同一コンピューター上に異なるバージョンの Office、Visio、Project をインストールするためのサポート対象シナリオ

 

適用先:Office 2016, Office 365 ProPlus, Project Professional 2016, Project Standard 2016, Visio Pro for Office 365, Visio Professional 2016, Visio Standard 2016

概要: IT 管理者に、同じコンピューター上にインストールできる Office、Visio、Project のバージョンに関する情報を提供します。

対象ユーザー: 組織内で Office、Visio、Project を展開および管理する管理者。

多くの場合には、同一コンピュータ―上に Office、Visio、Project をインストールできます。ただし、同じコンピューター上に一緒にインストールできない Office、Visio、Project の組み合わせがいくつかあります。

同じコンピューター上に Office、Visio、Project を一緒にインストールできるかどうかは、次の 2 つの事柄によって決まります。

  • バージョン — 2013 または 2016

  • インストール テクノロジ — クイック実行 または Windows インストーラー (MSI)

Office、Visio、Project の各 2013 および 2016 のほとんどのバージョンは、クイック実行 を使用してインストールされます。 ボリューム ライセンス版の Office、Visio、Project の場合には Windows インストーラー (MSI) を使用します。 詳しくは、「クイック実行と MSI インストールのどちらを使用しているかの判別方法」および「Office、Visio、Project のクイック実行および MSI バージョンの例」をご覧ください。

次の表に、サポートされているインストール シナリオに関する 2 つの一般的な規則と、いくつかの例を記します。

 

規則 サポート対象外の例 サポート対象の例

2 つの製品のバージョンは同じものの、使用しているインストール テクノロジが異なる場合には、一緒にインストールできません。

  • MSI バージョンの Project 2016

  • クイック実行 バージョンの Office 2016

  • MSI バージョンの Project 2013

  • クイック実行 バージョンの Office 2016

異なるバージョンの クイック実行 インストール テクノロジを使用している 2 つの製品が重複する Office アプリケーションを持つ場合は、それらの 2 製品を一緒にインストールすることはできません。1

  • 製品版の Visio 2013

  • 2016 バージョンの Visio Pro for Office 365

  • 2013 バージョンの Visio Pro for Office 365

  • 2016 バージョンの Office 365 ProPlus

メモ メモ:
1クイック実行 を使用する Office 2013 ソフトウェアは、クイック実行 を使用する Office 2016 ソフトウェアと一緒に同じコンピューターにインストールできます (インストールされているアプリケーションに重複がない場合のみ)。次に例を示します。
  • サポート対象 クイック実行 を使用する製品版の Project Professional 2013 を、Office 2016 版の Office 365 ProPlus と同じコンピューターにインストールします。

  • サポート対象外 Visio Pro for Office 365 版の 2013 を Visio Pro for Office 365 版の 2016 同じコンピューターにインストールします。

  • サポート対象外 クイック実行 を使用する製品版の Access 2013 を、Office 2016 版の Office 365 ProPlus と同じコンピューターにインストールします。これは、Access が Office 365 ProPlus に含まれているためです。

この機能は、次のリリース以降でサポートされます。

次の表に、クイック実行 および MSI バージョンの Office 2016 と同一コンピューター上にインストールできる Visio と Project のバージョンを示します。

 

バージョン Office 2016 (クイック実行) Office 2016 (MSI)

Visio 2016 (クイック実行)

はい

いいえ

Visio 2016 (MSI)

いいえ1

はい

Visio 2013 (クイック実行)

はい

はい

Visio 2013 (MSI)

はい

はい

Project 2016 (クイック実行)

はい

いいえ

Project 2016 (MSI)

いいえ1

はい

Project 2013 (クイック実行)

はい

はい

Project 2013 (MSI)

はい

はい

メモ メモ:
1Office 展開ツール を使用して、ボリューム ライセンス版の Visio 2016 と Project 2016 を クイック実行 バージョンの Office 2016 と同じコンピューター上に一緒にインストールできます。詳細については、「Office 展開ツールを使用してボリューム ライセンス版の Visio 2016 および Project 2016 をインストールする」を参照してください。

次の表に、クイック実行 と MSI バージョンの Office 2016 および Office 2013 と一緒に同一コンピューター上にインストールできる Visio 2016 のバージョンを示します。

 

バージョン Visio 2016 (クイック実行) Visio 2016(MSI)

Office 2016 (クイック実行)

はい

いいえ1

Office 2016 (MSI)

いいえ

はい

Office 2013 (クイック実行)

はい

はい

Office 2013 (MSI)

はい

はい

メモ メモ:
1Office 展開ツール を使用して、ボリューム ライセンス版の Visio 2016 を クイック実行 バージョンの Office 2016 と同じコンピューター上に一緒にインストールできます。詳細については、「Office 展開ツールを使用してボリューム ライセンス版の Visio 2016 および Project 2016 をインストールする」を参照してください。

次の表に、クイック実行 と MSI バージョンの Office 2016 および Office 2013 と一緒に同一コンピューター上にインストールできる Project 2016 のバージョンを示します。

 

バージョン Project 2016 (クイック実行) Project 2016 (MSI)

Office 2016 (クイック実行)

はい

いいえ1

Office 2016 (MSI)

いいえ

はい

Office 2013 (クイック実行)

はい

はい

Office 2013 (MSI)

はい

はい

メモ メモ:
1Office 展開ツール を使用して、ボリューム ライセンス版の Project 2016 を クイック実行 バージョンの Office 2016 と同じコンピューター上に一緒にインストールできます。詳細については、「Office 展開ツールを使用してボリューム ライセンス版の Visio 2016 および Project 2016 をインストールする」を参照してください。

Excel のような Office アプリケーション、Visio、または Project で、 [ファイル] > [アカウント] と移動します。 [製品情報] エリアに [Office 更新プログラム] が表示される場合、クイック実行 インストールです。 [Office 更新プログラム] が表示されない場合、Windows インストーラー (MSI) バージョンです。

Office、Visio、Project はさまざまな方法で購入できます。たとえば、Office 365 プランの一部として、小売店からの 1 回限りの購入として、あるいはボリューム ライセンス契約によって購入できます。購入方法によって、クイック実行 と MSI バージョンのどちらであるかが決まります。

Office 365 プラン Office 365 プランに含まれるすべてのバージョンの Office、Visio、Project は クイック実行 を使用してインストールされます。次の 2013 バージョンと 2016 バージョンが含まれます。

  • Office 365 ProPlus

  • Visio Pro for Office 365

  • Project Online デスクトップ クライアント

  • Office 365 Business

Office 365 Business は Business Premium などの一部の Office 365 プランに付属している Office のバージョンです。

製品版 製品版の Office、Visio、Project の各 2013 と 2016 は、クイック実行 を使用してインストールされます。製品版は、小売店またはオンラインで買い求める 1 回限りの購入です (Office 365 サブスクリプションと対照的です)。たとえば、Visio Standard 2016 を Microsoft ストアで購入した場合です。これには、Access 2016 などのスタンドアロン バージョン アプリケーションも含まれます。

ボリューム ライセンス契約 ソフトウェアをボリューム ライセンスで購入する組織もあります。 ボリューム ライセンス版の Office、Visio、Project は、Windows インストーラー (MSI) を使用してインストールされます。 ボリューム ライセンス版の例としては、次の 2013 バージョンと 2016 バージョンがあります。

  • Office Professional Plus

  • Office Standard

  • Visio Professional

  • Visio Standard

  • Project Professional

  • Project Standard

メモ メモ:
Standard と Professional のどちらのバージョンの Visio および Project も小売店からでもボリューム ライセンスでも購入が可能です。同じ名前のバージョンであっても、異なるインストール テクノロジが使用されています。
 
表示: