで 50,000 以上のクライアントを使用している場合は、4 つ以上の一時データベースの .mdf ファイルを使用するよう計画してください。

  • 中央管理サイトの一時データベース サイズは、通常、プライマリ サイトのサイズよりも大幅に小さくなります。

  • セカンダリ サイト データベースのサイズは、次のように制限されます。

    • SQL Server 2008 Express:4 GB

    • SQL Server 2008 R2 Express:10 GB

次のサイト システムの役割を実行するコンピューターには、次のハードウェア構成が推奨されます。 これらの推奨事項は、単一のサイト システムの役割を持つコンピューター用です。同じコンピューターに複数のサイト システムの役割をインストールする場合は調整する必要があります。 ディスク領域の要件の詳細については、このトピックの「ディスク領域の構成」を参照してください。

サイト システムの役割

最小構成の例

管理ポイント

  • 4 コア (Intel Xeon 5140 または同等の CPU)

  • 8 GB の RAM

  • オペレーティング システムと Configuration Manager 用に 50 GB のディスク領域。

System_CAPS_noteメモ

管理ポイントのパフォーマンスは、主にメモリとプロセッサ容量に左右されます。

配布ポイント

  • 2 コア (Intel Xeon 5140 または同等の CPU)

  • 8 GB の RAM

  • オペレーティング システムと、配布ポイントに展開するコンテンツに必要なディスク領域。

System_CAPS_noteメモ

配布ポイントのパフォーマンスは、主にネットワーク I/O とディスク I/O に左右されます。

サイト システム コンピューター上の Web サービスと Web サイトによるアプリケーション カタログ

  • 4 コア (Intel Xeon 5140 または同等の CPU)

  • 16 GB の RAM

  • オペレーティング システムと Configuration Manager 用に 50 GB のディスク領域。

ソフトウェアの更新ポイント

System Center 2012 Configuration Manager SP2 より前のバージョン:

  • 4 コア (Intel Xeon 5140 または同等の CPU)

  • 8 GB の RAM

System Center 2012 Configuration Manager SP2 以降では、サポートされるクライアント数の増加をサポートするために、次の推奨事項に従ってください。

  • 8 コア (Intel Xeon 5504 または同等の CPU)

  • 16 GB の RAM

  • IIS アプリケーション プールの場合、WsusPool キューの長さを 2000 に増やします。

  • IIS アプリケーション プールの場合、WsusPool プライベート メモリの制限を 4 倍に増やすか、0 (無制限) に設定します。

その他すべてのサイト システムの役割

  • 4 コア (Intel Xeon 5140 または同等の CPU)

  • 8 GB の RAM

  • オペレーティング システムと Configuration Manager 用に 50 GB のディスク領域。