New-SPSubscriptionSettingsServiceApplication

 

適用先:SharePoint Server 2013 Standard

トピックの最終更新日:2015-03-09

新しい購読設定サービス アプリケーションを作成します。

New-SPSubscriptionSettingsServiceApplication -ApplicationPool <SPIisWebServiceApplicationPoolPipeBind> [-AssignmentCollection <SPAssignmentCollection>] [-Confirm [<SwitchParameter>]] [-DatabaseCredentials <PSCredential>] [-DatabaseName <String>] [-DatabaseServer <String>] [-FailoverDatabaseServer <String>] [-Name <String>] [-WhatIf [<SwitchParameter>]]

New-SPSubscriptionSettingsServiceApplication コマンドレットでは、購読設定サービス アプリケーションを作成します。購読設定サービス アプリケーションを使用すると、すべてのサイト コレクションで共有する設定を 1 つのサイト購読に格納できます。このコマンドレットは、サイト購読を使用して管理サービスや分割サービスを委任している環境でのみ使用されます。

SharePoint 管理シェル

 

パラメーター 必須 説明

ApplicationPool

必須

Microsoft.SharePoint.PowerShell.SPIisWebServiceApplicationPoolPipeBind

新しい購読設定アプリケーションに使用する IIS アプリケーション プールを指定します。

この型は、12345678-90ab-cdef-1234-567890bcdefgh という形式の有効な GUID であるか、アプリケーション プールの有効な名前 (AppPoolName1 など) であるか、有効な IISWebServiceApplicationPool オブジェクト インスタンスであることが必要です。

AssignmentCollection

省略可

Microsoft.SharePoint.PowerShell.SPAssignmentCollection

適切な破棄を行うためにオブジェクトを管理します。SPWebSPSite などのオブジェクトの使用によって大量のメモリが使用される場合があるので、Windows PowerShell スクリプトでこれらのオブジェクトを使用するには適切なメモリ管理が必要です。メモリの解放が必要になった場合は、SPAssignment オブジェクトを使用して、変数へのオブジェクトの割り当てとオブジェクトの破棄を行うことができます。割り当てコレクションまたは Global パラメーターが使用されていない場合、SPWebSPSite、または SPSiteAdministration オブジェクトが使用されていると、オブジェクトは自動的に破棄されます。

メモメモ:
Global パラメーターが使用されている場合は、オブジェクトはすべてグローバル ストアに格納されます。Stop-SPAssignment コマンドを使用してオブジェクトの使用または破棄を直接行わないと、メモリ不足のシナリオになる場合があります。

Confirm

省略可

System.Management.Automation.SwitchParameter

コマンドを実行する前に、確認のメッセージを表示します。詳細を表示するには、「get-help about_commonparameters」と入力します。

DatabaseCredentials

省略可

System.Management.Automation.PSCredential

データベース SQL Server 認証用のユーザー名とパスワードを含む PSCredential オブジェクトを指定します。

この型は、有効な PSCredential オブジェクトであることが必要です。

DatabaseName

省略可

System.String

購読設定データベースの名前を指定します。

指定しない場合は、名前が生成されます。

この型は、SQL Server データベースの有効な名前 (SubscriptionSettingsApp1 など) であることが必要です。

DatabaseServer

省略可

Microsoft.SharePoint.PowerShell.SPServerPipeBind

DatabaseName パラメーターで指定したデータベースのホスト SQL Server インスタンスの名前を指定します。DatabaseName を指定しない場合は、既定のデータベース サーバーが使用されます。

この型は、有効な SQL Server インスタンスの名前 (SQLServerHost1 など) であることが必要です。

この型は、SQL Server データベースの有効な名前 (SubscriptionSettingsApp1 など) であることが必要です。

FailoverDatabaseServer

省略可

Microsoft.SharePoint.PowerShell.SPServerPipeBind

フェールオーバー データベース サーバーのホスト SQL Server インスタンスの名前を指定します。

この型は、有効な SQL Server インスタンスの名前 (SQLServerHost1 など) であることが必要です。

Name

省略可

System.String

新しい購読設定サービスのフレンドリ名前を指定します。

この型は、購読設定サービス アプリケーションの有効な名前 (SubscriptionSettingsApp1 など) であることが必要です。

WhatIf

省略可

System.Management.Automation.SwitchParameter

コマンドを実行する代わりに、コマンドの実行結果を説明するメッセージを表示します。詳細を表示するには、「get-help about_commonparameters」と入力します。

------------- 例 ---------------

$AppPool = New-SPServiceApplicationPool -Name SettingsServiceAppPool -Account (Get-SPManagedAccount DOMAIN\jdoe)
$App = New-SPSubscriptionSettingsServiceApplication -ApplicationPool $appPool -Name SettingsServiceApp -DatabaseName SettingsServiceDB
$proxy = New-SPSubscriptionSettingsServiceApplicationProxy -ServiceApplication $App
Get-SPServiceInstance | where{$_.TypeName -eq "Microsoft SharePoint Foundation Subscription Settings Service"} | Start-SPServiceInstance

この例では、アプリケーション プール、新しい購読設定サービス アプリケーション、および購読設定サービス アプリケーション プロキシを作成し、ローカル コンピューター上でサービス インスタンスを開始します。ここでは、DOMAIN\jdoe の管理アカウントが既に存在しているものとします。

表示: