SharePoint 2013 の機能とソリューションのコマンドレット

 

適用先:SharePoint Foundation 2013, SharePoint Server 2013

トピックの最終更新日:2015-03-09

概要:SharePoint 2013 ファームの機能とソリューションの管理に役立つ Windows PowerShell コマンドレットの一覧を掲載しています。

SharePoint 2013のすべてのコマンドレットの一覧については、「SharePoint 2013 で使用する Windows PowerShell コマンドレットの索引」を参照してください。

 

コマンドレット名 説明

Add-SPSiteSubscriptionFeaturePackMember

SharePoint 機能セットに機能を追加します。

Add-SPSolution

SharePoint ソリューション パッケージをファームにアップロードします。

Add-SPUserSolution

セキュリティで保護された新しいソリューションをソリューション ギャラリーにアップロードします。

Disable-SPFeature

指定した範囲のインストール済み SharePoint 機能を無効にします。

Enable-SPFeature

インストールされている SharePoint 機能を特定の範囲で有効にします。

Get-SPFeature

指定した範囲に基づいて SharePoint 機能を取得します。

Get-SPSiteSubscriptionFeaturePack

使用可能な SharePoint 機能セットまたは特定のサイト購読に割り当てられている機能セットを取得します。

Get-SPSolution

指定した SharePoint ソリューションを取得します。

Get-SPUserSolution

指定された、セキュリティで保護されたソリューションを取得します。

Install-SPFeature

Feature.xml ファイルを使用して SharePoint の機能をインストールします。

Install-SPSolution

インストール済みの SharePoint ソリューションをファームに展開します。

Install-SPUserSolution

サイト コレクション内のセキュリティで保護されたソリューションをアクティブ化します。

New-SPSiteSubscriptionFeaturePack

サイト購読で使用できる機能を制限するための新しい SharePoint 機能セットを作成します。

Remove-SPSiteSubscriptionFeaturePack

サイト購読から SharePoint 機能セットを削除します。

Remove-SPSiteSubscriptionFeaturePackMember

指定した SharePoint 機能セットから機能定義を削除します。

Remove-SPSolution

ファームから SharePoint ソリューションを削除します。

Remove-SPUserSolution

セキュリティで保護されたソリューションをソリューション ギャラリーから削除します。

Remove-SPSolutionDeploymentLock

サーバーのソリューションの展開ロックを削除します。

Uninstall-SPFeature

インストールされた機能定義をアンインストールします。

Uninstall-SPUserSolution

サイト コレクション内のセキュリティで保護されたソリューションを非アクティブ化します。

Uninstall-SPSolution

展開済みの SharePoint ソリューションを取り消します。

Update-SPSolution

展開済みの SharePoint ソリューションをアップグレードします。

Update-SPUserSolution

ファーム内でアクティブ化されている、セキュリティで保護されたソリューションをアップグレードします。

表示: