この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語
Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

StateChangeEventAttribute クラス

StateChangeEventAttribute クラスには、ポリシー ベースの管理の State Change イベントにアタッチされている属性が含まれています。

System.Object
  System.Attribute
    Microsoft.SqlServer.Management.Facets.StateChangeEventAttribute

名前空間:  Microsoft.SqlServer.Management.Facets
アセンブリ:  Microsoft.SqlServer.Dmf (Microsoft.SqlServer.Dmf.dll)

[AttributeUsageAttribute(AttributeTargets.All, AllowMultiple = true)]
[StrongNameIdentityPermissionAttribute(SecurityAction.LinkDemand, PublicKey = "0024000004800000940000000602000000240000525341310004000001000100272736ad6e5f9586bac2d531eabc3acc666c2f8ec879fa94f8f7b0327d2ff2ed523448f83c3d5c5dd2dfc7bc99c5286b2c125117bf5cbe242b9d41750732b2bdffe649c6efb8e5526d526fdd130095ecdb7bf210809c6cdad8824faa9ac0310ac3cba2aa0523567b2dfa7fe250b30facbd62d4ec99b94ac47c7d3b28f1f6e4c8")]
public sealed class StateChangeEventAttribute : Attribute

StateChangeEventAttribute 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前説明
パブリック メソッドStateChangeEventAttribute(String, String)指定されたイベントおよび対象に対応する StateChangeEventAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドStateChangeEventAttribute(String, String, String)指定されたイベント、対象の型、および対象の型のエイリアスに対応する StateChangeEventAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。
先頭に戻る

  名前説明
パブリック プロパティEventNameイベントの名前を取得します。
パブリック プロパティTargetType対象の型を取得します。
パブリック プロパティTargetTypeAlias対象の型のエイリアスを取得します。
パブリック プロパティTypeId (Attribute から継承されています。)
先頭に戻る

  名前説明
パブリック メソッドEquals (Attribute から継承されています。)
パブリック メソッドGetHashCode (Attribute から継承されています。)
パブリック メソッドGetType (Object から継承されています。)
パブリック メソッドIsDefaultAttribute (Attribute から継承されています。)
パブリック メソッドMatch (Attribute から継承されています。)
パブリック メソッドToString (Object から継承されています。)
先頭に戻る

  名前説明
明示的なインターフェイスの実装プライベート メソッド_Attribute.GetIDsOfNames (Attribute から継承されています。)
明示的なインターフェイスの実装プライベート メソッド_Attribute.GetTypeInfo (Attribute から継承されています。)
明示的なインターフェイスの実装プライベート メソッド_Attribute.GetTypeInfoCount (Attribute から継承されています。)
明示的なインターフェイスの実装プライベート メソッド_Attribute.Invoke (Attribute から継承されています。)
先頭に戻る

属性の使い方の詳細については、「Extending Metadata Using Attributes」を参照してください。

この名前空間、クラス、またはメンバーは、Microsoft .NET Framework Version 2.0 でのみサポートされています。

スレッド セーフ

この型の public static (Microsoft Visual Basic では Shared) のすべてのメンバーは、マルチスレッド操作で安全に使用できます。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

この型の public static (Visual Basic では Shared) のメンバーはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

追加
表示: