Microsoft Forefront Protection 2010 for SharePoint

 

トピックの最終更新日: 2011-01-17

Microsoft Forefront Protection 2010 for SharePoint (FPSP) は、ポリシーに反するコンテンツ、機密情報、不適切な言語、およびマルウェアが含まれる文書へのアクセスを拒否することで、企業の負担を軽減し、データの窃盗を防ぎます。FPSP では、使いやすい管理コンソールが用意されており、カスタマイズ可能な構成設定、フィルタリング オプション、および監視機能とレポートを利用できます。 また、FPSP では、システムの管理タスクを自動化できる、コマンド ライン シェルおよびタスク ベースのスクリプト テクノロジである Windows PowerShell をサポートしています。

FPSP のテクニカル ドキュメントは、次のカテゴリに分類されます。

  • リリース ノート

    このドキュメントを使用して、FPSP の最新版に関する重要な情報を知ることができます。

  • 展開

    このドキュメントを使用して、FPSP のインストールおよび展開を行うことができます。

  • 操作

    このドキュメントを使用して、FPSP の構成方法および操作方法を学習できます。

  • トラブルシューティング

    このドキュメントを使用して、FPSP に関する問題のトラブルシューティングを行う方法を学習できます。

 
表示: