Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

Report プロパティ

Report 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前 説明
パブリック プロパティ Category プロパティ レポートのカテゴリを取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ CompatLevel レポートの互換性レベルを取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ CompatLevelSpecified 互換性レベルが指定されているかどうかを示す値を取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ Connections レポートに定義されているデータ接続を取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ Filters レポートのフィルター条件が含まれているフィルターを取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ ID プロパティ レポートの ID を取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ Index 指定されたインデックスの値を取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ MaxMatrixVersion レポートでサポートされている最大マトリックス バージョンを取得または設定します。
パブリック プロパティ MaxMatrixVersionSpecified 最大マトリックス バージョン プロパティの値が指定されているかどうかを示す値を取得または設定します。
パブリック プロパティ MaxSqlAzureVersion レポートでサポートされている最大 SQL Azure バージョンを取得または設定します。
パブリック プロパティ MaxSqlAzureVersionSpecified 最大 SQL Azure バージョン プロパティの値が指定されているかどうかを示す値を取得または設定します。
パブリック プロパティ MaxStandaloneVersion レポートでサポートされている最大スタンドアロン バージョンを取得または設定します。
パブリック プロパティ MaxStandaloneVersionSpecified 最大スタンドアロン バージョン プロパティの値が指定されているかどうかを示す値を取得または設定します。
パブリック プロパティ MinMatrixVersion レポートでサポートされている最小マトリックス バージョンを取得または設定します。
パブリック プロパティ MinMatrixVersionSpecified 最小マトリックス バージョン プロパティの値が指定されているかどうかを示す値を取得または設定します。
パブリック プロパティ MinSqlAzureVersion レポートでサポートされている最小 SQL Azure バージョンを取得または設定します。
パブリック プロパティ MinSqlAzureVersionSpecified 最小 SQL Azure バージョン プロパティの値が指定されているかどうかを示す値を取得または設定します。
パブリック プロパティ Name プロパティの名前を取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ RDLResource レポートの RDLResource の値を取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ ReportData プロパティの入力データを取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ ReportID プロパティの ID レポートを取得します。
パブリック プロパティ Urn レポートの URN (Uniform Resource Name) 値を取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ Version 識別されたプロパティのバージョンを取得します。値の設定も可能です。
パブリック プロパティ VersionSpecified Version プロパティの値が指定されているかどうかを示す値を取得または設定します。
パブリック プロパティ Visible Report プロパティが表示されるかどうかを示す値を取得します。値の設定も可能です。
先頭に戻る

コミュニティの追加

追加
表示: