IDTSOutputColumn100 インターフェイス

 

コンポーネントによって提供される列のデザイン時の定義を含みます。

名前空間:   Microsoft.SqlServer.Dts.Pipeline.Wrapper
アセンブリ:  Microsoft.SqlServer.DTSPipelineWrap (Microsoft.SqlServer.DTSPipelineWrap.dll 内)

[GuidAttribute("90420900-E282-44F8-8506-6E14FB6FC747")]
[TypeLibTypeAttribute(TypeLibTypeFlags.FDual | TypeLibTypeFlags.FDispatchable)]
public interface IDTSOutputColumn100 : IDTSObject100

名前説明
System_CAPS_pubpropertyCodePage

列に含まれるデータを解釈するために使用される文字セットを取得します。

System_CAPS_pubpropertyComparisonFlags

2 つの文字列の比較方法を指定する値を取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyCustomPropertyCollection

出力列の IDTSCustomPropertyCollection100 コレクションを取得します。

System_CAPS_pubpropertyDataType

列の DataType を取得します。

System_CAPS_pubpropertyDescription

IDTSOutputColumn100 オブジェクトの説明を取得または設定します。

System_CAPS_pubpropertyErrorOrTruncationOperation

エラーまたは切り捨てが発生したときに実行する処理を示す String を取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyErrorRowDisposition

実行時の出力列の処理中にエラーが発生した場合のコンポーネントの続行方法を指定する値を取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyExternalMetadataColumnID

出力列に割り当てられた IDTSExternalMetadataColumn100 の ID を取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyID

IDTSOutputColumn100 列の ID を取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyIdentificationString

データ フロー レイアウト内で IDTSOutputColumn100 オブジェクトを一意に識別する文字列を取得します。

System_CAPS_pubpropertyLength

列の長さを取得します。

System_CAPS_pubpropertyLineageID

LineageID 列の T:Microsoft.SqlServer.Dts.Pipeline.Wrapper.IDTSOutputCOlumn100 プロパティを取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyMappedColumnID

この IDTSOutputColumn100 オブジェクトにマップする列の ID を取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyName

IDTSOutputColumn100 の名前を含む文字列値を取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyObjectType

出力列に対応する値を DTSObjectType 列挙から取得します。

System_CAPS_pubpropertyPrecision

出力列に含まれる総桁数を取得します。

System_CAPS_pubpropertyScale

数値出力列に含まれる小数点以下表示桁数を取得します。

System_CAPS_pubpropertySortKeyPosition

出力列の並べ替えキーを取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertySpecialFlags

出力列の特殊フラグを指定する整数を取得します。値の設定も可能です。

System_CAPS_pubpropertyTruncationRowDisposition

実行時の出力列の処理中に切り捨てが発生した場合のコンポーネントの続行方法を指定する値を取得します。値の設定も可能です。

名前説明
System_CAPS_pubmethodSetDataTypeProperties(DataType, Int32, Int32, Int32, Int32)

IDTSOutputColumn100 オブジェクトの複数のデータ型プロパティを同時に設定します。

IDTSOutputColumn100 オブジェクトでは、コンポーネントが PipelineBuffer でのパッケージの実行中に下流コンポーネントに対して提供する列が記述されています。

トップに戻る
表示: