SharePoint 2013 のシステム要件

 

適用先:SharePoint Foundation 2013, SharePoint Server 2013

トピックの最終更新日:2016-12-16

概要:SharePoint 2013 のハードウェア、ソフトウェア、その他の要件について説明する記事を示します。

SharePoint 2013をインストールする前に、必要なハードウェアとソフトウェアがすべてインストールされていることを確認する必要があります。効果的に展開を計画するには、環境で使用する予定の Web ブラウザーに対して提供されるサポートのレベル、および SharePoint 2013に IPv4 と IPv6 のサポートがどのように実装されているかを理解する必要があります。また、SharePoint 2013 における URL とパスの長さの制限についても理解する必要があります。

TechNet の以下の記事では、SharePoint 2013を実行するために必要な必須コンポーネントについての情報が提供されており、SharePoint 2013のインストールの準備に役立ちます。

SharePoint 2013 に関する以下の記事を、オンラインで参照できます。記事は、情報の新規公開やユーザーからのフィードバックに応じて随時更新されます。

 

コンテンツ 説明

ブロックの構築

SharePoint 2013 のハードウェア要件およびソフトウェア要件

SharePoint 2013を正常にインストールするために満たす必要のあるハードウェアとソフトウェアの要件について説明します。

ブロックの構築

SharePoint Server 2013 でのビジネス インテリジェンスのソフトウェア要件

Power Pivot for SharePoint、SQL Server 2012 Reporting Services for SharePoint、Power View for SharePoint、Excel Services、PerformancePoint Services、Visio Services など、SharePoint Server 2013でビジネス インテリジェンス機能を実行するための最小限のソフトウェア要件の一覧を示します。

チェックリスト アイコン (チェックされていない)

SharePoint 2013 でブラウザー サポートを計画する

SharePoint 2013で使用するための Web ブラウザーのサポート レベルについて説明します。

ブロックの構築

SharePoint 2013 の IP サポート

SharePoint 2013での IP バージョン 4 (IPv4) および IP バージョン 6 (IPv6) のサポートについて説明します。

チェックリスト アイコン (チェックされていない)

ソフトウェアの境界と制限 (SharePoint 2013)

この記事では、SharePoint Server 2013 ファームのパフォーマンスおよび容量の計画の出発点を提供し、パフォーマンスおよび容量のテスト結果と許容できるパフォーマンスのためのガイドラインを示します。

ブロックの構築

SharePoint Server 2013 での容量管理と規模設定の概要

容量計画および SharePoint Server 2013 ファームのサイズ設定に関する概念、および計画プロセスの概要を説明します。

SharePoint 2013に関する以下のリソースを、他の特定分野の専門家から利用できます。

 

コンテンツ 説明

TechNet ロゴ

ビデオ、コミュニティ サイト、ドキュメントなどを確認する場合は、リソース センターにアクセスしてください。

表示: