Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

Registration クラス

ローカル マネージャーを使用してクラスの登録を実行します。


  Microsoft.SqlServer.Management.LocalizationManager
    Microsoft.SqlServer.Management.Registration

名前空間:  Microsoft.SqlServer.Management
アセンブリ:  Microsoft.SqlServer.Management.SDK.SqlStudio (Microsoft.SqlServer.Management.SDK.SqlStudio.dll)


[]
public class Registration : LocalizationManager

Registration 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前説明
パブリック メソッドRegistration Registration クラスの新しいインスタンスを初期化します。
先頭に戻る

  名前説明
パブリック プロパティItemsRegistration プロパティから項目のリストを取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティResourceManagerResourceManager コントロールの文字列値を取得します。値の設定も可能です。 (LocalizationManager から継承されています。)
先頭に戻る

  名前説明
パブリック メソッド ( から継承されています。)
プロテクト メソッド ( から継承されています。)
パブリック メソッド ( から継承されています。)
パブリック メソッド ( から継承されています。)
プロテクト メソッド ( から継承されています。)
パブリック メソッド ( から継承されています。)
先頭に戻る

この型の public static (Visual Basic では Shared) のメンバーはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。
表示: