セキュリティ テクノロジ

Windows 10 と Windows 10 Mobile で使えるさまざまなセキュリティ テクノロジについて説明します。

このセクションの内容

トピック説明

AppLocker

このトピックでは、AppLocker について説明します。また、組織が AppLocker アプリケーション制御ポリシーの展開によって恩恵を得られるかどうかを決定するために役立てることもできます。AppLocker を使用すると、ユーザーが実行できるアプリとファイルを制御できます。これらには、実行形式ファイル、スクリプト、Windows インストーラー ファイル、ダイナミックリンク ライブラリ (DLL)、パッケージ アプリ、パッケージ アプリのインストーラーが含まれています。

BitLocker

このトピックでは、システム要件、実際の適用例、推奨されなくなった機能の一覧など、BitLocker の概要を説明します。

セキュリティ監査

このセクションのトピックでは、IT 担当者向けに、Windows のセキュリティ監査機能について説明します。また、これらのテクノロジを使ってネットワークのセキュリティと管理性を高めることで、組織にどのように利点があるかについても説明します。

セキュリティ ポリシー設定

このリファレンス トピックでは、一般的なシナリオ、アーキテクチャ、セキュリティ設定のためのプロセスについて説明します。

トラステッド プラットフォーム モジュール

IT 担当者向けのこのトピックでは、トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) について、また、Windows でのアクセス制御と認証へのその使い方について説明します。このトピックでは、TPM に関するその他のリソースへのリンクも示します。

ユーザー アカウント制御

ユーザー アカウント制御 (UAC) は、マルウェアによる PC 損傷を防いだり、適切に管理されたデスクトップを組織が展開できるように支援します。UAC を使用すると、アプリとタスクは、管理者がシステムに対する管理者レベルのアクセスを特別に承認しない限り、常に管理者以外のアカウントのセキュリティ コンテキストで実行されます。UAC は、承認されていないアプリの自動インストールをブロックし、システム設定に対する不注意による変更を防止できます。

Windows 10 における Windows Defender

このトピックでは、Windows Defender について、システム要件や新機能の一覧を含めた概要を説明します。

 

 

 

表示: