Skip to main content

Internet Explorer 管理者キット 9 (IEAK 9) のリリースに関するドキュメント

Internet Explorer 管理者キット (IEAK) 9 は、IT 担当者向けに提供してる Windows Internet Explorer 9 のカスタマイズ キットです。自社内、自組織に対して配布する際に特定の設定を行ったり、展開した後のユーザー設定の管理が可能になります。

技術概要

  • Internet Explorer カスタマイズ ウィザード。Internet Explorer カスタマイズ ウィザードを使用して、カスタムのブラウザー パッケージを作成します。それらのパッケージをクライアントのデスクトップにインストールすると、クライアントはウィザードで選択した設定とオプションを使用するカスタマイズされた Internet Explorer のパッケージを受け取ることになります。
  • Windows インストーラー (MSI)。IEAK 9 は、カスタム Internet Explorer 9 パッケージ用の MSI ラッパーの作成をサポートします。これにより、Active Directory を使用したエンタープライズ展開が可能になります。
  • IEAK ヘルプ。IEAK ヘルプには、概念と手順に関する多くのトピックが含まれています。これらのトピックは、[キーワード] タブ、[目次] タブ、および [検索] タブで参照できます。IEAK ヘルプからトピックを印刷することもできます。

ページのトップへ

IEAK 9 をインストールする前に: インストールの要件

 重要
IEAK 9 を正常に実行するには、コンピューターに Internet Explorer 9 をインストールしておく必要があります。以前のバージョンの Internet Explorer がインストールされている場合、IEAK 9 は動作しません。

パッケージ作成対象のコンピューターと同じオペレーティング システムを実行しているコンピューターに IEAK 9 をインストールすることをお勧めします。ローカライズされたバージョンの IEAK を使用するには、IEAK の言語がオペレーティング システムの言語と一致している必要があります。

サポートされるオペレーティング システム
この製品のこのバージョンでは、サポートされている次のオペレーティング システムで Internet Explorer 9 をカスタマイズおよびインストールできます。

  • Windows 7 x86
  • Windows 7 x64
  • Windows Server 2008 R2
  • Service Pack 2 (SP2) 以降が適用された Windows Vista x86
  • SP2 以降が適用された Windows Vista x64
  • SP2 以降が適用された Windows Server 2008 x86
  • SP2 以降が適用された Windows Server 2008 x64

ページのトップへ

IEAK 9 をインストールした後に

IEAK の使用を開始するには:

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントし、[Windows IEAK 9] をクリックします。
  2. 次のいずれかの操作を行います。
    • [Internet Explorer カスタマイズ ウィザード] をクリックして、カスタム パッケージの作成を開始します。
       
      「ieakwiz」と入力して、コマンド ラインから Internet Explorer 9 カスタマイズ ウィザードを開くこともできます。
    • [IEAK プロファイル マネージャー] をクリックして、既存の設定を編集します。
    • [IEAK ヘルプ] をクリックして、IEAK 9 製品ドキュメント (IEAKHelp.chm) にアクセスします。

ページのトップへ

既知の問題

この製品の既知の問題点は次のとおりです。

  • IEAK 9 は、Internet Explorer 9 以上がインストールされている場合にのみインストールできます。
  • Internet Explorer 9 カスタマイズ ウィザードでは、中国語や日本語などの 2 バイト文字セットを使用するユーザー名を使用できません。これを解決するには、TEMP と TMP の環境変数をこれらの文字を使用しないパスに設定する必要があります (C:\temp など)。環境変数を設定するには [システムのプロパティ] を開き、[詳細設定] タブの [環境変数] をクリックします。次に [編集] をクリックし、TEMP と TMP をユーザー プロファイルに含まれないディレクトリに変更します。
  • IEAK 9 の英語版を使用して他の言語の Internet Explorer 9 パッケージを作成すると、[追加設定] ページ (Internet Explorer 9 カスタマイズ ウィザードの最後に表示される) の設定は、IEAK 9 の言語に関係なく対象プラットフォームの言語で表示されます。
  • Internet Explorer 9 カスタマイズ ウィザードの [お気に入り、お気に入りバー、およびフィード] ページを使用してフィードを追加した場合、1 つのフォルダーのフィードしか追加できません。2 つのレベルのフォルダを作成して、フィードをサブフォルダに作成すると、そのフィードは追加されません。

ページのトップへ