Dynamics 365 (オンライン) のサブスクリプション管理

Dynamics CRM 2016
 

公開日: 2017年2月

対象: Dynamics 365 (online)、Dynamics CRM Online

ユーザーが組織の Microsoft Dynamics 365 (オンライン) へのサブスクリプションに関連付けられたタスクを実行する管理者の場合、このドキュメントはそのユーザー向けに作成されています。 さらに、これは他のユーザーが Dynamics 365 (オンライン) をより理解するのにも役立ちます。

Dynamics 365 (オンライン) がない場合、「Dynamics 365 (オンライン) を使ってみる」を参照してください。

このトピックは、システムを最初に使用する準備の過程でユーザーを追加し登録することから、電子メールをユーザーに送信してオンライン サービスへのアクセスに招待することまでの、主要な管理および展開タスクの計画書です。 すべてのタスクの詳細な手順へのリンクがあります。

System_CAPS_noteメモ

このドキュメントには、シングル サインオン (SSO) を使用するフェデレーション展開についての情報は含まれていません。Microsoft Online Services 環境 での ID フェデレーションおよび SSO の詳細は、シングル サインオンの準備を参照してください。

Microsoft Online Services に加入している場合、Microsoft Dynamics 365 (オンライン) が Microsoft Office 365 とやり取りする方法について読むこともできます。Dynamics 365 (オンライン) および他の Office 365 サービスへのサブスクリプションを管理するために、このサブスクリプションを単一の場所に置く方法を学びます。

詳細:

© 2017 Microsoft. All rights reserved. 著作権

コミュニティの追加

追加
表示: