Skip to main content
評価してください: 

 

Scriptomatic 2.0 : Readme

世界的に有名な Scriptomatic 2.0 は、WMI スクリプトを記述するためのユーティリティです。それだけでなく、WMI スクリプト記述の背景にある基本概念を学ぶことができます。Scriptomatic の体験が初めての人は、ぜひとも試したくなり、今まで何が欠けていたかを確認できるでしょう。Scriptomatic 1.0 を使い慣れている人は、このツールがいかに便利かがおわかりだと思います。バージョン 2.0 はさらに便利になっています。複数のスクリプト言語でスクリプトが作成できるなど、新しい機能が盛りだくさんです。

今すぐ、Scriptomatic 2.0 をダウンロードしてください。あ、ちょっと待ってください。その前に、この記事を先に読んでください。ここには、多くの情報が含まれており、その中には役立つ情報もあることでしょう。

*

トピック

手順 1歴史に関する簡単なレッスン
スクリプトとはいったい何かスクリプティングの一発屋
それでも、スクリプトの内容はコードのように見える元有名人的な生活
スクリプトの実行カムバック
頭字語についてScriptomatic 2.0 に関する Q & A
スクリプト センターのナビゲート新機能
独り立ちのときですScriptomatic 2.0 の使用法
初心者のためにサポート (またはその欠如)
初心者のために今後の予定

*

歴史に関する簡単なレッスン

歴史を振り返ってみると、昔の人の方が今よりもずっと素直だったことがわかります。たとえば、福音書の著者であるルカの所へ行って、「福音書は 1 つですって? 冗談でしょ、ルカさん。マタイ、マルコ、ヨハネなど。みんな福音書を 1 冊ずつ書いてるじゃないですか」なんて言った人がいたとは考えられません。ニール アームストロングが、カクテル パーティでだれかに紹介されたときに、「へー、初めて月に降りた人ですか。本当かな。」なんて言われたことはなかったはずです。クフ王に向かって、「なるほど、すばらしいピラミッドですね、クフさん。ところで、大ピラミッドってどんなピラミッドなんでしょう」などと言った人がいたでしょうか。もちろん、そんな人はいません。

いずれにしても、彼らが自分にふさわしいことは何かを心得ていたら、そんなことは言わなかったでしょう。

現代はちょっと違います。人々は、気難しいばかりか、たとえ成功を手に入れたとしてもだれもが満足するわけではありません。結局、他に能がないとか、一発屋だとか、線香花火的などというレッテルを貼られることを恐れているのです。私たちがウィリアム シェークスピアのことを記憶にとどめているのは、彼が何百もの戯曲とソネットを書いたからです。ロック デュオのマウス & マクニールのことを覚えている人はいますか。いませんよね。それは、マウス & マクニールのヒット曲が 1 曲しかなく、その後、耳にすることがなかったからです。スティーブン キングは、豊かな才能のために永遠に記憶されるでしょうが、ギルガメッシュ叙事詩の作者のことを少しでも記憶している人が世の中にいるでしょうか。

なるほど、そうですね。その作者はスティーブン キングだったかもしれません。どうですか。そうですよね。彼がギルガメッシュ叙事詩を書いたのかもしれません。ところで、私たちが言わんとしてることはおわかりですよね。

スクリプティングの一発屋

正直なところ、私たち Microsoft Scripting Guys は、一発屋になることについてあまり気にしたことはありませんでした。とにかく、まずはヒットを出さなければ一発屋にはなれませんから。私たちは、だれも私たちのことを耳にすることはないだろう、そして、ともかくも有名になってすぐに忘れ去られるよりはましだと思い込んでいました。野球のジョルティン ジョー シャーボノーを覚えていますか。確かにそのとおりです。

しかし、その後、私たちはとんでもない過ちを犯してしまいました。WMI スクリプトを簡単に作成できるすばらしいユーティリティである Scriptomatic をリリースし、それがヒットしてしまったのです。まったく、想像していませんでした。そもそも Scriptomatic は、Scripting Guys の 1 人が、Microsoft 内部のオーディエンス用に WMI のプレゼンテーションを作らなければならなくて、それにふさわしいエンディングを探していたときにかき集められたものでした。プレゼンテーションが始まるまさに数分前、彼は Scriptomatic という名前の、基本的な WMI スクリプトを記述できる HTML アプリケーション (HTA) を完成させました。彼がプレゼンテーションの最後でこの新作を披露したときの反応は、圧倒的な満場一致の支持でした。Scripting Guys の公式年報で報告したように、その部屋にいた全員がいっせいに立ち上がって、「これは、いけるよ」と口々に言っていました。これまでに経験した中で最も幸運なソフトウェア デビューというわけではありませんが、いまだに Microsoft Bob の反響を上回っていると思います。

メモ   もし、あなたが Microsoft の社員で、Microsoft Bob のことを気に入っていたとしたら、気を悪くしないでください。事実、私たちの親友の中にも Microsoft Bob を使っていた人がいます。

少なくとも私たちはそう思っています。このようなことをだれかに認めさせるのは簡単ではありません。

話を戻しましょう。その後、Microsoft.com に Scriptomatic をリリースしたときに信じられないことが起こりました。Scriptomatic がヒットしたのです。少なくとも、スクリプティング関連のユーティリティが経験するであろうヒット状態に限りなく近い状態になったのです。今日現在で、Scriptomatic は約 50 万もの人々によってダウンロードされています。私たちは、この数字に大喜びする一方で、なぜダウンロードあたり 1 ドルずつ徴収しなかったのかと思っています。

確かに、Scriptomatic の有用性がすべての人に認められたことはすばらしいことなのですが、この予期しない成功によって、私たちは、コンピュータの世界のデキシーズ ミッドナイト ランナーズに匹敵する立場に立たされることになりました。私たちは次も成功するものを作らなければならなくなりました。でも何を作ればよいのでしょう。ビートルズは、彼らが得意なことをしていたから、一発屋になることを心配する必要はありませんでした。アーネスト ヘミングウェイは、線香花火的というレッテルを貼られることを気にする必要がありませんでした。彼も得意なことをしていたからです。はたして、その後、Microsoft Scripting Guys はどうなったでしょうか。

元有名人的な生活

私たちは、何か月もの間、一発屋になるというこの問題をじっくり考えましたが、たいした成果は得られませんでした。決して努力しなかったわけではありません。正確には、私たちの努力のほとんどが無駄骨だったのです。今にして思えば、すべてのスクリプトを声に出して読み、scriptPod という名前の MP3 プレーヤーに録音するというアイデアは、それほど良くなかったかもしれません (もちろん、それによって、scriptPod に再生ボタンを付け忘れずに済んだかもしれませんし、ロック グループの U2 にオファーしなければならなくなったかもしれません)。

さらに言えば、スクリプト風味のラテを出すコーヒー ハウスのチェーン店を軽率に全国展開するより、1 店舗の Scriptbucks でようすを見るべきだったかもしれません (自分たちを弁護するようですが、ADSI モカ ファッジ デライトは、砂糖とシナモンを入れて、よくかき混ぜ、ホイップクリームをのせたら、飲まずに排水口に流し込めば、それほど悪くなかったと言ってくれる人もたくさんいました。さらに付け加えれば、その排水口の詰まりは一瞬で取り除くことができました)。

私たちは、現実のテレビ番組 "The Scripting Life" を諦めたわけではありませんが、パリス ヒルトンやニコール リッチーから折り返しの電話をもらわなければならないという問題を抱えています (さまざまな裁判所命令によって、私たちから彼女たちに連絡を取ることはできません)。続けて成功することは、想像以上に困難であることがわかりました。

カムバック

ところが、それからしばらくして、ある日突然ひらめいたのです。それは、他のだれかのアイデアをまねるのではなく、すべて自分たちで行うべきだというものでした。そして、ほとんどうまくいった試しがないのですが、自分たちの得意なことが 1 つだけ見つかりました。それは、Scriptomatics を書くことです。それゆえ、問題の解決方法は明白でした。ある Scriptomatic がヒットしたら、別の Scriptomatic をリリースすれば、必然的により大きなヒットを生み出すことができます。それはまるで、スター ウォーズの冒険物語のようです。ただしライト セーバーではなくスクリプトを使いますが。

The Real Story of New Coke」(英語) をご覧ください。

実際、私たちの最初の計画は、ほとんど世界中の批判を浴びた製品 New Coke を数年前にリリースした Coca-Cola Company を真似ることでした。言うまでもなく、当時の事態は深刻でしたが、その後、Coca Cola で埋もれていた何人かの天才が妙案を思い付きます。彼らは、Classic Coke という新しい名前で昔の Coke を復活させるように会社に提案しました。そして、どうなったと思いますか。それが大成功したのです。そうか、同じことをやればいいんだ。みんなが嫌がるようなソフトウェアを作り、それを New Scriptomatic としてリリースする。しばらく、不平不満を言わせておいて、それから、昔の Scriptomatic (または Classic Scriptomatic) を復活させれば、みんなから愛されるだろう。自分たちはヒーローになれるし、何より、何もしなくていいんだからと考えました。

