この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Office カスタマイズ ツール (OCT) のヘルプ: ファイルの削除

 

適用先:Office Professional Plus 2016, Office Standard 2016

概要: Office のインストール時にユーザーのコンピューターからファイルを削除します。

[ ファイルの追加 ] ボックスの一覧に表示されているファイルがインストールされる前に、[ ファイルの削除 ] ボックスの一覧に表示されているファイルがユーザーのコンピューターから削除されます。そのため、ユーザーのコンピューターにある既存のファイルを削除し、新しいバージョンのファイルと置き換えることができます。ユーザーのコンピューターにある該当のファイルが変更されていたりファイル名が変わっている場合、変更前の名前でファイルを追加しても、既存のファイルが置き換えられることはありません。

インストール中にユーザーのコンピューターから削除するファイルの一覧を作成するには、[ 追加 ] を選択します。ファイルのパスまたは名前を変更するには、[ ファイルの削除 ] ボックスの一覧でファイルを選択し、[ 変更 ] を選択します。一覧からファイルを削除するには、ファイルを選択し、[ 削除 ] を選択します。 Shift キーと Ctrl キーを使用すると、複数のファイルを一度に選択できます。

  https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/mt461746(v=office.16).aspx
表示: