Windows PowerShell による Lync Online の管理

Lync Server 2013
 

トピックの最終更新日: 2015-06-22

2013 年 6 月に Skype for Business Online がリリースされたことで、管理者は Windows PowerShell を使用して Skype for Business Online の展開とその Skype for Business Online ユーザー アカウントを管理できるようになりました。Windows PowerShell を管理ツールとして導入するため多くの記事が作成されており、Skype for Business Online を管理する際にこの新しい機能を最大限有効に使用できます。これらの記事としては、次のようなものがあります。

  • Windows PowerShell と Lync Online の概要」。この記事は Windows PowerShell の使用経験の浅い管理者向けのもので、Skype for Business Online 管理センターに関連する Windows PowerShell の種類や、Windows PowerShell がこの管理センターにどのように関連するかについて説明しています。また、Windows PowerShell のコマンドレットやパラメーターの概要も含まれます。

  • Lync Online 管理用のコンピューターの構成」。Windows PowerShell を使用して Skype for Business Online に接続するためのソフトウェアとハードウェアの要件について説明します。

  • Windows PowerShell を使用した Lync Online への接続」。Skype for Business Online に接続するリモート Windows PowerShell セッションの作成方法について説明します。

  • 同じリモート Windows PowerShell セッションからの Lync Online と Microsoft Exchange の管理」。Skype for Business Online と Exchange Online を Windows PowerShell の 1 つのインスタンスから管理する方法について説明します。

  • Lync Online のコマンドレット」。Skype for Business Online の管理に使用できる Windows PowerShell のコマンドレットの概要を説明します。また、これらの各コマンドレットの包括的なドキュメントへのリンクも含まれます。

  • ID、スコープ、およびテナント」。ID、範囲、テナントなど、主な管理用語について説明します。また、これらの用語が示す概念を使用するケースとその方法について、例を挙げて説明します。

  • ハイブリッド展開での Windows PowerShell の使用」。ハイブリッド展開での Windows PowerShell の使用の概要について説明します。ハイブリッド展開とは、一部のユーザーが Skype for Business Online に属するアカウントを持ち、その他のユーザーが Lync Server の社内実装に属するアカウントを持つ展開のことです。

  • Lync Online との接続の問題の診断と解決」。Windows PowerShell を使用して Skype for Business Online に接続する際に、表示される可能性があるエラー メッセージについて説明します。また、このエラー メッセージの原因である問題を解決する手順についても説明します。

 
表示: