Office 2013 でのセキュリティ

 

適用先:Office 2013, Office 365 ProPlus

トピックの最終更新日:2015-03-09

概要: Office 2013 で使用できるセキュリティ制御機能の使用方法に関する記事を紹介します。

対象ユーザー: IT 担当者

Office 2013 では、インフォメーション ワーカーの生産性を維持しながらセキュリティ上の脅威に対する堅牢な対策を講じるのに役立つ、新しいセキュリティ コントロールを使用できます。

組織が成功するかどうかは、インフォメーション ワーカーの生産性と、知的財産の完全性と機密性にかかっていることが少なくありません。知的財産の保護を強化すると生産性が犠牲になることが多いので、多くの IT 部門ではこうしたビジネス ニーズを満たすことは困難だと考えています。

Office 2013 ロゴ次の表に示した記事では、Office 2013で使用できるセキュリティ コントロールが説明されています。

TechNet での Office 2013 のセキュリティに関する記事

記事 説明

Office 2013 のセキュリティのガイド

Office 2013 を展開する IT プロフェッショナルにセキュリティ関連の記事、ブログ、ダウンロードへのガイドを提供します。

Office 2013 のセキュリティの概要

認証、ID、Web アプリ カタログ、拡張機能、エスクロー キーなど、Office 2013 の新しいセキュリティ機能についての情報を提供しています。

Compare security features in Office 365 and Office 2013 SKUs

IT プロフェッショナルがどの SKU にどのセキュリティ機能があるかを確認するのに役立つ情報を提供します。この情報は Office 365 と Office 2013 の両方に当てはまります。

セキュリティの脅威と Office 2013 のセキュリティ対策を理解する

Office 2013 のセキュリティ機能により組織の Office 資産、ドキュメント、プロセスに対するリスクおよび脅威を軽減する方法を説明します。

Configure security by using OCT or Group Policy for Office 2013

Office カスタマイズ ツール (OCT)、管理用テンプレートとグループ ポリシー、またはセキュリティ センターを使用して Office のセキュリティを構成する方法について説明します。

Protection settings for Office 2013

Office 2013 の展開時に必要な保護設定を計画するのに役立つ記事が含まれます。

Trust Center settings for Office 2013

Office 2013 用のセキュリティ センターの設定を計画し、構成するのに役立つ記事が含まれます。

表示: