プリンター ドライバーを更新および管理する

適用対象: Windows 7, Windows Server 2008 R2

ここでは、印刷の管理スナップインを使用してプリント サーバー上のプリンター ドライバーを管理する方法について説明します。

32 ビット バージョンまたは 64 ビット バージョンの Windows が実行されているクライアント コンピューターにドライバーを追加する

プリント サーバーと異なるプロセッサ アーキテクチャが使用されるクライアント コンピューターをサポートするには、追加のドライバーをインストールする必要があります。たとえば、プリント サーバーで 64 ビット バージョンの Windows が実行されているときに、32 ビット バージョンの Windows が実行されているクライアント コンピューターをサポートする場合は、それぞれのプリンター用に x86 ベースのドライバーを追加する必要があります。

note
最大 2 GB のサイズのプリンター ドライバーを追加できます。2 GB を超えるプリンター ドライバーはバックアップできません。

プリント サーバーにクライアントのプリンター ドライバーを追加するには
  1. [印刷の管理] を開きます。

  2. 左側のウィンドウで [プリント サーバー] をクリックし、目的のプリント サーバーをクリックしてから [プリンター] をクリックします。

  3. 中央のウィンドウで、プリンター ドライバーを追加するプリンターを右クリックし、[共有の管理] をクリックします。

  4. [追加ドライバー] をクリックします。[追加ドライバー] ダイアログ ボックスが表示されます。

  5. ドライバーを追加するプロセッサ アーキテクチャのチェック ボックスをオンにします。

    たとえば、プリント サーバーで x64 ベース エディションの Windows が実行されている場合、[x86] チェック ボックスをオンにして、32 ビット バージョンの Windows が実行されているクライアント コンピューター用の 32 ビット バージョンのプリンター ドライバーをインストールします。

  6. プリント サーバーのドライバー ストアに適切なプリンター ドライバーがまだインストールされていない場合、ドライバー ファイルの場所を指定するように求めるメッセージが表示されます。適切なドライバー ファイルをダウンロードして抽出し、表示されるダイアログ ボックスで、ドライバーの .inf ファイルへのパスを指定します。

    note
    一部のプリンター ドライバーは、インストールしないと抽出できない場合があります。この場合は、プリント サーバーに追加するプリンター ドライバーと同じプロセッサ アーキテクチャを使用しているクライアント コンピューターにログオンし、これらのプリンター ドライバーをインストールします。次に、そのクライアント コンピューターの印刷の管理を使用してプリント サーバーに接続し、[追加ドライバー] ダイアログ ボックスでドライバーを追加します。クライアント コンピューターからプリント サーバーにドライバーが自動的にアップロードされます。

プリンター ドライバーを更新または変更する

プリンターのプリンター ドライバーを更新または変更するには、次の手順に従います。クライアント コンピューターは、次回プリンターに印刷しようとするときに、更新されたプリンター ドライバーを自動的にダウンロードしてインストールします。

note
デバイスの製造元から提供されるプリンター ドライバーをインストールする場合は、この手順の代わりに、そのプリンター ドライバーで指定された手順に従ってください。

プリンターのプリンター ドライバーを更新または変更するには
  1. [印刷の管理] を開きます。

  2. 左側のウィンドウで [プリント サーバー] をクリックし、目的のプリント サーバーをクリックしてから [プリンター] をクリックします。

  3. 中央のウィンドウで、ドライバーを変更または更新するプリンターを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

  4. [詳細設定] タブをクリックします。

  5. [ドライバー] ボックスにある新しいドライバーを選択するか、[新しいドライバー] をクリックして新しいプリンター ドライバーをインストールします。

プリンター ドライバーを削除する

Windows 7 または Windows Server 2008 R2 が実行されているコンピューターにプリンター ドライバーをインストールすると、最初にプリンター ドライバーがローカルのドライバー ストアにインストールされ、次に、ドライバー ストアからドライバーがインストールされます。

プリンター ドライバーを削除する場合、プリンター ドライバーのみを削除するか、またはプリンター ドライバー パッケージ全体を削除するかを選択できます。プリンター ドライバーを削除する場合は、Windows によってプリンター ドライバーがアンインストールされますが、将来そのドライバーを再インストールできるように、ドライバー ストアにプリンター ドライバー パッケージが残されます。プリンター ドライバー パッケージを削除する場合は、ドライバー ストアからパッケージが削除され、コンピューターからプリンター ドライバーが完全に削除されます。

サーバーからプリンター ドライバーを削除するには、次の手順に従います。

プリンター ドライバーを削除するには
  1. [印刷の管理] を開きます。

  2. 左側のウィンドウで [プリント サーバー] をクリックし、目的のプリント サーバーをクリックしてから [プリンター] をクリックします。

  3. 中央のウィンドウで、削除するドライバーを使用しているプリンターを右クリックするか、それぞれのプリンターで使用されているドライバーを別のドライバーに変更します。

  4. 左側のウィンドウで、[プリント サーバー] をクリックし、目的のプリント サーバーをクリックして、[ドライバー] をクリックします。

  5. 中央のウィンドウで、ドライバーを右クリックし、次のいずれかの操作を実行します。

    • インストールされているドライバー ファイルだけを削除するには、[削除] をクリックします。

    • ドライバー ストアからドライバー パッケージを削除し、コンピューターからドライバーを完全に削除するには、[ドライバー パッケージの削除] をクリックします。

その他の考慮事項

  • [印刷の管理] を開くには、[スタート] ボタンをクリックし、[管理ツール] をポイントして、[印刷の管理] をクリックします。

  • このタスクを実行するには、管理者資格情報が必要です。

その他の参照情報

コミュニティの追加

追加
表示: