ファーム セキュリティ設定の指定

[このトピックはプレリリースのドキュメントであり、今後のリリース時に変更される可能性があります。]  

適用先:SharePoint Server 2016 Preview

ファーム構成データをセキュリティで保護するパスフレーズを入力し、[次へ] をクリックします。

パスフレーズはパスワードに似ていますが、セキュリティを強化するために、通常はパスワードより長くなります。パスフレーズは、SharePoint 製品で登録されたアカウント (たとえば、SharePoint 2016 製品構成ウィザードを実行するときに指定するシステム アカウント) の資格情報を暗号化するために使用されます。ファームにサーバーを追加するたびにパスフレーズを使用する必要があるので、パスフレーズを忘れないようにしてください。

パスフレーズは次の条件を満たしている必要があります。

  • 8 文字以上である

  • 次の 4 つの文字グループのうち 3 つ以上が含まれている

    • アルファベットの大文字 (A ~ Z)

    • アルファベットの小文字 (a ~ z)

    • 数字 (0 ~ 9)

    • アルファベット以外の文字 (!、$、#、% など)

ファームを構成した後、Windows PowerShell で Set-SPPassphrase コマンドレットを実行して、パスフレーズを変更できます。既定では、新しいパスフレーズはファーム内のすべてのサーバーに展開されます。ただし、新しいパスフレーズの展開でエラーが発生した場合は、展開が失敗したサーバーごとに手動でパスフレーズを更新する必要があります。

パスフレーズを手動で更新するには、Windows PowerShell で Set-SPPassphrase - LocalServerOnly コマンドレットを実行します。

メモメモ:
アップグレードを実行するときは、[ファーム セキュリティ設定の指定] ページは表示されません。
 
表示: