この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語
Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

Policy.Key メソッド

Policy.Key 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前 説明
パブリック メソッド Equals(Object) 指定したオブジェクトが、現在の Policy.Key オブジェクトで識別されるポリシーと等しいかどうかを示します。 (SfcKey.Equals(Object) をオーバーライドします。)
パブリック メソッド Equals(SfcKey) 指定したオブジェクトが、現在の Policy.Key オブジェクトで識別されるポリシーと等しいかどうかを示します。 (SfcKey.Equals(SfcKey) をオーバーライドします。)
パブリック メソッド 静的メンバー Equals(Object, Object) 2 つのオブジェクトが等しいかどうかを確認します。
パブリック メソッド GetHashCode オブジェクトのハッシュ コードを取得します。 (SfcKey.GetHashCode() をオーバーライドします。)
パブリック メソッド GetType (Object から継承されています。)
パブリック メソッド GetUrnFragment ポリシーを表す URN (Unique Resource Name) パス文字列の一部を取得します。 (SfcKey.GetUrnFragment() をオーバーライドします。)
パブリック メソッド ToString このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。外部比較演算子で使用できる、オブジェクトの並べ替え可能な表現である String 値を返します。 (SfcKey から継承されています。)
先頭に戻る
表示: