Skip to main content

Dynamics CRM Online FAQ

公開日: 2015 年 3 月 3 日

Q

複数レコードのデータを一括更新できますか?

A

Dynamics CRM Online では、Excel 上でデータをまとめて編集して Dynamics CRM Online に反映させる方法で、複数レコードのデータを一括で更新することができます。

ここでは、営業案件レコードのデータを一括更新することを例として、手順について説明します。

手順

  1. 営業案件のビューを表示します。

    [EXCEL にエクスポート] をクリックします。

    図 01

  2. [現在のページのレコードが含まれる静的ワークシート] 及び [このデータを再インポートできるように必須の列見出しを対象に含める] にチェックを入れ、[エクスポート] ボタンをクリックします。

    図 02

  3. 任意の場所に保存します。

    図 03

  4. Excel ファイルを開きます。営業案件の任意の項目を変更します。

    図 04-1

    図 04-2

  5. 上書き保存を行い、[はい] をクリックしてファイルを閉じます。

    図 05

  6. [データのインポート] をクリックします。

    図 06

  7. [参照] ボタンをクリックします。

    図 07

  8. 保存した Excel ファイルを選択し、[開く] ボタンをクリックします。

    図 08

  9. Excel ファイルが選択されました。[次へ] をクリックします。

    図 09

  10. [重複の許可] を (いいえ)、[インポート済みレコードの所有者の選択] を自分のユーザーに選択し、[送信] ボタンをクリックします。

    図 10

  11. インポートが完了されました。[完了] をクリックします。

    図 11

    ※ 実際のインポートの処理はサーバー側でバックグラウンドで処理されるため、変更が反映されるまでに数分掛かる場合がございます。

  12. 複数の営業案件レコードが一括で更新されたことが確認できます。

    図 12

ページのトップへ