TechNet
エクスポート (0) 印刷
すべて展開

ファイルまたはフォルダーの所有権を取得する

適用対象: Windows 7, Windows Server 2008 R2

オブジェクトに設定するアクセス許可と、アクセス許可の付与先はオブジェクトの所有者によって制御されます。

この手順を完了するには、少なくとも、オブジェクトに対して "所有権の取得" のアクセス許可があるか、"ファイルとディレクトリの復元" のユーザー権利を付与されている必要があります。このトピックの「その他の考慮事項」で、詳細を確認してください。

ファイルまたはフォルダーの所有権を取得するには
  1. エクスプローラーを開き、所有権を取得するファイルまたはフォルダーを検索します。

  2. ファイルまたはフォルダーを右クリックし、[プロパティ]、[セキュリティ] タブの順にクリックします。

  3. [詳細設定]、[所有者] タブの順にクリックします。

  4. [編集] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 所有者を、一覧表示されていないユーザーまたはグループに変更するには、[他のユーザーまたはグループ] をクリックし、[選択するオブジェクト名を入力してください (例)] でユーザーまたはグループの名前を入力して、[OK] をクリックします。

    • 所有者を、一覧表示されているユーザーまたはグループに変更するには、[所有者の変更] ボックスで新しい所有者をクリックします。

  5. (省略可) ツリーに含まれるすべてのサブコンテナーとオブジェクトの所有者を変更するには、[サブコンテナーとオブジェクトの所有者を置き換える] チェック ボックスをオンにします。

その他の考慮事項

  • 管理者は、コンピューター上の任意のファイルの所有権を取得できます。

  • ファイルまたはフォルダーの所有権を割り当てるには、ユーザー アクセス制御を使用して自分のアクセス許可を昇格することが必要な場合があります。

  • エクスプローラーを開くには、[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントします。次に、[アクセサリ] をクリックし、[エクスプローラー] をクリックします。

  • 所有権は、2 つの方法で委譲できます。

    • 現在の所有者は、"所有権の取得" アクセス許可を他のユーザーに与えることができます。"所有権の取得" アクセス許可を与えられたユーザーは、いつでも所有権を得ることができます。"所有権の取得" アクセス許可を付与されたユーザーは、オブジェクトの所有権を引き継ぐことも、自分が属しているグループにオブジェクトの所有権を割り当てることもできます。

    • "ファイルとディレクトリの復元" 特権を持つユーザーは、[他のユーザーまたはグループ] をダブルクリックし、所有権を割り当てるユーザーまたはグループを選択できます。

  • Everyone グループには Anonymous Logon グループは含まれません。

その他の参照情報

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2016 Microsoft