けれども私たちは、実際に機能する Scripotmatic のまったく新しいバージョン Scriptomatic 2.0 を作成することにしました。

Scriptomatic 2.0 に関する Q & A

新しい Scriptomatic 2.0 のリリースを祝って、架空の記者会見を開くことにしました。以下は、記者会見の筆記録です。

新機能

質問 : Scriptomatic 2.0 は、どのようなところが優れているのですか。

回答 : .......。

質問 : マイクに向かって話してもらえませんか。

回答 : 失礼しました。こういう席に慣れてないもので。Scriptomatic 2.0 の優れているところは、Scriptomatic 1.0 が抱えていたいくつかの問題を修正しただけでなく、複数のとてもすばらしい新機能が追加されていることです。

質問 : Scriptomatic 1.0 での問題は残っていませんか。

回答 : もちろん、残っていません。たとえば、Scriptomatic 1.0 には、配列として保存されたプロパティの処理方法という問題がありました。Scriptomatic 1.0 では、そのようなプロパティを無視していました。また、日付と時間を処理する方法について言えば、UTC 形式で出力していたため、20040930083722.000000-480 のような表示になっていました。Scriptomatic 2.0 では、これらの機能的な問題は修正されています。Scriptomatic 2.0 では、配列は問題なく処理されますし、日付と時間も正しく表示されます。

質問 : なるほど、それだけでも、Scriptomatic 2.0 は 1.0 の後継バージョンとしての価値がありますね。

回答 : そのとおりです。私たちもそう思いました。でも、私たちのマネージャが、私たちが怠けているだけだと思い込み、私たちを説得して Scriptomatic 2.0 にその他の多くの機能を追加させたのです。

質問 : 本当ですか。それはどんな機能ですか。

回答 : えーと、あまりにも数が多すぎてどこから説明したらいいかわからないほどなのですが、主なものを紹介します。

  • 今回の Scriptomatic 2.0 は、コンピュータ上のすべての WMI 名前空間で動作します。旧バージョンは、root\cimv2 名前空間でしか動作しませんでした。このことは、Windows 2000 コンピュータでは問題なかったのですが、Windows XP コンピュータまたは Windows Server 2003 コンピュータでは無視できないことだったのです。
  • Scriptomatic 1.0 は、必要最低限のスクリプトの実行環境を提供しただけでした。行うことができたのは、ボタンをクリックしたり、コマンド ウィンドウでスクリプトを実行したりして、返されたデータを画面に表示することだけです。この操作は Scriptomatic 2.0 でも行うことができますが、スクリプトを実行するときに、返されたデータをテキスト ファイルとして保存するか、Excel ファイル (コンマ区切り形式) として保存するか、または HTML ファイルや XML ファイルとして保存するかを選択できます。
  • Scriptomatic 1.0 では、1 台のコンピュータだけで動作するスクリプトしか書くことができませんでした。

質問 : ところで、スクリプトを複数のコンピュータに対して実行させるにはどうすればよいのですか。

回答 : そうです、私たちもそれを考えていました。少なくとも、スクリプトを書き直さなければ、複数のコンピュータに対して実行することはできませんでした。しかし、Scriptomatic 2.0 では大丈夫です。Scriptomatic 2.0 では、(コンマ区切りのリストとして、またはテキスト ファイルから名前を読み込むことによって) 複数のコンピュータ名を入力することができます。そして、新しい Scriptomatic は、すべてのコンピュータで動作するスクリプトを自動的に生成します。

質問 : それはすばらしいですね。

回答 : 私たちも同感です。とにかく、Classic Coke を使用して、そのようなスクリプトを書くことができるでしょうか。

まあ、そうですね。それなりに書ける場合もあるでしょう。しかし、大半の人はその方法を知りません。

質問 : では、この複数コンピュータへの対応が Scriptomatic 2.0 の最も重要な新機能ということですか。

回答 : そうです。とても重要です。ただ、Scriptomatic 2.0 の最も重要な新機能は、複数言語に対応していることです。Classic Scriptomatic では、スクリプト言語が VBScript でなければ、スクリプトを記述することができませんでした。Scriptomatic 2.0 では、VBScript、JScript、Perl、Python のいずれかを使用してスクリプトを記述することができます。

質問 : 本当ですか。それでは、VBScript よりも Perl の方が好きな場合は、Scriptomatic 2.0 を使用して Perl スクリプトを記述できるわけですね。

回答 : そのとおりです。

質問 : さらに、Perl よりも Python の方が好きな場合は、Scriptomatic 2.0 を使用して Python スクリプトを記述できるわけですね。

回答 : もちろんです。

質問 : では、Python よりも ...

回答 : はい。

Scriptomatic 2.0 の使用法

質問 : すばらしいですね。もしかして、このような新機能のせいで、Scriptomatic 2.0 はとても使いづらくなっているのではないですか。

回答 :

質問 : 繰り返します。このような新機能のせいで、Scriptomatic 2.0 はとても使いづらくなっているのではないですか。

回答 : 失礼しました。記者会見が終わったと思っていました。いいえ、Scriptomatic は以前よりも使いやすくなっています。他にもいくつかの使用可能なオプションを選択することができますが、それでも、2、3 回マウスをクリックするだけで、正常に動作する WMI スクリプトを記述できます。

質問 : とても信じられません。デモを見せてもらえませんか。

回答 : 喜んでお見せしましょう。最初に、ScriptomaticV2.hta ファイルをダブルクリックして、Scriptomatic 2.0 を起動します。数秒後に、このような画面が表示されます。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

既定では、Scriptomatic 2.0 は root\cimv2 名前空間にあるすべてのクラスを読み込みます。使用したい名前空間が root\cimv2 であれば、スクリプトを記述する準備が整ったことになります。

質問 : 別の名前空間を使用したい場合はどうすればよいですか。

回答 : 簡単です。[WMI Namespace] というラベルの付いたボックスをクリックするだけです。下の図のように、ローカル コンピュータ上に存在するすべての WMI 名前空間のリストが表示されます。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

使用する名前空間を選択します。Scriptomatic 2.0 は、自動的に、その名前空間内のすべてのクラスを [WMI Class] というラベルの付いたボックスに読み込みます。

質問 : 次に何をしますか。

回答 : この時点で、実質的な操作は終わっています。後は、[WMI Class] ボックスからクラスを選択するだけで、Scriptomatic が、一瞬のうちに、そのクラスのすべてのプロパティに関する情報を返すスクリプトを生成します。たとえば、Win32_BIOS クラスに関する情報が必要だとします。ドロップダウン リストからそのクラスを選択するだけで、下の図のような情報が得られます。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

Win32_BIOS を使って試してみてください。スクリプトが生成されるだけでなく、Scriptomatic 2.0 が配列をどのように処理し、日付と時間をどのようにして UTC 形式からもう少し読みやすい形式へと変換するかを確認できます。

質問 : かっこいいですね。このスクリプトは VBScript で記述されているようですが、Perl やその他のスクリプト言語で記述したスクリプトを生成するにはどうすればよいですか。

回答 : ご指摘のとおり、Scriptomatic 2.0 では、VBScript が既定の言語になっています。けれど、他の言語を使ってスクリプトを記述することはそれほど難しくありません。たとえば、Perl スクリプトが必要であるとします。その場合は、[Perl] というラベルの付いたオプション ボタンをクリックするだけです。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

質問 : わかりました。では、Perl を Scriptomatic 2.0 の既定の言語にするにはどうすればよいですか。

回答 : えーと、次の質問をお願いします。

質問 : Perl を既定の言語に設定できないということでしょうか。

回答 : いいえ、その、あの。Perl を選択すれば、そのセッションで生成されるスクリプトについては、他の言語オプションが選択されるまで Perl で記述されます。これでどうでしょう。

質問 : ということは、Perl を既定の言語にすることはまったく不可能ということですね。

回答 : いやはや、あきらめの悪い方ですね。わかりました。Perl を既定の言語にしたい場合は、これから説明する手順を行ってください。

質問 : それが動く保証はありますか。

回答 : もちろん、Scriptomatic の他の部分と同様に強力に保証されています。つまり、まったく保証はないということなのですが。しかし、動くはずです。Scriptomatic 2.0 のコピーを変更するのであれば、きっと大丈夫です。もし動かなかったら、そのコピーを捨てて、Scriptomatic 2.0 の無修正版に戻るだけのことです。

とにかく、手順を実行してみてください。

  • ScriptomaticV2.hta のコピーを作成し、それをメモ帳で開きます。
  • 次のコード行が表示されるまで下にスクロールしてください。
'************************
'* Global State Variables
'************************
g_strCurrentLanguage  = "VBScript"
g_strCurrentNamespace = "\root\CIMV2"
g_strOutputFormat     = "CmdLine"
  • 変数 g_strCurrentLanguage の値を Perl (または Python や JScript などの必要な言語) に変更します。
g_strCurrentLanguage  = "Perl"
  • ファイルの最後まで下にスクロールして、次のコード行を探します。
<tr>
<td><span style="font-size:8pt;">VBScript</span></td>
<td><input type="radio" name="language" onClick="ComposeVBScriptCode" CHECKED></td>
<tr>

<tr>
<td><span style="font-size:8pt;">Perl    </span></td>
<td><input type="radio" name="language" onClick="ComposePerlCode"></td>
</tr>

<tr>
<td><span style="font-size:8pt;">JScript </span></td>
<td><input type="radio" name="language" onClick="ComposeJScriptCode"></td>
</tr>

<tr>
<td><span style="font-size:8pt;">Python  </span></td>
<td><input type="radio" name="language" onClick="ComposePythonCode"></td>
</tr>
  • onClick=”ComposeVBScriptCode” の後ろにある CHECKED パラメータを削除します。onClick=”ComposePerlCode” (既定として使用する言語に応じて ComposePythonCode や JScriptCode など) の後ろに「CHECKED」と入力します。ここまでの操作で、コードが次のようになります。
<tr>
<td><span style="font-size:8pt;">VBScript</span></td>
<td><input type="radio" name="language" onClick="ComposeVBScriptCode" ></td>
<tr>

<tr>
<td><span style="font-size:8pt;">Perl    </span></td>
<td><input type="radio" name="language" onClick="ComposePerlCode" CHECKED></td>
</tr>

<tr>
<td><span style="font-size:8pt;">JScript </span></td>
<td><input type="radio" name="language" onClick="ComposeJScriptCode"></td>
</tr>

<tr>
<td><span style="font-size:8pt;">Python  </span></td>
<td><input type="radio" name="language" onClick="ComposePythonCode"></td>
</tr>
  • このファイルを保存します。運がよければ、Perl が既定のスクリプト言語として設定されるでしょう。

質問 : わかりました。なかなかのものですね。ところで、[Output Format] というラベルの下にあるボタンは何ですか。これらのボタンのどれをクリックしても、何も起こりそうにありません。

回答 : それにはもっともな理由があります。これらのボタンをクリックしても、何も起こりません。これらのボタンは、Scriptomatic が生成した実際のスクリプトにはなんら影響を及ぼしません。[Run] をクリックし、Scriptomatic 2.0 内部からスクリプトを実行する場合にだけ機能します。

質問 : 意味がよくわかりません。

回答 : それでは、これではどうですか。必要なクラスや言語を使ってスクリプトを生成してから、[Run] をクリックします。画面上にコマンド ウィンドウがポップアップ表示され、生成したスクリプトが実行されて、結果がコマンド ウィンドウに表示されます。表示は次のようになります。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

これは、[Output Format] を既定の [Command Prompt] に設定した場合の画面です。ここで、別のオプションである [HTML] を選択します。画面は次のようになります。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

スクリプトをもう一度実行して、どうなるか確認してください。今度はコマンド ウィンドウではなく、次に示すように Web ページに表示されるはずです。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

[Plain Text] を選択した場合は、結果は、メモ帳にプレーン テキストとしてポップアップ表示されます。[Excel] を選択した場合は、Excel にポップアップ表示されます (もちろん、Excel がインストールされていれば、の話ですが)。そして、[XML] を選択した場合も同様です。

ところで、データの保存は、新たなスクリプトを実行する前に行う必要があります。Scriptomatic は 1 つの一時ファイルを繰り返し使用するため、スクリプト A を実行してからスクリプト B を実行すると、その時点で表示されている古いデータがスクリプト B の結果で上書きされます。たとえば、HTML ページに表示されていた内容が、即座に、新しいデータ セットで置き換えられます。

質問 : ここで、理解できたかどうか確認させてください。これまでに説明してくださったことは、すべて、Scriptomatic 内部でスクリプトを実行したときにだけ動作するのですか。たとえば、スクリプトを .vbs ファイルとして保存してから、それを実行した場合、その出力は Excel や HTML に保存されますか。

回答 : 残念ながら、できません。私たちもそのことを考えましたが、単純な HTA で処理するにはあまりにも複雑になりすぎました。そこで、従来の Scriptomatic のシンプルさをできるだけ維持したいと思ったわけです。

質問 : ファイルの保存について教えてください。

回答 : はい、Scriptomatic 内部でスクリプトを保存することができます。[Save] をクリックしてから、下の図に示すようなダイアログ ボックスにスクリプトのパスと名前を入力するだけです。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

ファイルの拡張子を間違えないように注意してください。VBScript は .vbs、JScript は .js、Python は .py、そして Perl は .pl です。

質問 : では、複数のコンピュータがある場合はどうですか。どのような作業が必要ですか。

回答 : まったく問題ありません。画面の下の方に [Target Computers] というラベルの付いたテキスト ボックスがあります。スクリプトを実行するすべてのコンピュータの名前を、コンマで区切って入力するだけです。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

つまり、次のように入力します。

atl-ws-01, atl-ws-02, atl-ws-03, atl-ws-04

メモ   業界全体で、ビデオ ゲームの内部機密が次々に明らかにされていることはご存知ですね。それで、ここでは Scriptomatic 2.0 に関する内部機密をお教えします。コンピュータ名は必ずしもコンマで区切る必要はありません。空白文字やセミコロンで区切ることもできますし、次のように名前ごとに改行することもできます。

atl-ws-01
atl-ws-02
atl-ws-03
atl-ws-04

質問 : しかし、かなりの数に上るコンピュータ名をテキスト ボックスに入力する気にはなれません。

回答 : 要求が多い方ですね。

いや、失礼。私たちが言わんとしたことはこういうことです。「大丈夫です。コンピュータ名をテキスト ファイルに保存している場合は、[Load From File] をクリックし、読み込むテキスト ファイルを選択すれば、そこに記述されているすべての名前を簡単にインポートすることができます」

ちなみに、テキスト ボックスにコンピュータ名を入力する方法には関係なく、[Upgrade Script] をクリックし、スクリプト内にそれらの名前を埋め込む必要があります。好むと好まざるとにかかわらず (そうですね、好まざることでした)、これは自動的には行われません。

質問 : 誤解しないでほしいのですが、私は前の Scriptomatic をとても気に入っていました。けれど、がっかりしたことが 1 つありました。それは、ローカル コンピュータ上の WMI 名前空間とクラスしか列挙できないとことです。たとえば、サーバーの 1 つにアクセスし、そこにある WMI 名前空間とクラスを取得することができません。Scriptomatic の新しいバージョンにも、この問題が残っているのでしょうか。

回答 : こちらからの質問になりますが、それはどういうことですか。意味がよくわかりません。たとえば、こういう答えではいかがでしょうか。Scriptomatic 2.0 では、リモート コンピュータから WMI 情報を取得することができます。[WMI Source] をクリックし、下の図のようなダイアログ ボックスが表示されるのを待ちます。

Scriptomatic 2.0

拡大表示する

ダイアログ ボックスが表示されたら、リモート コンピュータの名前を入力し、[OK] をクリックします。これで、Scriptomatic がそのリモート コンピュータから情報を取得するようになります。

質問 : それはすばらしい。ところで、終了する場合はどうすればよいですか。

回答 : 興味深い質問ですね。終了したいと思う人がいるなんて考えてもみませんでした。終了するための最良の方法は、単に [Quit] をクリックすることです。Scriptomatic 2.0 のウィンドウを閉じるだけでも終了できますが、それでは Scriptomatic が作成した一時ファイルが削除されません。とはいえたいした問題ではありません。ファイルの数はごく少数ですし、容量も非常に小さいものです。これでよろしいでしょうか。

サポート (またはその欠如)

質問 : 私がこれを購入したとします。そして、Scriptomatic 2.0 で問題が起きた場合は、どうすればよいですか。

回答 : scripter@microsoft.com (英語のみ) までメールでお問い合わせください。公式には、Scriptomatic 2.0 に対するサポートは提供していませんので、質問に対する回答を約束することはできません。しかし、何とか対処してみます。

今後の予定

質問 : 最後の質問です。Scriptomatic 3.0 はリリースされますか。

回答 : いいえ。新しいオンライン ベンチャーである scriptBay を立ち上げることに時間と費用のすべてを投入することになっています。これは、WMI スクリプトを競売にかけて最高入札者に販売する Web サイトです。

質問 : 同様の WMI スクリプトを無料で記述できる Scriptomatic 2.0 をリリースする前に、どうして、そんなことをする必要があるのですか。

回答 : Scriptomatic 3.0 をリリースするときに、またお会いしましょう。