この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語
Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

ObjectSet クラス

ObjectSet オブジェクトは、オブジェクトのポリシー ベースの管理セットを表します。

System.Object
  Microsoft.SqlServer.Management.Sdk.Sfc.SfcInstance
    Microsoft.SqlServer.Management.Dmf.ObjectSet

名前空間:  Microsoft.SqlServer.Management.Dmf
アセンブリ:  Microsoft.SqlServer.Dmf (Microsoft.SqlServer.Dmf.dll)

[StrongNameIdentityPermissionAttribute(SecurityAction.LinkDemand, PublicKey = "0024000004800000940000000602000000240000525341310004000001000100272736ad6e5f9586bac2d531eabc3acc666c2f8ec879fa94f8f7b0327d2ff2ed523448f83c3d5c5dd2dfc7bc99c5286b2c125117bf5cbe242b9d41750732b2bdffe649c6efb8e5526d526fdd130095ecdb7bf210809c6cdad8824faa9ac0310ac3cba2aa0523567b2dfa7fe250b30facbd62d4ec99b94ac47c7d3b28f1f6e4c8")]
public sealed class ObjectSet : SfcInstance, 
	ISfcCreatable, ICreatable, ISfcDroppable, IDroppable, ISfcAlterable, 
	IAlterable, ISfcValidate

ObjectSet 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前説明
パブリック メソッドObjectSet() ObjectSet クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドObjectSet(PolicyStore, String)指定された親ポリシー ストアと指定された名前を持つ ObjectSet クラスの新しいインスタンスを初期化します。
先頭に戻る

  名前説明
プロテクト プロパティAbstractIdentityKey このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック プロパティFacetオブジェクト セットのファセット値を取得または設定します。
パブリック プロパティIDオブジェクト セットを一意に識別する ID 値を取得します。
パブリック プロパティIdentityKey SfcKey オブジェクトを取得します。
パブリック プロパティIsSystemObject ObjectSet Object かどうかを示します。
パブリック プロパティMetadataインスタンスとそのドメインに関するメタデータを返します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック プロパティNameオブジェクト セットの名前を取得します。
パブリック プロパティParent ObjectSet オブジェクトの親を取得または設定します。
パブリック プロパティPropertiesコレクション インスタンスのプロパティを返します。 (SfcInstance から継承されています。)
プロテクト プロパティStateSfcInstance オブジェクトの状態を返します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック プロパティTargetSets TargetSetCollection を取得します。
パブリック プロパティUrnSfcInstance オブジェクトの URN (Uniform Resource Name) を返します。 (SfcInstance から継承されています。)
先頭に戻る

  名前説明
パブリック メソッドAlter前に作成した ObjectSet の定義を変更します。
パブリック メソッドCalculateTargets(ISfcConnection)式を計算して結果を対象に適用します。
パブリック メソッド静的メンバーCalculateTargets(ISfcConnection, SfcQueryExpression)式を計算して結果を対象に適用します。
パブリック メソッドCalculateTargets(SqlStoreConnection, String)式を計算して結果を対象に適用します。
パブリック メソッドCalculateTargets(SqlStoreConnection, Condition, AdHocPolicyEvaluationMode, String, Object[], TargetEvaluation[])式を計算して結果を対象に適用します。
パブリック メソッドCreate親のない ObjectSet を作成します。
プロテクト メソッドCreateIdentityKey このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック メソッドDiscover ObjectSet を検出し、パラメーターによって識別される sink オブジェクトに追加します。 (SfcInstance.Discover(ISfcDependencyDiscoveryObjectSink) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドDrop ObjectSet を削除します。
パブリック メソッドEquals (Object から継承されています。)
プロテクト メソッドGetChildCollection このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック メソッドGetDomain このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック メソッドGetHashCode (Object から継承されています。)
パブリック メソッド静的メンバーGetObjectFactoryオブジェクトのファクトリを取得します。
パブリック メソッドGetPropertySetSfcInstance オブジェクトのプロパティのセットを返します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック メソッドGetType (Object から継承されています。)
プロテクト メソッドGetTypeMetadataImpl適切な TypeMetadata クラスを直接返すことでオーバーライドするドメインを示します。 このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。 (SfcInstance から継承されています。)
プロテクト メソッドInitializeUIPropertyState このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。 (SfcInstance から継承されています。)
プロテクト メソッドOnPropertyMetadataChanges任意の SfcInstance メタデータの有効な値が更新されるたびに呼び出されます。 (SfcInstance から継承されています。)
プロテクト メソッドOnPropertyValueChanges任意の SfcInstance プロパティの有効な値が更新されるたびに呼び出されます。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック メソッドRefreshオブジェクトのプロパティを、サーバーから読み取ることによって更新します。 (SfcInstance から継承されています。)
プロテクト メソッドResetKey このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック メソッドScriptAlter前に作成した ISfcScript オブジェクトを変更します。
パブリック メソッドScriptCreate ISfcScript オブジェクトを作成します。
パブリック メソッドScriptDrop ISfcScript オブジェクトを削除します。
パブリック メソッドSerializeインスタンスを XML にシリアル化します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック メソッドSetFacetWithDomain domain パラメーターで指定される ISfcDomain オブジェクトを使用して ObjectSet にファセットを設定します。
パブリック メソッドToStringインスタンスの URN の文字列表記を返します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック メソッドValidate ObjectSet オブジェクトを検証します。
先頭に戻る

  名前説明
パブリック イベントPropertyChangedプロパティの変更に対する CLS 準拠のイベントです。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック イベントPropertyMetadataChangedプロパティ メタデータの変更に対する CLS 準拠のイベントです。 (SfcInstance から継承されています。)
先頭に戻る

対象オブジェクト セットは、フィルターを SQL Server のインスタンスに適用した後の対象オブジェクトの結果セットです。 Filter オブジェクトを使用すると、XPath 式の作成に使用できる Urn オブジェクトを作成できます。 XPath 式は、オブジェクト セットから対象オブジェクトを抽出するスケルトンの XPath 式を指定する場合に使用できます。

C#

SFC.Urn urn = new SFC.Urn(filter);
SFC.XPathExpression xpe = urn.XPathExpression;

string ts_skeleton = urn.XPathExpression.ExpressionSkeleton;
ObjectSet os = new ObjectSet(p.Parent, p.Name + "ObjectSet");
os.Facet = p.Parent.Conditions[p.Condition].Facet;
TargetSet ts = os.TargetSets[ts_skeleton];
ts.Enabled = true;
for (int i = 1; i < xpe.Length; i++)
{
   if (null != xpe[i].Filter)
   {
      string skeleton = urn.XPathExpression.BlockExpressionSkeleton(i);
      TargetSetLevel cr = ts.GetLevel(skeleton);

      ExpressionNode expr = ExpressionNode.ConvertFromFilterNode(xpe[i].Filter);
      Condition c = ConditionObject.Create(p.Parent, cr.TargetType.Name, expr);
      ts.SetLevelCondition(cr, c.Name);
   }
}
os.Create();
p.ObjectSet = os.Name;

この型の public static (Visual Basic では Shared) のメンバーはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。
表示: