この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Web サーバー (IIS) の概要

 

適用対象: Windows Server 2012 R2,Windows Server 2012

このドキュメントでは、Windows Server® 2012 の Web サーバー (IIS) の役割、IIS 8 の新機能、IIS に関する Microsoft とコミュニティの追加情報へのリンクを紹介します。

以下のリソースも参照してください。

Windows Server 2012 の Web サーバー (IIS) の役割は、Web サイト、サービス、およびアプリケーションを確実にホストするための拡張可能なモジュール型プラットフォームです。このプラットフォームには、セキュリティが高く、管理しやすいという特徴もあります。IIS 8 を使うと、インターネット、イントラネット、またはエクストラネット上で他のユーザーと情報を共有できます。IIS 8 は、IIS、ASP.NET、FTP サービス、PHP、Windows Communication Foundation (WCF) を一体化した統合 Web プラットフォームです。

次の一覧に、IIS 8 を使用した場合の利点の一部を示します。

  • サーバー フット プリントの減少とアプリケーションの自動分離により、Web セキュリティが最大化されます。

  • 同じサーバーに ASP.NET、Classic ASP、および PHP の各 Web アプリケーションを簡単に展開し、実行できます。

  • ワーカー プロセスに一意の ID とサンドボックス化された構成が既定で割り当てられるため、アプリケーションが分離され、セキュリティ リスクが減少します。

  • 顧客のニーズに合わせて組み込みの IIS コンポーネントを簡単に追加、削除したり、カスタム モジュールに置き換えたりできます。

  • 組み込みの動的キャッシュと拡張圧縮を通じて Web サイトを高速化できます。

管理者は、Web サーバー (IIS) の役割を使って、複数の Web サイト、Web アプリケーション、および FTP サイトを設定および管理できます。 具体的には、次のような機能があります。

  • IIS マネージャーを使用して IIS の機能を構成し、Web サイトを管理できます。

  • ファイル転送プロトコル (FTP) を使用して、Web サイトの所有者にファイルのアップロードとダウンロードを許可できます。

  • Web サイトの分離により、特定の Web サイトがサーバー上の他のサイトに干渉するのを防ぐことができます。

  • Classic ASP、ASP.NET、PHP などの各種テクノロジを使って記述された Web アプリケーションを構成できます。

  • Windows PowerShell を使用して、Web サーバーに関するほとんどの管理タスクの管理を自動化できます。

  • IIS を使って管理できるサーバー ファームに複数の Web サーバーを構成できます。

  • NUMA ハードウェアをフル活用し、NUMA 対応サーバーのパフォーマンスを最大限に引き出すことができます。

次の表に、IIS 8 の新機能の一部を示します。

機能

新機能か更新された機能か

要約

集中証明書

new

サーバー ファームに単一の SSL 証明書ストアを提供し、SSL バインドの管理を簡素化します。

Dynamic IP Restrictions

new

管理者は、指定された要求の数を超える IP アドレスへのアクセスをブロックするように IIS 8 を構成したり、IP アドレスがブロックされたときの動作を指定したりできます。

FTP Logon Attempt Restrictions

new

指定された期間内に FTP アカウントに対して実行できるログオン試行の失敗の数に上限を設けます。

Server Name Indication (SNI)

new

仮想ドメイン名 (ホスト名) を使用してネットワーク エンド ポイントを識別できるように、SSL および TSL プロトコルを拡張します。

Application Initialization

new

Web 管理者は、Web アプリケーションが最初の要求に対応できるように、アプリケーションを初期化するよう IIS 8 を構成できます。

NUMA-Aware Scalability

new

32 ~ 128 個の CPU コアに対応する NUMA ハードウェアがサポートされます。 このサポートにより、NUMA ハードウェアのそのままの状態のパフォーマンスがほぼ最適化されます。

IIS CPU Throttling

更新済み

マルチテナント展開の単一のアプリケーション プールによる CPU、メモリ、および帯域幅の使用を制限します。IIS 8 には、調整オプションが追加されています。

インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャー 6.0 Microsoft 管理コンソール (MMC) スナップインは、Windows Server 2012 では推奨されなくました。 この機能は、今後の Windows Server のリリースで削除されます。

表示: