この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語
Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

RegisteredServer プロパティ

RegisteredServer 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前 説明
プロテクト プロパティ AbstractIdentityKey このメンバーをコード内で直接参照しないでください。このメンバーは、SQL Server インフラストラクチャをサポートしています。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック プロパティ ConnectionString SQL Server のインスタンスへの接続に使用する接続文字列を取得します。設定も可能です。
パブリック プロパティ ConnectionStringWithEncryptedPassword SQL Server のインスタンスへの接続に使用する、パスワードが暗号化された接続文字列を取得します。 
パブリック プロパティ CredentialPersistenceType 登録済みサーバーでのログインおよびパスワードの保存方法を取得します。設定も可能です。
パブリック プロパティ CustomConnectionColorArgb RegisteredServer オブジェクトの指定された ARGB 色を取得または設定します。
パブリック プロパティ Description 登録済みサーバーの名前を取得します。
パブリック プロパティ ID 登録済みサーバーを一意に識別する ID 値を取得します。
パブリック プロパティ IdentityKey 登録済みサーバーを一意に識別するキー値を取得します。
パブリック プロパティ IsDropped 登録済みサーバーが削除されたかどうかを示す Boolean 値を取得します。
パブリック プロパティ IsLocal 登録済みサーバーがローカルかどうかを示す Boolean 値を取得します。
パブリック プロパティ Metadata インスタンスとそのドメインに関するメタデータを返します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック プロパティ Name RegisteredServer オブジェクトの名前を取得します。
パブリック プロパティ Parent RegisteredServer オブジェクトの親を取得します。
パブリック プロパティ Properties コレクション インスタンスのプロパティを返します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック プロパティ SecureConnectionString SQL Server のインスタンスへの接続に使用する、セキュリティで保護された文字列を取得します。設定も可能です。
パブリック プロパティ ServerName 登録済みサーバーに関連付けられたサーバーの名前を取得します。設定も可能です。
パブリック プロパティ ServerType 登録済みサーバーに関連付けられたサーバーの種類を取得します。
プロテクト プロパティ State SfcInstance オブジェクトの状態を返します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック プロパティ Urn SfcInstance オブジェクトの URN (Uniform Resource Name) を返します。 (SfcInstance から継承されています。)
パブリック プロパティ UseCustomConnectionColor オブジェクトでカスタムの接続の色が使用されているかどうかを示す値を取得または設定します。
先頭に戻る
表示: