SQL Server 2008 のインストールに必要なハードウェアおよびソフトウェア

次の各セクションでは、SQL Server 2008 のインストールおよび実行に必要な最低限のハードウェア要件とソフトウェア要件について説明します。

SQL Server 2008 の 32 ビットおよび 64 ビットの両方のエディションには、次の事項が該当します。

  • 180 日の試用期間中、SQL Server 2008 Enterprise の評価版をご利用いただけます。 詳細については、SQL Server の「購入に関する情報」の Web サイトを参照してください。

  • SQL Server 2008 は NTFS ファイル形式のコンピューターで実行することをお勧めします。 SQL Server 2008 へのアップグレードでは、FAT32 ファイル システムはブロックされません。

  • SQL Server セットアップでは、読み取り専用ドライブや圧縮されたドライブでのインストールがブロックされます。

  • SQL Server 2008 ツールを使用して SQL Server 2008 へのアップグレードの準備を行う方法については、「アップグレード アドバイザを使用したアップグレードの準備」を参照してください。

  • SQL Server では、.NET Framework 3.5 ソフトウェア開発キット (SDK) はインストールされません。 ただし、この SDK には、SQL Server での開発に .NET Framework を使用する際に役立つ各種ツールが含まれています。 .NET Framework SDK は、.NET Framework Web サイトからダウンロードできます。

  • SQL Server のセットアップ中にコンピューターの再起動が必要です。.NET Framework をインストールするには、オペレーティング システムを再起動する必要があります。 Windows インストーラーのインストールでも再起動が必要な場合は、.NET Framework と Windows インストーラーのコンポーネントがインストールされるまで待機し、その後で再起動します。

  • SQL Server 2008 の機能の詳細については、次のトピックを参照してください。

次の要件は、すべての SQL Server 2008 のインストールに適用されます。

コンポーネント

要件

フレームワーク2

SQL Server のセットアップを実行すると、製品に必要な以下のソフトウェア コンポーネントが自動的にインストールされます。

  • .NET Framework 3.5 SP11

  • SQL Server Native Client

  • SQL Server セットアップ サポート ファイル

ソフトウェア2

SQL Server セットアップには Microsoft Windows インストーラー 4.5 以降のバージョンが必要です。

SQL Server セットアップによって必要なコンポーネントがインストールされると、さらに SQL Server 2008 のインストール先のコンピューターが他のインストール要件をすべて満たしているかどうかが確認されます。 詳細については、「システム構成チェッカーの検査パラメータ」を参照してください。

ネットワーク ソフトウェア

SQL Server 2008 の 64 ビット版に必要なネットワーク ソフトウェアは、32 ビット版の要件と同じです。

サポートされるオペレーティング システムにはネットワーク ソフトウェアが組み込まれています。 スタンドアロンの名前付きインスタンスおよび既定のインスタンスは、次のネットワーク プロトコルをサポートしています。

  • 共有メモリ

  • 名前付きパイプ

  • TCP/IP

  • VIA

   フェールオーバー クラスターでは共有メモリおよび VIA を使用できません。

仮想化

SQL Server 2008 は、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008 Standard Edition、Enterprise Edition、および Datacenter Edition の Hyper-V ロールで実行される仮想マシン環境でサポートされています。 仮想マシンでは、このトピックの後半に示されている特定の SQL Server 2008 エディションでサポートされているオペレーティング システムが実行されている必要があります。

親パーティションに必要なリソースに加えて、各仮想マシン (子パーティション) には SQL Server 2008 インスタンス用に十分なプロセッサ リソース、メモリ、およびディスク リソースが必要です。 要件はこのトピックの後半に記載されています。3

Windows Server 2008 の Hyper-V ロール内では、最大 4 つの仮想プロセッサを、Windows Server 2008 の 32 ビットまたは 64 ビット エディションを実行する仮想マシンに割り当てることができます。 Windows Server 2003 の 32 ビット エディションを実行する仮想マシンには、最大 2 つの仮想プロセッサを割り当てることができます。 他のオペレーティング システムをホストする仮想マシンでは、最大 1 つの仮想プロセッサを仮想マシンに割り当てることができます。

注 :

インターネット ソフトウェア

SQL Server 2008 のインストールには、Microsoft Internet Explorer 6 SP1 以降のバージョンが必要です。 Microsoft 管理コンソール (MMC)、SQL Server Management Studio、Business Intelligence Development Studio、Reporting Services のレポート デザイナー コンポーネント、および HTML ヘルプには、Internet Explorer 6 SP1 以降のバージョンが必要です。

ハード ディスク

必要となるディスク空き容量は、インストールする SQL Server 2008 のコンポーネントに応じて異なります。 詳細については、このトピックで後述する「必要なハード ディスク空き容量」を参照してください。

ドライブ

CD または DVD からインストールする場合は、CD ドライブまたは DVD ドライブが必要です。

ディスプレイ

SQL Server 2008 のグラフィック ツールを使用するには、VGA 以上の解像度 (1,024x768 ピクセル以上の解像度) が必要です。

その他のデバイス

ポインティング デバイス : Microsoft 製マウスまたは互換性のあるポインティング デバイスが必要です。

1 以下の .NET Framework バージョンが必要です。

  • Windows Server 2003 (64 ビット) IA64 上の SQL Server 2008 - .NET Framework 2.0 SP2

  • SQL Server Express - .NET Framework 2.0 SP2

  • SQL Server 2008 のその他すべてのエディション - .NET Framework 3.5 SP1

.NET Framework をインストールするには、オペレーティング システムを再起動する必要があります。 Windows インストーラーのインストールでも再起動が必要な場合は、.NET Framework と Windows インストーラーのコンポーネントがインストールされるまで待機し、その後で再起動します。

注意 注意

.NET Framework 2.0 SP2 のインストールについて : .NET Framework 2.0 SP2 は単独でダウンロードできません。 .NET Framework 2.0 SP2 が含まれている .NET Framework 3.5 SP1 をインストールする必要があります。

2SQL Server セットアップでは、SQL Server Express、SQL Server Express with Tools、および SQL Server Express with Advanced Services に必要な次のコンポーネントがインストールされません。 これらのコンポーネントは、SQL Server セットアップを実行する前に手動でインストールする必要があります。

  • SQL Server Express - .NET Framework 2.0 SP2 および Windows インストーラー 4.5。 Windows Vista では、.NET Framework 3.5 SP1 を使用します。

  • SQL Server Express with Advanced Services - .NET Framework 3.5 SP1、Windows インストーラー 4.5、および Windows PowerShell 1.0。

  • SQL Server Express with Tools - .NET Framework 3.5 SP1、Windows インストーラー 4.5、および Windows PowerShell 1.0。

注意 注意

SQL Server 2008 Express SP1 には、Microsoft .NET Framework Version 3.5 SP1 対応 SQL Server 2008 Express SP1Microsoft .NET Framework Version 4.0 Beta 2 対応 SQL Server 2008 Express SP1 という 2 つの種類があります。 この 2 つに機能の違いはありません。 どちらのパッケージも、.NET Framework 2.0 SP2 または .NET Framework 3.5 SP1 を実行するコンピューターをサポートします。 .NET Framework 4 Beta 2 のみを実行しているコンピューターには、.NET Framework Version 4 Beta 2 対応 SQL Server 2008 Express SP1 をインストールしてください。

3 すべての仮想化テクノロジと同様に、Windows Server 2008 Hyper-V 仮想マシンで実行される SQL Server 2008 は、同じ物理リソースを持つ物理コンピューターよりも実行速度が遅くなります。

SQL Server 2008 Enterprise (64 ビット) IA64

次の表は、SQL Server 2008 Enterprise (64 ビット) IA64 のシステム要件を示しています。 SQL Server 2008 のこのエディションは、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語 (ブラジル)、またはロシア語のローカライズ バージョンでは使用できません。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • Itanium プロセッサ以上

プロセッサの速度 :

  • 推奨 : 1.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows Server 2008 R2 Itanium IA642

Windows Server 2008 64 ビット Itanium1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット Itanium Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット Itanium Enterprise1

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : オペレーティング システムの最大容量

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。 WOW64 は、SQL Server のスタンドアロン インスタンスでのみサポートされています。 WOW64 は、SQL Server フェールオーバー クラスター インストールではサポートされていません。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server 2008 Enterprise (64 ビット) x64

次の表は、SQL Server 2008 Enterprise (64 ビット) x64 のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : AMD Opteron、AMD Athlon 64、Intel EM64T 対応の Intel Xeon、EM64T 対応の Intel Pentium IV

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.4 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard 

Windows Server 2008 64- ビット x64 Standard (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter 

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise 

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : オペレーティング システムの最大容量

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。 WOW64 は、SQL Server のスタンドアロン インスタンスでのみサポートされています。 WOW64 は、SQL Server フェールオーバー クラスター インストールではサポートされていません。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server 2008 Standard (64 ビット) x64

次の表は、SQL Server 2008 Standard (64 ビット) x64 のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : AMD Opteron、AMD Athlon 64、Intel EM64T 対応の Intel Xeon、EM64T 対応の Intel Pentium IV

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.4 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP Professional x64

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate x64

Windows Vista Enterprise x64

Windows Vista Business x64

Windows Server 2008 x64 Web1

Windows Server 2008 x64 Standard、Windows Server 2008 x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Datacenter、Windows Server 2008 x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Enterprise、Windows Server 2008 x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows Small Business Server 20082

Windows Server 2008 for Windows Essential Server Solutions2

Windows Server 2008 for Windows Essential Server Solutions (Hyper-V なし)2 

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate1,3

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise1,3

Windows 7 64 ビット x64 Professional1,3

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Web1,3

Windows 2008 R2 Foundation Server1,3

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,3

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,3

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,3

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : オペレーティング システムの最大容量

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Microsoft Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。 WOW64 は、SQL Server のスタンドアロン インスタンスでのみサポートされています。 WOW64 は、SQL Server フェールオーバー クラスター インストールではサポートされていません。

2SQL Server Standard for Small Business でサポートされているオペレーティング システム

3SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server 2008 Enterprise (32 ビット)

次の表は、SQL Server 2008 Enterprise (32 ビット) のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • Pentium III 互換プロセッサ以上

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.0 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Premium

Windows Server 2003 SP2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Enterprise

Windows Server 2003 SP2 Datacenter

Windows Server 2003 Small Business Server SP2 Standard

Windows Server 2003 Small Business Server SP2 Premium

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Server 2008 Standard (Hyper-V ありと Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Web

Windows Server 2008 Datacenter

Windows Server 2008 Datacenter (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Enterprise

Windows Server 2008 Enterprise (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 x64 Standard

Windows Server 2008 x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Datacenter

Windows Server 2008 x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Enterprise

Windows Server 2008 x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : オペレーティング システムの最大容量

1SQL Server のこのエディションは、64 ビット サーバーの Windows On Windows (WOW64) 32 ビット サブシステムにインストールできます。 WOW64 は、SQL Server のスタンドアロン インスタンスでのみサポートされています。 WOW64 は、SQL Server フェールオーバー クラスター インストールではサポートされていません。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

SQL Server 2008 Standard (32 ビット)

次の表は、SQL Server 2008 Standard (32 ビット) のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • Pentium III 互換プロセッサ以上

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.0 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP Professional SP2

Windows XP SP2 Tablet

Windows XP x64 Professional1

Windows XP SP2 Media Center 2002

Windows XP SP2 Media Center 2004

Windows XP Media Center 2005

Windows XP Professional Reduced Media

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Premium

Windows Server 2003 SP2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Enterprise

Windows Server 2003 SP2 Datacenter

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Premium

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate

Windows Vista Enterprise

Windows Vista Business

Windows Vista Ultimate x641

Windows Vista Enterprise x641

Windows Vista Business x641

Windows Server 2008 Web

Windows Server 2008 Standard Server

Windows Server 2008 Standard Server (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Datacenter

Windows Server 2008 Datacenter (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Enterprise

Windows Server 2008 Enterprise (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 x64 Standard

Windows Server 2008 x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Datacenter

Windows Server 2008 x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Enterprise

Windows Server 2008 x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows Small Business Server 20082

Windows Server 2008 for Windows Essential Server Solutions2

Windows Server 2008 for Windows Essential Server Solutions (Hyper-V なし)2 

Windows 7 Ultimate3

Windows 7 Enterprise3

Windows 7 Professional3

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate1,3

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise1,3

Windows 7 64 ビット x64 Professional1,3

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,3

Windows Server 2008 R2 Foundation Server1,3

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,3

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,3

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,3

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : オペレーティング システムの最大容量

1SQL Server のこのエディションは、64 ビット サーバーの Windows On Windows (WOW64) 32 ビット サブシステムにインストールできます。 WOW64 は、SQL Server のスタンドアロン インスタンスでのみサポートされています。 WOW64 は、SQL Server フェールオーバー クラスター インストールではサポートされていません。

2SQL Server Standard for Small Business でサポートされているオペレーティング システム

3SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

SQL Server 2008 Developer (64 ビット) IA64

次の表は、SQL Server 2008 Developer (64 ビット) IA64 のシステム要件を示しています。 SQL Server 2008 のこのエディションは、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語 (ブラジル)、またはロシア語のローカライズ バージョンでは使用できません。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : Itanium プロセッサ以上

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows Server 2003 SP2 64 ビット Itanium Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット Itanium Enterprise1

Windows Server 2008 64 ビット Itanium Edition1

Windows Server 2008 R2 64 ビット Itanium Edition1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : オペレーティング システムの最大容量

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Microsoft Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。 WOW64 は、SQL Server のスタンドアロン インスタンスでのみサポートされています。 WOW64 は、SQL Server フェールオーバー クラスター インストールではサポートされていません。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server 2008 Developer (64 ビット) x64

次の表は、SQL Server 2008 Developer (64 ビット) x64 のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : AMD Opteron、AMD Athlon 64、Intel EM64T 対応の Intel Xeon、EM64T 対応の Intel Pentium IV

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.4 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP x64 Professional

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate x64

Windows Vista Home Premium x64

Windows Vista Home Basic x64

Windows Vista Enterprise x64

Windows Vista Business x64

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard、Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter、Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise、Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Web1

Windows 7 64 ビット x64 Web1,2

Windows 7 64 ビット x64 Home Basic1,2

Windows 7 64 ビット x64 Home Premium1,2

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate1,2

Windows 7 64 ビット x64 Professional1,2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : オペレーティング システムの最大容量

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Microsoft Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。 WOW64 は、SQL Server のスタンドアロン インスタンスでのみサポートされています。 WOW64 は、SQL Server フェールオーバー クラスター インストールではサポートされていません。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server 2008 Workgroup (64 ビット) x64

次の表は、SQL Server 2008 Workgroup (64 ビット) x64 のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : AMD Opteron、AMD Athlon 64、Intel EM64T 対応の Intel Xeon、EM64T 対応の Intel Pentium IV

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.4 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP x64 Professional

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate x64

Windows Vista Home Premium x64

Windows Vista Home Basic x64

Windows Vista Enterprise x64

Windows Vista Business x64

Windows Server 2008 x64 Web1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard、Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter、Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise、Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate2

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise2

Windows 7 64 ビット x64 Professional2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Foundation Server1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : 4 GB

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Microsoft Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server 2008 Web (64 ビット) x64

次の表は、SQL Server 2008 Web (64 ビット) x64 のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : AMD Opteron、AMD Athlon 64、Intel EM64T 対応の Intel Xeon、EM64T 対応の Intel Pentium IV

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.4 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP x64 Professional

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate x64

Windows Vista Enterprise x64

Windows Vista Business x64

Windows Server 2008 x64 Web

Windows Server 2008 x64 Standard、Windows Server 2008 x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Datacenter、Windows Server 2008 x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Enterprise、Windows Server 2008 x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : データベース エンジンではオペレーティング システムの最大容量、Reporting Services では 4 GB

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Microsoft Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server 2008 Express with Tools (64 ビット) x64

次の表は、SQL Server 2008 Express with Tools (64 ビット) x64 のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : AMD Opteron、AMD Athlon 64、Intel EM64T 対応の Intel Xeon、EM64T 対応の Intel Pentium IV

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.4 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows Server 2003 x64

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate x64

Windows Vista Home Premium x64

Windows Vista Home Basic x64

Windows Vista Enterprise x64

Windows Vista Business x64

Windows Server 2008 64 ビット x64 Web1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate2

Windows 7 64 ビット x64 Home Basic2

Windows 7 64 ビット x64 Home Premium2

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise2

Windows 7 64 ビット x64 Professional2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Foundation Server1,2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 1 GB

  • 最大 : データベース エンジンでは 1 GB

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

SQL Server 2008 Express with Advanced Services (64 ビット) x64

次の表は、SQL Server 2008 Express with Advanced Services (64 ビット) x64 のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : AMD Opteron、AMD Athlon 64、Intel EM64T 対応の Intel Xeon、EM64T 対応の Intel Pentium IV

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.4 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows Server 2003 x64

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate x64

Windows Vista Home Premium x64

Windows Vista Home Basic x64

Windows Vista Enterprise x64

Windows Vista Business x64

Windows Server 2008 64 ビット x64 Web1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate2

Windows 7 64 ビット x64 Home Basic2

Windows 7 64 ビット x64 Home Premium2

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise2

Windows 7 64 ビット x64 Professional2

Windows 7 64 ビット x64 Web1,2

Windows 7 64 ビット x64 Foundation1,2

Windows 7 64 ビット x64 Standard1,2

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows 7 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 1 GB

  • 最大 : データベース エンジンでは 1 GB、Reporting Services では 4 GB

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

SQL Server Developer (32 ビット)

次の表は、SQL Server 2008 Developer (32 ビット) のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • Pentium III 互換プロセッサ以上

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.0 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP Home Edition SP2

Windows XP Professional SP2

Windows XP Tablet SP2

Windows XP Professional x64 SP21

Windows XP SP2 Media Center 2002

Windows XP SP2 Media Center 2004

Windows XP Media Center 2005

Windows XP Professional Reduced Media

Windows XP Home Edition Reduced Media

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Premium

Windows Server 2003 SP2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Enterprise

Windows Server 2003 SP2 Datacenter

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Premium

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate

Windows Vista Home Premium

Windows Vista Home Basic

Windows Vista Starter Edition

Windows Vista Enterprise

Windows Vista Business

Windows Vista Ultimate 64 ビット x641

Windows Vista Home Premium 64 ビット x641

Windows Vista Home Basic 64 ビット x641

Windows Vista Enterprise 64 ビット x641

Windows Vista Business 64 ビット x641

Windows Server 2008 Web

Windows Server 2008 Standard

Windows Server 2008 Standard (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Enterprise

Windows Server 2008 Enterprise (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Datacenter

Windows Server 2008 Datacenter (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard

Windows Server 2008 64- ビット x64 Standard (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Datacenter

Windows Server 2008 Datacenter (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Enterprise

Windows Server 2008 Enterprise (Hyper-V なし)

Windows 7 Ultimate2

Windows 7 Home Basic2

Windows 7 Home Premium2

Windows 7 Enterprise2

Windows 7 Professional2

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate1,2

Windows 7 64 ビット x64 Home Basic1,2

Windows 7 64 ビット x64 Home Premium1,2

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows 7 64 ビット x64 Professional1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : オペレーティング システムの最大容量

1SQL Server 2008 のこのエディションは、64 ビット サーバーの Windows On Windows (WOW64) 32 ビット サブシステムにインストールできます。 WOW64 は、SQL Server のスタンドアロン インスタンスでのみサポートされています。 WOW64 は、SQL Server フェールオーバー クラスター インストールではサポートされていません。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server Workgroup (32 ビット)

次の表は、SQL Server 2008 Workgroup (32 ビット) のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • Pentium III 互換プロセッサ以上

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.0 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP Professional SP2

Windows XP SP2 Tablet

Windows XP Professional 64 ビット x641

Windows XP SP2 Media Center 2002

Windows XP SP2 Media Center 2004

Windows XP Media Center 2005

Windows XP Professional Reduced Media

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Premium

Windows Server 2003 SP2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Enterprise

Windows Server 2003 SP2 Datacenter

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Premium

Windows Server 2003 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate

Windows Vista Enterprise

Windows Vista Business

Windows Vista 64 ビット x64 Ultimate1

Windows Vista 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista 64 ビット x64 Business1

Windows Server 2008 2008 Web

Windows Server 2008 Standard

Windows Server 2008 Standard (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Datacenter

Windows Server 2008 Datacenter (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Enterprise

Windows Server 2008 Enterprise (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows 7 Ultimate2

Windows 7 Enterprise2

Windows 7 Professional2

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate1,2

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows 7 64 ビット x64 Professional1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows Server 2008 R2 Foundation Server1,2

Windows Server 2008 R2 Standard1,2

Windows Server 2008 R2 Enterprise1,2

Windows Server 2008 R2 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : データベース エンジンではオペレーティング システムの最大容量、Reporting Services では 4 GB

1SQL Server 2008 のこのエディションは、64 ビット サーバーの Windows On Windows (WOW64) 32 ビット サブシステムにインストールできます。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server Web (32 ビット)

次の表は、SQL Server 2008 Web (32 ビット) のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • Pentium III 互換プロセッサ以上

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.0 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP Professional SP2

Windows XP SP2 Tablet

Windows XP Professional x641

Windows XP SP2 Media Center 2002

Windows XP SP2 Media Center 2004

Windows XP Media Center 2005

Windows XP Professional Reduced Media

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Premium

Windows Server 2003 SP2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Enterprise

Windows Server 2003 SP2 Datacenter

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Premium

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate

Windows Vista Enterprise

Windows Vista Business

Windows Vista Ultimate x641

Windows Vista Enterprise x641

Windows Vista Business x641

Windows Server 2008 Web

Windows Server 2008 Standard Server

Windows Server 2008 Standard Server (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Datacenter

Windows Server 2008 Datacenter (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Enterprise

Windows Server 2008 Enterprise (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 x64 Standard

Windows Server 2008 x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Datacenter

Windows Server 2008 x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 x64 Enterprise

Windows Server 2008 x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,2

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,2

メモリ

RAM :

  • 最小 : 512 MB

  • 推奨 : 2,048 MB 以上

  • 最大 : データベース エンジンではオペレーティング システムの最大容量、Reporting Services では 4 GB

1SQL Server 2008 のこのエディションは、64 ビット サーバーの Windows On Windows (WOW64) 32 ビット サブシステムにインストールできます。

2SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server Express (32 ビット)、Express with Tools、および Express with Advanced Services (32 ビット)

次の表は、SQL Server Express (32 ビット)、SQL Server Express with Tools、および SQL Server Express with Advanced Services (32 ビット) のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • Pentium III 互換プロセッサ以上

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.0 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows XP SP2 Home

Windows XP SP2 Professional

Windows XP SP2 Tablet

Windows XP SP2 Media Center 2002

Windows XP SP2 Media Center 2004

Windows XP Media Center 2005

Windows Server 2003 Reduced Media

Windows XP Home Edition Reduced Media

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server R2 Premium

Windows Server 2003 SP2 Standard

Windows Server 2003 2003 SP2 Enterprise

Windows Server 2003 SP2 Datacenter

Windows Server 2003 SP2 Web Edition

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Standard

Windows Server 2003 SP2 Small Business Server Premium

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate

Windows Vista Home Premium

Windows Vista Home Basic

Windows Vista Enterprise

Windows Vista Business

Windows Vista Ultimate 64 ビット x643

Windows Vista Home Premium 64 ビット x643

Windows Vista Home Basic 64 ビット x643

Windows Vista Enterprise 64 ビット x643

Windows Vista Business 64 ビット x643

Windows Server 2008 Standard Server

Windows Server 2008 Standard Server (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Enterprise

Windows Server 2008 Enterprise (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Datacenter

Windows Server 2008 Datacenter (Hyper-V なし)

Windows Server 2008 Web Edition

Windows Server 2008 64 ビット x64 Web Edition1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows XP Embedded SP2 feature pack 20072

Windows Embedded for Point of Service SP22

Windows 7 Ultimate4

Windows 7 Home Basic4

Windows 7 Home Premium4

Windows 7 Enterprise4

Windows 7 Professional4

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate1,4

Windows 7 64 ビット x64 Home Basic1,4

Windows 7 64 ビット x64 Home Premium1,4

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise1,4

Windows 7 64 ビット x64 Professional1,4

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1,4

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Foundation1,4

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1,4

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1,4

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1,4

メモリ

RAM :

  • 最小 : SQL Server Express では 256 MB

  • 最小 : SQL Server Express with Tools、および SQL Server Express with Advanced Services では 512 MB

  • 推奨 : 1,024 MB

  • 最大 : SQL Server Express、SQL Server Express with Tools、および SQL Server Express with Advanced Services と共にインストールされているデータベース エンジンでは 1 GB、SQL Server Express with Advanced Services と共にインストールされている Reporting Services では 4 GB

1SQL Server 2008 のこのエディションは、64 ビット サーバーの Windows On Windows (WOW64) 32 ビット サブシステムにインストールできます。

2SQL Server 2008 Express with Tools および SQL Server 2008 Express with Advanced Services ではなく、SQL Server 2008 Express がサポートされています。

3 このオペレーティング システムの 64 ビット サーバーでは、SQL Server 2008 Express with Tools および SQL Server 2008 Express with Advanced Services を Windows On Windows (WOW64) 32 ビット サブシステムにインストールできます。

4SQL Server 2008 Express with Tools および SQL Server 2008 Express with Advanced Services は、SQL Server SP1 以降でのみサポートされます。

注意 注意

Windows Server 2003 R2 での SQL Server 2008 のサポートは、Windows Server 2003 SP2 でのサポートと同じです。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core および Windows Server 2008 R2 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

SQL Server 2008 Express x64 (64 ビット)

次の表は、SQL Server 2008 Express x64 (64 ビット) のシステム要件を示しています。

コンポーネント

要件

プロセッサ

プロセッサの種類 :

  • 最小 : AMD Opteron、AMD Athlon 64、Intel EM64T 対応の Intel Xeon、EM64T 対応の Intel Pentium IV

プロセッサの速度 :

  • 最小 : 1.4 GHz

  • 推奨 : 2.0 GHz 以上

オペレーティング システム

Windows Server 2003 x64

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Datacenter

Windows Server 2003 SP2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Vista Ultimate x64

Windows Vista Home Premium x64

Windows Vista Home Basic x64

Windows Vista Enterprise x64

Windows Vista Business x64

Windows Server 2008 64 ビット x64 Web1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard

Windows Server 2008 64 ビット x64 Standard (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter

Windows Server 2008 64 ビット x64 Datacenter (Hyper-V なし)1

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise

Windows Server 2008 64 ビット x64 Enterprise (Hyper-V なし)1

Windows 7 64 ビット x64 Ultimate

Windows 7 64 ビット x64 Home Basic

Windows 7 64 ビット x64 Home Premium

Windows 7 64 ビット x64 Enterprise

Windows 7 64 ビット x64 Professional

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Web1

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Foundation Server1

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Standard1

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Enterprise1

Windows Server 2008 R2 64 ビット x64 Datacenter1

メモリ

RAM :

  • 最小 : 256 MB

  • 推奨 : 1,024 MB

  • 最大 : データベース エンジンでは 1 GB

1 管理ツールは、WOW64 でサポートされています。WOW64 は、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行する、64 ビット版 Microsoft Windows の機能です。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。

注意 注意

Windows Server 2008 Server Core がインストールされている場合、SQL Server 2008 をインストールすることはできません。

言語間サポート

  • SQL Server 2008 の英語版は、サポートされているオペレーティング システムのすべてのローカライズ版で実行できます。

  • SQL Server 2008 のローカライズ版は、SQL Server 2008 のローカライズ版と同じ言語であるローカライズ版のオペレーティング システムで実行できます。

  • SQL Server のローカライズ版は、SQL Server 2008 の同じ言語のローカライズ版にアップグレードできます。

  • SQL Server のローカライズ版を、SQL Server 2008 の英語版にアップグレードすることはできません。

  • SQL Server のローカライズ版を、SQL Server 2008 の別の言語のローカライズ版にアップグレードすることはできません。

  • SQL Server 2008 のローカライズ版は、Windows Multilingual User Interface Pack (MUI) 設定を使用することにより、サポートされているオペレーティング システムの英語版でもサポートされます。 ただし、英語以外の MUI 設定を持つ英語オペレーティング システムを実行しているサーバーに SQL Server 2008 のローカライズ版をインストールする場合は、事前にオペレーティング システムのいくつかの設定を確認する必要があります。 オペレーティング システムの次の設定が、インストールする SQL Server 2008 の言語と一致していることを確認してください。

