Skip to main content

Dynamics CRM Online FAQ

公開日: 2015 年 3 月 6 日

Q

カスタマイズしたウェブ リソースが Dynamics CRM Online Fall '13 環境に対応しているか確認する方法はありますか?

ADynamics CRM 2013 Custom Code Validation Tool をご利用いただくことで確認できます。
  1. 以下のリンク先からダウンロード後、ダウンロードした実行ファイルをダブルクリックし任意の場所を指定します。

    <Microsoft Dynamics CRM 2013 Custom Code Validation Tool>

    http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=30151

  2. 指定した任意のフォルダーに [CustomCodeValidationToolForMicrosoftDynamicsCRM201_2_0_0_1_managed] という名のソリューションが生成されます。

    図 01

  3. Dynamics CRM に管理者権限でログイン後、[設定] > [ソリューション] > [インポート] の順にクリックし、手順 2 のソリューションを指定後、[開く] をクリックします。

    図 02

  4. 画面の指示に従いインポートを完了します。
  5. インポートしたソリューション [Custom Code Validation Tool For Microsoft Dynamics CRM 2013] をダブルクリックします。
  6. Open the CRM 2013 Custom Code Validation Tool または、Open the CRM 2011 Custom Code Validation Tool をクリックします。

    図 03

  7. インターネット エクスプローラーを含むすべてのウェブ ブラウザーに問題を生じさせるソース コードは赤く表示されます。

    クローム、サファリ、ファイアーフォックスに問題を生じさせるソース コードは青で表示されます。問題が生じないコードは黒のままです。

    図 04

ページのトップへ