この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Pnputil ツール

Pnputil.exe は、ドライバー ストアを管理するためのコマンド ライン ユーティリティです。 Pnputil ツールはストア内に存在するドライバーパッケージの追加、削除、および、一覧表示をする為に使用できます。

構文



pnputil.exe [-f | i] [-か。

||-d |-e] < INF 名 >

パラメーター

パラメーター 説明

-a

追加する INF ファイルを指定します。

-d

削除する INF ファイルを指定します。

-e

すべてのサード パーティの INF ファイルを列挙します。

-f

特定の INF ファイルの削除を強制的に次のように指定します。 – i パラメーターと共には使用できません。

-i

特定の INF ファイルをインストールするのには次のように指定します。 -f パラメーターと組み合わせて使用することはできません。

/?

コマンド プロンプトでヘルプを表示します。

解説

  • pnputil.exe -a a:\usbcam\USBCAM.INF USBCAM.INF によって指定されたパッケージを追加します。

  • pnputil.exe -a c:\drivers\*.inf c:\drivers\ 内のすべての INF ファイルを追加します。

  • pnputil.exe -i -a a:\usbcam\USBCAM.INF 指定のドライバーを追加し、インストールします。

  • pnputil.exe – eすべてのサード パーティ製ドライバーを列挙します。

  • pnputil.exe-d oem0.inf 指定された INF ファイルを削除します。

  • pnputil.exe -f -d oem0.inf 指定された INF ファイルを強制的に削除します。

その他の参照

コミュニティの追加

追加
表示: