この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Office カスタマイズ ツール (OCT) のヘルプ: レジストリ エントリの追加

 

適用先:Office Professional Plus 2016, Office Standard 2016

概要: Office のインストール時にユーザーのコンピューターのレジストリ エントリを追加または変更します。

ユーザーのコンピューターに追加するレジストリ エントリの一覧を作成するには、[ 追加 ] を選択します。一覧のエントリを変更するには、エントリを選択して [ 変更 ] を選択します。一覧からエントリを削除するには、エントリを選択して [ 削除 ] を選択します。レジストリ ファイル (REG ファイル) から一連のエントリを追加するには、[ インポート ] を選択します。REG ファイルのエントリが一覧のエントリと重複する場合、OCT によって既存のレジストリ エントリを REG ファイルのレジストリ エントリで上書きするかどうかを選択するように要求されます。

メモ メモ:
このセクションでカスタマイズしたレジストリ エントリは、OCT の他のどの方法でカスタマイズした設定よりも優先されます。Office ユーザー インターフェイスで直接設定したり、OCT の他の方法を使用して構成したりすることができないオプションをカスタマイズするには、このセクションを利用してください。
  https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/mt461741(v=office.16).aspx
表示: