Skip to main content
評価してください: 

RegDelNull

作成者: Mark Russinovich

 

RegDelNull のダウンロード (43.2 KB)

概要

このコマンド ライン ユーティリティを使用すると、埋め込まれた null 文字が含まれており、標準のレジストリ編集ツールでは削除できないレジストリ キーを検出して削除できます。ただし、レジストリ キーを削除すると、関連付けられているアプリケーションで問題が発生するおそれがあることに注意してください。

 

RegDelNull の使用方法

使用法: regdelnull <パス> [-s]

-sサブキーを再帰処理します。


RegHide サンプル プログラムで null 文字が埋め込まれたキーが作成されたシステムで RegDelNull を使用した場合の例を次に示します。


C:\>regdelnull hklm -sRegDelNull v1.10 - Delete Registry keys with embedded Nulls

Copyright (C) 2005-2006 Mark Russinovich

Sysinternals - www.sysinternals.com

Null-embedded key (Nulls are replaced by '*'):

HKLM\SOFTWARE\Systems Internals\Can't touch me!*

Delete (y/n) y

Scan complete.


ダウンロード

Regdelnull のダウンロード
(43.2 KB)


ページのトップへ


最新版のダウンロード


ダウンロード

Regdelnull のダウンロード
(43.2 KB)

 

動作環境

  • クライアント: Windows XP (32 ビット) 以上
  • サーバー: Windows Server 2003 (32 ビット) 以上