Windows Server 用 Windows Azure Pack

 

対象: Windows Azure Pack

Windows Server 用 Windows Azure Packは、Windows Azure テクノロジのコレクションであり、マイクロソフトの顧客は追加コストなしで自社のデータ センターにインストールできます。 Windows Server 2012 R2 および System Center 2012 R2 の上位で動作し、Windows Azure テクノロジの使用を通じて、公開されている Windows Azure と操作の一貫性があり、機能が豊富で、セルフサービス型で、複数テナントに対応するクラウドを提供できます。

Windows Azure Packには、次の機能があります。

  • テナント用の管理ポータル - カスタマイズ可能なセルフサービス型のポータルであり、Web サイト クラウド、仮想マシン クラウド、Service Bus クラウドなど各サービスのプロビジョニング、監視、および管理を実行できます。

  • 管理者用の管理ポータル - 管理者が、リソース クラウド、ユーザー アカウント、テナントを対象とする提供物、クォータ、価格を構成および管理するためのポータルです。

  • サービス管理 API – カスタム ポータルや課金システムを含むさまざまな統合シナリオを可能にする REST API。

  • Web サイト クラウド - ASP.NET、PHP、および Node.js の各 Web アプリケーションに、高密度でスケーラブルな共有型の Web ホスティング プラットフォームを提供するためのサービスです。 Web サイト クラウド サービスには、オープン ソースの Web アプリケーションから成るカスタマイズ可能な Web アプリケーション ギャラリーが含まれており、カスタム開発した Web サイトやアプリケーションを対象とするソース管理システムと統合できます。

  • 仮想マシン クラウド - Windows および Linux の仮想マシンに対して、サービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) 機能を提供するサービスです。 仮想マシン クラウド サービスには、仮想マシン (VM) テンプレート ギャラリー、スケーリング オプション、および仮想ネットワーク機能が含まれます。

  • Service Bus クラウド - 複数の分散アプリケーション間で信頼性の高いメッセージング サービスを提供するサービスです。 Service Bus クラウド サービスには、キューおよびトピック ベースのパブリッシュ/サブスクライブ機能が含まれています。

  • SQL と MySQL – データベース インスタンスを提供するサービスです。 これらのデータベースを Web サイト サービスと組み合わせて使用することもできます。

  • オートメーション - Runbook エディターや実行環境など、追加のカスタム サービスを自動化し、サービス フレームワークに統合する機能です。

  • Windows Azure Pack は、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語、ブラジルのポルトガル語、韓国語、およびロシア語の各言語でサポートされています。

表示: