Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

Internet Explorer 11 のインストール後の問題

LizRoss|最終更新日: 2016/10/21
|
1 投稿者

組織で Internet Explorer 11 をインストールした後、次の問題が発生する場合があります。 次の提案に従うことで、問題を修正できます。

Internet Explorer が使用できない

従業員のコンピューター上の IE11 が使用できない状態になった場合は、Internet Explorer 設定のリセット (RIES) 機能を使って、多くのブラウザー機能を既定の設定に戻すことができます。たとえば、次のような設定をリセットできます。

  • 検索範囲

  • 外観の設定

  • ツール バー

  • ActiveX(R) コントロール (事前承認済みでない限りオプトイン状態にリセットされます)

  • IEAK 11 で作成したブランド化の設定

RIES では、以下の操作は実行できません。

  • お気に入りの一覧、RSS フィード、または Web スライスのクリア

  • 接続設定またはプロキシ設定のリセット

  • 適用されている管理用テンプレート グループ ポリシー設定の変更

RIES を使用すると、IE11 でインストールしたカスタム ツール バー、ブラウザー拡張機能、カスタマイズ機能がすべて無効になります。 後で [アドオンの管理] ダイアログ ボックスを使用して、それぞれのスタマイズ項目を元に戻すことができます。 IE の設定をリセットする方法について詳しくは、「 Internet Explorer の設定のリセット方法」をご覧ください。

IE がクラッシュする、または動作が遅い

CPU 使用率が通常より高い場合、または IE が頻繁にクラッシュしたり動作が遅くなったりする場合は、ブラウザーのアドオンとビデオ カードを調べる必要があります。 既定では、IE11 はグラフィックス処理装置 (GPU) のレンダリング モードを使用します。 ただし、過去に発表された一部のビデオ カードやビデオ ドライバーは、GPU によるハードウェア アクセラレーションをサポートしていません。 IE11 で、現在のビデオ カードやビデオ ドライバーが GPU ハードウェア アクセラレーションをサポートしていないと判断された場合、ソフトウェア レンダリング モードが使用されます。

ブラウザーのアドオンを調べるには

  1. [スタート] メニューの [ファイル名を指定して実行] をクリックし、ボックスに「iexplore.exe -extoff」と入力して、IE11 をアドオンなしモードで起動します。

  2. IE がまだクラッシュするかどうかを確認します。

    ブラウザーがクラッシュしない場合は、デスクトップ用 Internet Explorer を開き、[ツール] メニューをクリックして、[アドオンの管理] をクリックします。

  3. [ツール バーと拡張機能]をクリックし、ツール バーまたは拡張機能のそれぞれをクリックします。次に [無効にする] をクリックして、すべてのブラウザーの拡張機能とツール バーを無効にします。

  4. IE11 を再起動します。 [アドオンの管理] ウィンドウに戻り、それぞれの項目を 1 つずつ有効にします。

    各項目を有効にするたびに、IE がクラッシュしたり動作が遅くなったりするかどうかを確認します。 この操作は、IE のクラッシュの原因となっているアドオンを特定するのに役立ちます。 問題の原因となっているアドオンを特定できたら、製造元から更新プログラムを入手できるまで、そのアドオンを無効にします。

    ソフトウェア レンダリング モードを確かめるには

  5. デスクトップ用 Internet Explorer を開き、 [ツール] メニューの [インターネット オプション]をクリックします。

  6. [詳細設定] タブで、[アクセラレータによるグラフィック] セクションに移動し、[GPU レンダリングでなく、ソフトウェア レンダリングを使用する] チェック ボックスをオンにしてソフトウェア レンダリング モードを有効にします。

    [GPU レンダリングでなく、ソフトウェア レンダリングを使用する] チェック ボックスが灰色表示されている場合は、現在のビデオ カードまたはビデオ ドライバーが GPU ハードウェア アクセラレーションをサポートしていません。 詳しくは、「Windows 10 のサポート」をご覧ください。

アダプティブ ストリーミングや DRM 再生は、Windows Server 2012 R2 では動作しません

Windows Server 2012 R2 の IE11 には、アダプティブ ストリーミングやデジタル著作権管理 (DRM) の再生などのメディア機能が含まれていません。 これらの機能を追加するには、 Microsoft ダウンロード センターからは Media Feature Pack、Windows ストアからは PlayReady の DRM を使用するアプリ (Xbox Music アプリや Xbox Video アプリなど) をダウンロードしてインストールする必要があります。 アプリは、特に DRM 機能を有効にしてインストールする必要があります。その他のメディア機能はすべて Media Feature Pack を使ってインストールする必要があります。

© 2017 Microsoft