    • オペレーティング システムのユーザー インターフェイス設定

    • オペレーティング システムのユーザー ロケール設定

    • システム ロケール設定

    これらのオペレーティング システム設定がローカライズ版 SQL Server の言語と異なる場合は、SQL Server 2008 をインストールする前にオペレーティング システム設定を正しく設定する必要があります。

拡張システムのサポート

SQL Server 2008 64 ビット版は、Windows on Windows (WOW64) という拡張システムをサポートしています。 WOW64 は 64 ビット版 Windows の機能で、32 ビット アプリケーションをネイティブの 32 ビット モードで実行することができます。 つまり、基盤となるオペレーティング システムを 64 ビット オペレーティング システム上で実行している場合でも、アプリケーションは 32 ビット モードで動作します。

必要なハード ディスク空き容量 (32 ビットおよび 64 ビット)

SQL Server 2008 のインストール中は、Windows インストーラーによってシステム ドライブ上に一時ファイルが作成されます。 したがって、セットアップを実行して SQL Server をインストールまたはアップグレードする前に、これらの一時ファイル用に 2.0 GB 以上の空き容量がシステム ドライブにあることを確認してください。 この要件は、既定以外のドライブに SQL Server コンポーネントをインストールする場合にも適用されます。

実際に必要なハード ディスク空き容量は、システム構成と、インストールする機能によって異なります。 次の表は、SQL Server 2008 の各コンポーネントに必要なディスク空き容量を示しています。

機能

必要なディスク空き容量

データベース エンジンとデータ ファイル、レプリケーション、フルテキスト検索

280 MB

Analysis Services およびデータ ファイル

90 MB

Reporting Services およびレポート マネージャー

120 MB

Integration Services

120 MB

クライアント コンポーネント

850 MB

SQL Server オンライン ブックおよび SQL Server Compact オンライン ブック

240 MB

ドメイン コントローラーへの SQL Server のインストール

セキュリティ上の理由から、ドメイン コントローラーには SQL Server 2008 をインストールしないようにしてください。 コンピューターがドメイン コントローラーであっても SQL Server のセットアップ時にインストールが中止されることはありませんが、次の制限事項が適用されます。

  • Windows Server 2003 上で、SQL Server サービスは、ドメイン アカウントまたはローカル システム アカウントで実行できます。

  • ローカル サービス アカウントまたはネットワーク サービス アカウントを使用して、ドメイン コントローラー上で SQL Server サービスを実行することはできません。

  • コンピューターに SQL Server をインストールした後で、そのコンピューターをドメイン メンバーからドメイン コントローラーに変更することはできません。 ホスト コンピューターをドメイン コントローラーに変更する前に、SQL Server をアンインストールする必要があります。

  • コンピューターに SQL Server をインストールした後で、そのコンピューターをドメイン コントローラーからドメイン メンバーに変更することはできません。 ホスト コンピューターをドメイン メンバーに変更する前に、SQL Server をアンインストールする必要があります。

  • SQL Server フェールオーバー クラスター インスタンスは、クラスター ノードがドメイン コントローラーの場合はサポートされません。

  • SQL Server セットアップでは、読み取り専用ドメイン コントローラーにセキュリティ グループを作成したり SQL Server サービス アカウントを準備したりすることはできません。 この場合、セットアップは失敗します。

サポートされるクライアント (64 ビット)

SQL Server 2008 の 64 ビット クライアント コンポーネントは、Windows Server 2003 (64 ビット) にインストールできます。

 最新の SQL Server のインストールおよびアップグレード情報の入手

マイクロソフトが提供する最新のダウンロード、アーティクル、ビデオ、トラブルシューティング情報、およびコミュニティで選択されたソリューションについては、SQL Server のセットアップのページを参照してください。

これらの更新が自動通知されるようにするには、ページの RSS フィードを購読してください。

変更内容

すべての SQL Server エディションが更新され、Windows 7 および Windows 2008 R2 のサポート情報が追加されました。

2 番目の脚注に .NET 4.0 についての情報が追加されました。

Windows 7 x64 Ultimate および Windows 7 x64 Professional による SQL Server Developer x64 エディションのサポート情報が追加されました。

コミュニティの追加

追加
表示: